子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

【体験談】生後3ヶ月の赤ちゃんのお風呂。時間や温度、泣くときの対策方法は

【体験談】生後3ヶ月の赤ちゃんのお風呂。時間や温度、泣くときの対策方法は

赤ちゃんのお風呂、気持ちよく入浴できていますか?生後3ヶ月頃から泣くようになったなど、苦労しているママも多いようです。入浴時間やお風呂の温度など、毎日のこととなると気になりますよね。周りのママはどうしているのでしょう。お風呂を快適にするための解決策などを聞いてみました。

お風呂が大変?生後3ヶ月の赤ちゃん

生後3ヶ月頃の赤ちゃん、どうやってお風呂に入れていますか?首が座ってくると、お風呂にいれるのが楽になる反面、手足を強い力で手足をばたつかせたり大声で泣くことが多かったり、大変な部分が出てくるようです。お風呂の悩みやその解決策について、周りのママに話を聞いてみました。

生後3ヶ月のお風呂の悩み

生後3ヶ月前後のお風呂ではどんな悩みがあるのでしょう。ママたちにきいた悩みをご紹介します。

入浴する時間や入浴している時間に悩む

お風呂は何時に入れたらよいのか、何分位お風呂に入ればよいのかなど、時間について悩むママが多いようです。生後3ヶ月は生活リズムがまだ安定しづらい時期なのかもしれませんね。赤ちゃんがぐずるため、予定通りにお風呂に入れず悩む声もありました。

お風呂の温度に悩む

赤ちゃんが気持ちよく入浴するには、お風呂の温度はどれくらいがよいのでしょう?適切な温度はどれくらいかを悩む声も多くありました。暑い日と寒い日では湯船の温度を変えた方がよい?など、気になっているママも多いようです。

子どもが泣く

iStock.com/ivanolianto

お風呂になると子どもが泣いて困っているママもいるようです。「浴室に入ると泣く」「シャワーを嫌がって泣く」など、その子によって泣くタイミングはいろいろとあるようです。毎回泣かれてはママもパパも困ってしまいますよね。お風呂に入れるのが大変で、ゆっくり入れないという声もありました。

入浴時間やお風呂の温度はどうしてる?

生後3ヶ月の赤ちゃんのお風呂、入浴時間や温度はどれくらいがよいのでしょう。周りのママはどうしていたのか、理由もあわせてを聞いてみました。

入浴時間

「首すわりをしていなかったので、パパと2人でベビーバスに入れていました。真夏だったので、10分くらいであがってました」(20代1児のママ)

「子どもがのぼせてしまう気がするので、湯船には10分も入っていませんでした。体を洗うのは5分くらいで、長湯しないよう気をつけていました」(30代1児のママ)

「上の子といっしょに入浴していたので、下の子が生後3ヶ月のときは合計20分くらいでした。バスチェアで待たせる時間もあったので、身体を冷やさないよう注意しました」(30代2児のママ)

首座りしているかや誰と入るかにより、入浴時間は異なるようです。今回のアンケートでは、身体を洗う+湯船につかる時間あわせて10分~15分と答えるママが多かったです。

お風呂の温度

「夏だったこともあり、ちょっとぬるいと感じるくらいの温度にしていました。しっかりは計っていませんでしたが、だいたい37度くらいでした」(30代2児のママ)

「39度くらいにしていました。冬場でいっしょに入浴してお風呂場で待たせることもあり、湯冷めしないよう気にしていました」(20代1児のママ)

周りのママに話を聞くと、同じ生後3ヶ月の赤ちゃんでも季節によってお風呂の温度に違いがあり、季節や気温によって配慮している様子が伺えました。

お風呂を楽しむためにママたちが実践したこと

泣く子も多いお風呂タイムですが、できるなら泣かずにお風呂タイムを楽しみたいですよね。ママたちが実践しているお風呂対策について聞きました。

お風呂グッズを利用する

iStock.com/studiocasper

「お風呂場でも子どもが安定した姿勢でいられるよう、バスチェアを使いました。手足が自由に動かせるのが嬉しいのか、以前より落ち着いて入浴してくれるようになりました」(30代1児のママ)

「アヒルのおもちゃをいっしょに浮かべて楽しんでいました。アヒルをお腹に置きながら洗うと、笑って喜んでくれました」(30代2児のママ)

お風呂グッズを使っているママの声はとても多かったです。赤ちゃんが快適に過ごせるよう、バスチェアやお風呂のおもちゃを用意してみてもよさそうですね。

身体洗いはてきぱきと

「湯船は好きだけど、身体を洗われるのは嫌がります。泡ソープで素早く洗い、なるべく泣かせないよう気をつけています」(20代2児のママ)

「顔がぬれると泣くので、短時間で身体を洗うようにしていました。首すわりがまだだったので、腕で支えるのが大変だったのも理由の一つです」(30代1児のママ)

頭や身体を洗うと嫌がる赤ちゃんは多いですよね。全身に使える泡タイプの石けんを使うなど、赤ちゃんが泣き続けることがないよう工夫しているママもいました。

お風呂の温度を変える

「湯船とシャワーの温度を、ちょっとぬるい位にかえました。以前より泣き叫ぶ回数が減った気がします」(20代1児のママ)

「暖かい気候なったタイミングで、お風呂の温度を2度下げました。それからおとなしく湯船に入ってくれています」(30代1児のママ)

毎回お風呂を嫌がるようなら、温度を見直してみてはいかがでしょうか。急に変えると赤ちゃんもびっくりしてしまうかもしれません。少しずつ調整して、赤ちゃんが気に入ってくれる温度が見つかるとよいですね。

お風呂を入れる時間を変える

「夕食後に入れていたのですが、夕食前の夕方に入れるようにしました。眠くてぐずらなくなったので、快適に入浴できるようになりました」(30代2児のママ)

「日中にお風呂に入れていました。生後3ケ月頃から、夕方から夜まで泣き続ける日が多くなったので、比較的機嫌のよいお昼に入れるよう意識していました」(30代1児のママ)

生後3ヶ月頃の赤ちゃんは、眠いときは泣いてママに伝えますよね。眠気とお風呂のタイミングが重なると、赤ちゃんの機嫌が悪くなるのかもしれません。お風呂は〇時!と決めすぎず、赤ちゃんの機嫌を見ながら入浴させてもよいかもしれませんね。

気持ちよくお風呂に入れるように

© polkadot - Fotolia

毎日のお風呂は、大変な育児の一つかもしれません。気持ちよくお風呂に入りたい、そう思っているママも多いかと思います。泣くことが多い生後3ヶ月頃の赤ちゃんも、同じ気持ちかもしれません。親子でリラックスできるよう、お風呂の温度や時間を見直したり、お風呂グッズを使ってみてはいかがでしょうか。

2018年04月16日

レクチャーの関連記事
カテゴリ一覧