子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

1歳児から始める教育にはどういうものがある?教材や本、おもちゃなど

1歳児から始める教育にはどういうものがある?教材や本、おもちゃなど

ママたちが実際に取り入れた幼児教育

1歳児から始められる幼児教育にはどのようなものがあるのか、適した教材やおもちゃがあるのかなど気になっている方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、1歳の頃から幼児教育を取り入れようと思ったきっかけ、本や教材など実際に取り入れたこと、ママたちが意識したことなどを体験談でご紹介します。

1歳児の教育をどう考える?

子どもが生まれたことをきっかけに、子どもの教育について考え始めたというママやパパもいるのではないでしょうか。言葉や運動面などで成長が感じられるようになる1歳の頃から何かしらの幼児教育を取り入れたいと考える方もいるようです。ママたちに1歳児から始める教育についての考えを聞いてみました。

「子どもはまだ1歳になったばかりですが、興味をもてるものを早く見つけて欲しいと思っています。どのような内容の教材や習い事が自分の子どもにあっているのか気になります」(1歳1カ月児のママ)

「1歳5カ月のの息子がいます。まだ小さいので特にどのような教育を取り入れたいということは考えていませんが、生活や遊びの中で必要な力を自然に身につけていけたらよいなと考えています」(1歳5カ月児のママ)

1歳の子どもの教育をどのように考えるのかはママによってさまざまなようです。子どもの成長の過程を見守りながら、伸び伸びと育ってくれるようなサポートができるとよいですね。

1歳児に幼児教育を取り入れようと思ったきっかけ

ママたちはどのようなことをきっかけにして、1歳の頃から幼児教育を取り入れようと考えたのでしょうか。

子どもの様子を見て

本
iStock.com/CCaetano

「1歳半をすぎて、言葉をたくさん覚えて、しっかり受け答えできるようになりました。今から始めればぐんぐん伸びてくれるのではないかなと思い、子どもの成長が楽しみで始めました」(1歳7カ月児のママ)

子どもの様子を見て何かしらの幼児教育を取り入れ始めたママもいるようです。子どもが何かに興味をもち始めたタイミングや、びっくりするほど上手にできたときに、ママたちは何かを始めてみようという考えになるのかもしれませんね。

ママ友が始めたこと

「子どもの教育に熱心な友人がいるのですが、彼女の影響で私も幼児教育に関心を持ち始めました。ママ友ともいろいろな情報交換をしています」(1歳4カ月児のママ)

ママ友など周りの人の影響を受けたことがきっかけで始めたママもいるようです。実際にやっている人の話を聞くことで、自分の子どもにはどのようなことを取り入れてみようかと具体的にイメージできたというママの声もありました。

ママたちが取り入れた1歳児向け幼児教育

1歳から始められる幼児教育にはどのようなものがあるのでしょう。ママたちに実際に取り入れていることについて聞いてみました。

絵本やおもちゃで知育

「私自身が本を読むことが大好きなので、子どもには小さい頃から絵本を好きになってもらいたいと思っています。定期的に絵本を購入し、子どもが望むときは何度も読み聞かせをするようにしています」(1歳10カ月児のママ)

「子どもにおもちゃを買うときは、なるべく知育の要素のあるものを買うように心がけています。工夫次第で遊びの幅が広げられるものもよいなと思います」(1歳7カ月児のママ)

絵本やおもちゃは、家庭でもすぐに取り入れられる知育かもしれません。子どもの興味や成長にあわせて、絵本のデザインや内容を吟味したというママの声もありました。

通信教育

「毎月子どもの成長にあわせた教材が届く通信教育を始めました。教材の中にはDVDや知育おもちゃなどが含まれていることもあり、毎月届くことを楽しみにしていました」(1歳11カ月児のママ)

通信教育を取り入れたママもいるようです。家にいても教材が届くこと、時間を決めて通わなくてよいということが、子どもが小さいうちはとても便利だったというママの声もありました。

習い事

水の中にいる子供
iStock.com/yaoinlove

「うちの子どもは音楽にあわせて体を動かすことが大好きなようだったので、近所にある音楽教室に通いリトミックを始めました。とても楽しそうに通っています」(1歳9カ月児のママ)

1歳から始められる習い事を見つけて通うようになったというママもいました。水泳や体操など、全身を使って運動するスポーツ系の習い事を選んだというママの声もありました。

1歳児の教育を考えるときに意識したこと

ママたちは1歳児の教育を考えるときに、どのようなことを意識したのでしょうか。

子どもの様子を見て選ぶ

「子どもが今興味をもっていることや楽しそうに行っていることなど日頃から子どもの様子をよく見て、子どもにあうものを選ぶようにしていました。まだ1歳なので、あまり無理をさせないようにしていました」(1歳6カ月児のママ)

子どもの様子や興味をもっていることを日頃からよく見ていたママもいるようです。1歳という年齢も考え、子どもの気持ちや様子にあわせて、柔軟に対応するようにしていたというママの声もありました。

遊びの中から興味を見つける

「1歳になった頃から車などの乗り物に興味をもつようになりました。おもちゃから次第に本物の車にも興味をもち始めたので、車の博物館にでかけてみたり、乗り物の図鑑を買ってあげたりしようかなと思っています」(20代ママ)

いろいろな遊びを取り入れながら、そこから興味のあることを見つけたというママの声がありました。子どもの興味を引き出すために、いろいろな遊び場へでかけて、子どもの様子を見るというのもよいかもしれませんね。

1歳児の教育は子どもの様子を見ながら

ママと子供
iStock.com/polkadot

1歳の頃から幼児教育を取り入れようと考えたきっかけはママによってもさまざまなようです。通信講座などの教材、知育おもちゃ、本など、ママたちは子どもの成長や興味にあわせて取り入れているようです。子どもの様子を見ながら、子どもの成長をサポートできることを始められるとよいですね。

2019年02月18日


2

    Y.K
    子供にどう育って欲しいとか理想があっても結局やるのは子供で、楽しんで、無理させない範囲で色んな経験を積んでほしい。

    しげくに
    色々あるんですねー

しつけの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事