【キミ嫁】第49話 数撃ちゃ当たる。

【キミ嫁】第49話 数撃ちゃ当たる。

◆作家紹介◆ペンネーム:のばら 小悪魔女優の姉妹・サクとカエ。そして生まれたばかりの長男・モモとの日々。毒舌野郎の夫も出たり出なかったり。私ですか。良妻賢母って事でどうですか。ブログ:「キミがお嫁に行くまでは。」書籍:「キミがお嫁に行くまでは。~母娘で女を磨いてます~」第49話の更新です。

のばら

数撃ちゃ当たる。

どうもこんにちは、のばらです。

1年生の長女サクは時計の勉強真っ只中なのですが、
長針が50分を過ぎたあたりから
短針の数字があやしくなってくる訳ですよ。

たとえば2時59分の場合
「え?2時…?短い針ほぼほぼ3時のところにありますけど…?」
みたいな。

2なの?3なの?一体どっちなの?
と焦った結果
突然どこから出たのか「5時」にしてしまう、という
自分で余計にややこしくするミスを犯しております。
あれかしらね。

門限が5時だから、5時が馴染み深いのかしらね。
・・・いや関係ねぇわ。

キミ嫁バックナンバー

作者:のばら

ブログ:キミがお嫁に行くまでは。

2018年03月30日

専門家のコメント
10
    いちぽ先生 保育士
    時計は理屈がわかればかんたんですが、長針短針の読み方が違うから慣れるまでは難しく感じるかも
    はなばたけ先生 保育士
    頑張ってますね〜 ( ; ◡ ; ) 笑
    ぺち先生 保育士
    時計はなかなか難しいですよね、今でも間違える時ありますもん!とりあえず5時いっぱい書いてお
    まあ先生 保育士
    時計はなかなか難しいですよね〜。きっと繰り返し見たりしているうちに自然と覚えていくものです
    せおみ先生 保育士
    白紙より良いと思います。適当でも書けば当たるかもしれないですもんね。それにめげないサクちゃ
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧