ヴィーガンスイーツを詰め合わせて届ける通販サービスが開始

ヴィーガンスイーツを詰め合わせて届ける通販サービスが開始

コンセプトは「あふれ出すサプライズ」。おいしくて、わくわくするヴィーガンスイーツの食べ比べボックス

「丸井グループ」が、さまざまなブランドのヴィーガンスイーツを詰め合わせて届ける通販サービス「vee ga boo(ヴィーガブー)」をプレオープンした。

昨今注目が高まっている「ヴィーガンスイーツ」。言葉は知っていて、興味を持つ方が増えているものの、実際には「どこで食べられるのか」「食べてみないと好みに合うかどうかわからないけどその機会がない」という声も多くある。

また、都心エリアで専門店やイベントは増えているものの、人気が高く、目当ての商品が入手できないということも。

そうしたニーズに対して、「vee ga boo」が提供するのは、いろんなブランドが気軽に少しずつ試せる詰め合わせボックス。ボックスは毎月ブランドが変わり、数量限定で販売される。
vee ga boo
ヴィーガンスイーツは、原材料に動物性の食材や、卵や乳製品、はちみつ、白砂糖などは不使用。

そのため、アレルギーにお悩みの方や食生活にこだわりのある方など、子どもから大人まで、誰もがおいしく楽しむことができる。
vee ga boo
「vee ga boo」では、さまざまなヴィーガンスイーツの中から、おいしくてこだわりの詰まったスイーツを厳選。

どのようなスイーツが入っているかは、届いてからのお楽しみ。個性豊かなヴィーガンスイーツとの出会いの中で、自分のお気に入りが見つかる。
vee ga boo
すべてのボックスには、月ごとに厳選された5種類のブランドから、自信作のスイーツ3種類をパッキング。

ボックスは毎月300セット限定となり、スタッフが心を込めて3種類すべてを選ぶ「おまかせボックス」200セットと、ユーザーが気になるブランドを1種類選べる(残り2種類はスタッフにお任せ)「セレクトボックス」100セットを用意する。
※5月の注文分は終了。「おまかせボックス」「セレクトボックス」ともに2,700円(税込・送料別)

商品は自宅やオフィスなど、どこでも受け取ることが可能。注文を受けてからひとつひとつ丁寧に作られるため、手元に届くのは月末となる。

誰もがおいしく楽しめる、ヴィーガンスイーツの食べ比べボックスを、ぜひチェックしてみては。
問い合わせ先/丸井グループ
https://thebase.in/inquiry/veegaboo0101-base-shop
https://veegaboo0101.base.shop/

2021年05月28日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ