子どもの習い事はいつから?英語やダンス、ピアノなど習い事の種類

子どもの習い事はいつから?英語やダンス、ピアノなど習い事の種類

始めるきかっけや、やめどきについて

子どもの習い事をいつから始めようか考える家庭もあるのではないでしょうか。続けている習い事のやめどきが気になる家庭もあるかもしれません。今回は、習い事をいつから始めたのかや、歌やダンスにピアノ、英語に空手やそろばんなど習い事の種類と、お金など習い事をするときに意識したことを体験談を交えてご紹介します。

子どもの習い事はいつから始めた?

子どもの習い事を検討するとき、いつから始めようか迷うママやパパもいるようです。習い事をしている家庭に、いつから始めたのかを聞いてみました。

2歳の男の子のママ
うちの子は5カ月からベビー用の英語教室に行きました。息子は英語の歌が好きなようで、ベビークラスの期間が終わった今は幼児用の英語教室に通っています。
4歳の女の子のママ
娘の場合は幼稚園に入園後、園生活に慣れた3歳の頃から始めました。毎日の生活習慣が身についてきたと感じた時期だったので、習い事をスタートするにはちょうどよかったと思います。
6歳の男の子のママ
我が家では、子どもが小学校の入学を翌年に控えた6歳の頃、習い事に通い始めました。私の周りの家庭では3歳や4歳くらいから始める方もいました。
子どもが習い事をいつから始めるかは、家庭によってそれぞれ違うようです。また、幼児期には習い事をしていなかったというママの声もありました。

子どもが習い事を始めるきっかけ

習い事をしている家庭では、どのようなきっかで始めることになったのでしょう。ママたちに聞いた、子どもが習い事を始めるきっかけをご紹介します。

子どもがやりたいと言った

4歳の女の子のママ
保育園のお友だちがしている習い事の発表会を見に行ったとき、普段は落ち着きがないうちの子が食い入るように見ていました。帰宅した後、子どもが「私もやってみたいな」と言ったので、子どものやる気を伸ばしてあげたいと感じました。
子ども自身が習い事を始めたいと言ったとき、その気持ちを大切にしたいと考えたママがいるようです。子どもが興味を示したので、見学や体験レッスンに参加できるか問いあわせたというママの声もありました。

体験レッスンに参加した

体験レッスンに参加する子ども
Vasilchenko Nikita/Shutterstock.com
5歳の男の子のママ
近所に習い事の教室ができたとき、自宅のポストに体験レッスンのチラシが入っていました。参加してみるとうちの子は思っていた以上に楽しかったそうで、継続して通うことに決めました。
体験レッスンに参加したことをきっかけとして、習い事に申し込んだ家庭があるようです。ママのなかからは、子どもが体験レッスンを受けている様子を見学し、取り組み方や真剣さから入会するか検討したという声も聞かれました。

きょうだいが習っていた

3歳の男の子と6歳の女の子のママ
我が家では上の子が通っている習い事の送迎に、下の子も同伴していました。下の子の3歳の誕生日に、上の子が「もう◯◯もレッスンに通える年だね」と言ったことがきっかけで下の子も入会しました。
上の子が通っていたことがきっかけで、下の子も同じ習い事を始めることもあるようです。上の子が習い事から帰ってきたとき「ぼくはいつから◯◯に行くの?」と、下の子が同じ習い事をすることが自然の流れだと感じているようだったというパパの声もありました。

子どもの習い事の種類

子どもの習い事にはさまざまな種類があるようです。ママたちに、子どもがどのような習い事をしているかを聞いてみました。

音楽系

5歳の男の子のママ
うちの子はピアノ教室に通っています。通いはじめの頃は音楽にあわせてリズムを取ったり、歌を歌ったりしていましたが、今はたどたどしくも鍵盤を弾けるようになり、親としても成長が嬉しいです。
4歳の女の子のママ
うちの子はダンスを習っています。幼児クラスの場合先生が子どもたちに馴染みのある歌を選んでくれるので、自宅でも歌いながらダンスを練習している姿がかわいいと思いました。
音楽系の習い事では、ピアノやダンス教室に通う子どもがいるようです。他にも、バイオリンを習っている男の子やバレエを習っている女の子など、音楽にまつわるさまざまなレッスンを受けているというママの声もありました。

スポーツ系

6歳の男の子ママ
保育園の放課後時間に選択性の習い事があったので、プールが好きな息子がやりたいと言った水泳を始めて2年になります。長い距離を泳げるようになるために、自宅でもイメージトレーニングをしているので、ますます応援したくなりました。
継続的に水泳教室に通っている男の子がいるようです。ママのなかからは、空手やサッカー、野球など、子ども自身が興味のあるスポーツ系の習い事をしているという声も聞かれました。

勉強系

習い事を体験する子ども
wizdata/Shutterstock.com
4歳と5歳の男の子のママ
うちの子どもたちはいっしょにそろばん教室に通っています。2人とも負けず嫌いなのでけんかをしたときは「そろばんで勝負を決めよう」と言って正確さやスピードを競いあっています。
幼児期からそろばん教室に通った兄弟もいるようです。子どもが年長の学年になると、小学校の入学準備として英語教室や学習塾に通うという家庭も少なくないかもしれません。

子どもの習い事を続けるときに意識したこと

幼児期の子どもが習い事を続けることを大変だと感じることもあるようです。ママたちに聞いた、子どもの習い事を続けるときに意識したことをご紹介します。

レッスンにかかるお金

6歳の男の子のママ
うちの子の習い事は発表会などにまとまった額のお金が必要になるため、夫と相談したことがあります。お金はかかっても、子ども自身のやる気があるなら続けることにしました。
レッスンや発表会にかかるお金を考えると、習い事を続けていくのか考えるママやパパがいるようです。ママのなかからは、レッスンなどに年間どのくらいのお金がかかるのかを、事前に確認して申し込むか検討したという声も聞かれました。

行きたくない場合の対応

5歳の女の子のママ
子どもが習い事に行きたくないと言うことが続いたとき、そろそろやめどきかもしれないと感じるようになりました。我が家の場合、習い事をやめるときは今やめて後悔しないかを子どもに確認しています。
子どもが習い事に行きたくないときに、やめどきを考えたママもいるようです。やめどきを考えたとき、習っている内容が一区切りしたときや月末などタイミングを子どもと相談するのもよいかもしれません。

子どもが習い事を始める時期はそれぞれ

習い事について考えるママやパパ
Rawpixel.com/Shutterstock.com

いつから子どもの習い事を始めるかは、家庭によってそれぞれ時期が違うようです。子ども自身にやりたい習い事ができたときに始めるのもよいかもしれません。

幼児期の子どもの習い事にはピアノや歌にダンスなどの音楽系や、空手などのスポーツ系、英語やそろばんなどの勉強系などがあるそうです。子どもが習い事に行きたくないと言うときは、やめどきをいっしょに考えるなど気持ちに寄り添うのもひとつの手段かもしれません。

習い事を始める前には、どのくらいのお金がかかるかを確認しておくと続けやすいというママもいました。子どものやりたい気持ちを伸ばせるような習い事を始められるとよいですね。

2019年12月09日

専門家のコメント
29
    のの先生 保育士
    英語に関しては、0歳のうちに耳に慣れさせるといいと言われています。親子で遊び感覚で通い始めてもいいと思います。

    また、ベビープールなど親子で出来るものから始めてみてもいいかもしれません。

    その後続けるか続けないかは、子どもに任せてあげるといいですね。
    はつみ先生 保育士
    ベビープールなどはやはり人気ですね!
    小さいうちから水に慣れていることで怖がらずにそのまま習い続けている子も多いです。
    ピアノは家での練習が必要なので、習い始める前に家族できちんと相談が必要とよく耳にします。
    子どもがある程度大きくなったら自分からやりたい事を伝えてきてくれるかもしれませんね!
    楽しく、興味を持つ事が始める時期なのかなと思います。
    はなこ先生 保育士
    3歳までに何かを始めるといいっていいますよね!何をやるかはお子さんの性格などもありますので様子を見ながら体験したりするといいですね!!

    ちなみに、英語を習わす方が多いと思いますが週一回とかだけでは効果はないようです!英語は毎日やらないと意味ないと聞きました!
    でも基本習い事って週一が多いですよね!😅
    きらり先生 保育士
    英語は、通信教材を2歳くらいから始めました。DVDを流したり一緒に本を読むことで今では単語や英語で数えてみたりしている程度ですが、英語には自然と興味を持ち学べるようになってきました!
    水泳も考えたのですが、なかなか働いていたら通わすことができないので、休みの日などに市民プールに行き一緒に楽しむようにしています(^o^)おかげでプールは大好きです!
    4歳になり、子供がはじめてやりたい!と言って通い始めたのは体育教室です。家ではなかなかできない跳び箱や鉄棒などができ子供は今すごく楽しみながら通っています☆

    無理なくお子さんが興味をもつなにかを探してあげてはじめてみるのもいいかもしれませんね☆
    なつまる先生 保育士
    無理せずに
    興味が出始めたら
    始めたらいいかと思います!
    園では3歳児くらいから体操や英語、文字数など、講師を呼んで行う習い事をやったりしてますよ!
    ゆか先生 保育士
    家にピアノがあるので小さい頃からピアノを触っていました。
    子どもたちは特に弾かないですが生の音に触れるにはもってこいだったので練習がてらよく聞かせていました。

    ギターも私が弾いているのに興味を示し触ったりもしています。特に弾けなくても楽しんでいるからいいと思っています。

    習っていたのはトランポリンと、ダンスと、和太鼓です。和太鼓はあまり続きませんでした。
    全て年中くらいから習わせていました。
    本人が楽しく通えるのが1番ですね!
    ぷん先生 保育士
    姉の子供は赤ちゃんの時からベビープールに通わせていました(^^)
    そのおかげか、顔に水がついても怖がることが無かったと言っていましたよ♫
    ゆか先生 保育士
    習い事で、続けないと意味が無いもの。
    それが、ピアノなどの楽器と英語だと聞きます。
    この2つは始めたら早い段階で辞めるか続けるかは決めるべきみたいです。
    逆に、スイミングや体操はある程度の技術を習得すれば卒業できるので本人のヤル気次第でもあるのかもしれません。

    我が子は、上の子は英語を3歳から始めたので長い年月、お月謝を払い続けています(笑)
    下の子はピアノを3歳から始めてます。

    上の子は3歳からスイミングしていたのに、卒業まで6年。
    下の子は7歳から始めたけど、8歳には卒業できそうです(笑)

    スイミングに関しては、そう思うと、早く始めればいいってものでもなかったのかな?!と思いました。
    ひまわり先生 保育士
    最初は親が習う時期を決めたらいいと思います。英語は早いうちから始めるほうが耳が慣れると言われています。子どもが楽しみながら習い事できたらいいと思いますよ♪ある程度大きくなったら、子どもが習い事を続けるかどうか決めさせてあげたらいいと思います。
    ゆか先生 保育士
    わたしが働いてた保育園では、4歳児から、体育教室、英語教室があり、保育園の生活の中で習い事をしているような環境でした。中には苦手な子もいましたが、先生や友達がいる中で一緒にすることによって、楽しんでしていました。時期的には4歳児くらいからが1番興味や関心が持て、いいのではないかと思います。
    ちぃ先生 保育士
    歌やダンスにハマっているのでリズム感や音感を養うためにも2歳からリトミックに通っています。家でもピアノを弾いたり、曲に合わせてマラカス振ったり楽しんでいます。
    ゆきんこ先生 保育士
    今は体験も色々な習い事でしていますので気になるものがあったら試されてみると良いかと思います。
    リズム系や、ベビープールなどは親も一緒に参加できるので小さなお子様でも安心して通うことができると思いますよ。
    いちぽ先生 保育士
    子どもの興味が出始めたらいつでも良いとおもいます。
    興味の幅が広がるよう体験教室などがあれば積極的に参加させたいです。
    あや先生 保育士
    学習に大切なシナプスが6ヶ月までに急速に増加し、その後1〜3歳までにピークに達すると言われています。
    私の職場では1歳児からリトミック教室があり、2歳児でドレミがわかる子もいます。
    また英語も早期に子どもがよく耳に触れる環境にいると、その後の学習にも大きく影響すると思います。

    ですが、子ども一人一人に向き不向きもあります。
    その子の興味があることや得意なところを伸ばす習い事も、また苦手なところ、我慢やしつけなどを身につけられる習い事もありますが、子どもとの相性をみながら続けることが大切だと思います。
    あーちん先生 保育士
    私の園では、英語とリトミック、体操の教室があります。習っている子は小学生以下だとスイミングやピアノなどが多かったです。
    子どもの体験として、いろいろな事を挑戦する機会があるのは嬉しいですね!楽しく通えることが一番だと思います!
    せんせい 保育士
    「いつから」というのはないと思いますよ☺︎興味がないのにさせてもしんどいだけですし、嫌いになることの方が多いと思います。小さい時は遊びから学ぶのがなによりも大事だと思いますよ✨
    かよう先生 保育士
    いつからという決まりはないと思います。
    私も幼稚園生の頃ピアノや水泳などを習っていましたが、ピアノは苦手でレッスンに行くのが嫌で仕方なかったのですが、水泳は大好きで進んでいってましたね。
    子どもの興味や楽しめているかを時期を見て習い始めても良いですね。
    しまこ先生 保育士
    6歳から週1回英会話を始めましたが、1年たっても何も効果がないので辞めました。やはり英語は毎日やらないと駄目ですね。5歳で始めたバレエとダンスは楽しいらしく辞めないと言っています。
    なごみ先生 保育士
    3歳までに耳に英語を入れると正しい発音が出来ると聞いていたので1歳から通いました。3歳までは親子でレッスンだったので英語が苦手だった私も一緒にレッスンを受けている間は上達しました。子どもはとっても上手な発音で話せます。
    音楽も同じく早くから耳に音を聴きいれていると絶対音感が育つとの事だったので3歳から始めました。
    ことり先生 保育士
    小さい頃から触れているって
    いいことだということをよく聞きますよね。

    たしかに、慣れるということで
    とてもいいですよね。

    ただ、習い事をさせることに夢中にならないこと。

    子どもは小さい頃は
    遊ぶことが仕事と言ってもいいくらいで
    その時間が削れてしまうことは避けたいなぁ…と。
    習い事に追われている子どもたちを見ると、少し考えさせられるところがあったりします。
    べこな先生 保育士
    ピアノを習うことはメリットがたくさんです。情操教育として子どもに経験させることはとてもいいです。ピアノを弾くと脳に刺激があり発達を促すことは科学的にも証明されていますが、その他にも苦手なことを乗り越える我慢強さ、忍耐力も身に付きます。そして楽器を演奏できることは自信にもつながります。
    まり先生 保育士
    職場のお子さんを見ていると、
    習い事は最初は、頭の体操がてら、なんて言っている保護者がいました。遊びから入り、楽しさを覚えてから学習に移行していくようで、
    年齢問わず、やりたい!と思った時から始めることが良いそうです。
    ぺち先生 保育士
    英語はなるべく小さいうちに習っておくと、発音がすごくネイティブですよね。耳がいいんだなぁとすごくおもいます。子どもがやりたいと思った時にやらせてあげられる環境があるといいですよね!
    さと先生 保育士
    幼児期は色々な経験からたくさんのことを学ぶ時期です。
    習い事に限らず、家族や友だちとの関わり、幼稚園保育園での活動、絵本やテレビなど生活の全てから吸収したことがその子の人となりを作っていきます。
    習い事に関してはお子さんの興味や意欲に合わせてあげることが大事だと思います。
    必ずしも何かやらせる必要はありませんが、お子さんがやりたいと言ったものはお父さんやお母さんの金銭的・体力的負担と相談しながらできる限り挑戦させてあげてほしいです⭐︎
    ぽんた先生 保育士
    うちは子ども二人とも小学生になってからでした。上の子は四年生から塾、下の子は二年生から習字。小さいときに、本人から希望がでれば、行かせることも考えていましたが、とくにやりたいものもなかったので、やらず。かわりに、とくに下のこは、平日はずっと保育園生活だったので、夜や休日はゆっくり遊んだり親子で過ごすことを優先しようとも思いました
    おはぎ先生 保育士
    年少さんで幼稚園の体操教室に通わせました。やはり先生との相性もあると思います。娘も先生が良く、友達とも仲良くなり楽しく続けていました。途中から私がやってみたかったフラダンスの親子教室に行き始め、今では娘の方が張り切っています。
    色々とりあえずやらせてみようとも思いましたが、先輩の先輩のママさんが色々やらせてきたけど、いざ中学受験を前にした子にこの先一番何がしたいか聞くと色々やったので自分が何がしたいか分からないと言われたそうです。ただ親主体で手当たり次第というのがいけなかったかなーと言っていました
    すー先生 保育士
    一歳から英語の教材を利用し、DVDを常に流しています。3歳になり今は数字を数えたり、簡単な単語や歌を口ずさむ程度ですが、英語は積み重ねだと思うのでしばらく続けようと思っています。 後はピアノをそろそろ習わしたいと思っていますが、なかなか見学にいけていません。
    せおみ先生 保育士
    習い事は本人がやる気にならないとできないのかな。と思っています。楽しんで学んだ時こそ吸収されると思うので、どこまで子どものやる気と気持ちを持っていけるかなのかな。とおもいます。
    めい先生 保育士
    私は小学1年生から習字ピアノ3年生からそろばん水泳5年生から英語を習いました。経験を踏まえて、子どもには本人がしたいものをひ1.2つに絞らせたいです。
おすすめユーザーのコメント
1
    sh
    4歳からはじめたダンスは、続けているとだんだん風邪をひかなくなったので身体が強くなったなあと思います。

習い事の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ