【キミ嫁】第15話 きっと育児楽しんでる。

【キミ嫁】第15話 きっと育児楽しんでる。

◆作家紹介◆ペンネーム:のばら 小悪魔女優の姉妹・サクとカエ。そして生まれたばかりの長男・モモとの日々。毒舌野郎の夫も出たり出なかったり。私ですか。良妻賢母って事でどうですか。ブログ:「キミがお嫁に行くまでは。」書籍:「キミがお嫁に行くまでは。~母娘で女を磨いてます~」第15話の更新です。

のばら

きっと育児楽しんでる。

どうもこんにちは、のばらです。

最初に断っておきたいのは、

赤ちゃんに話しかけるのは

とっても大切なことだと思います。

会話にならないからって

無言で過ごすよりも

話しかける方が良いと

心から思うのです。

でもさ

他のみんなも授乳中だしさ

赤ちゃんもゆっくりおっぱい飲んでる

最中だしさ

授乳スペース全体に響き渡る大きさよりも

すこーし声のボリューム落とすと

もっと良いんじゃないかしらってさ

余計なお世話ながら

思った訳なのさ。

キミ嫁バックナンバー

作者:のばら

ブログ:キミがお嫁に行くまでは。

2017年03月31日

専門家のコメント
4
    いちぽ先生 保育士
    すごく共感しました。
    話しかけてコミュニケーションをとるのはだいじですが、大声で話しかけなくても伝わりますもんね。
    2人で話す時の声のボリュームがわからない子にはならないように願っています!(笑)
    はなばたけ先生 保育士
    そうですよね〜公共の場では、という気持ちはあります
    まあ先生 保育士
    子どもがいないので授乳ルームって利用することがないのですが、また悩みも出てくるんですね。他の人もいるので、公共のルールは最低限守っていきたいですね。
    ぺち先生 保育士
    すごいですね!家では話しながら授乳しますが、それでも無言になってしまう時もあります。外ではなかなか声出しにくいから、もはや尊敬なのかもしれないです。

漫画の関連記事

カテゴリ一覧