秋冬のマタニティ服をオシャレで快適に。選び方や人気のマタニティ服

秋冬のマタニティ服をオシャレで快適に。選び方や人気のマタニティ服

ママたちが選ぶマタニティ服のポイント

秋冬時期のオシャレなマタニティ服が知りたいママがいるかもしれません。秋冬時期の選び方のポイントやオシャレの楽しみ方が気になる場合もあるでしょう。今回は、秋冬時期のマタニティ服を選ぶポイント、人気のマタニティ服サイトなどをママたちの体験談を交えてご紹介します。

秋冬時期のマタニティ服をオシャレに着たい

秋冬時期にマタニティ服のオシャレを楽しみたいママたちの声を聞きました。

20代ママ
冬はダウンコートを着ることが多いので、マタニティ服は着膨れしないものがよいです。
20代ママ
寒い冬は、静電気が起きにくい素材のトップスが気になります。
20代ママ
冬のマタニティ服は、暖かさを重視して選んだなかから好きなデザインを探します。
20代ママ
お腹が大きくなり、手洗いする姿勢が大変なので、洗濯機で洗える服がほしいです。

秋冬時期のマタニティ服は、アウターと合わせるときに着膨れしないデザインや静電気の起きにくさに注目しているようです。なかには、秋冬時期のマタニティ服をオシャレに着こなしたいというママの声もありました。

秋冬時期のマタニティ服を選ぶポイント

マタニティ服
iStock.com/SrdjanPav

秋冬時期のマタニティ服を選ぶとき、どのようなポイントがあるのでしょうか。ママたちに選ぶときに意識していたことを聞きました。

暖かい素材

30代ママ
洋服を着こむことが多いので、生地が薄くても暖かい素材のものを選びます。
20代ママ
妊娠中は、足元を冷やしたくないので暖かいニットレギンスをよく履いていました。
30代ママ
毛玉ができにくい素材か、腰回りが暖かいかどうかを見ます。
20代ママ
寒さが苦手なので、マタニティ服は裏起毛で暖かい生地を選んでいました。
20代ママ
体温を保温しやすい素材のトップスやレギンスがマタニティ時期に活躍しました。

暖かさにプラスして着膨れしにくい薄手のものや毛玉ができにくい素材がママたちに人気でした。

秋冬時期は、気温が低く体が冷えやすいかもしれません。ニットや裏起毛などの暖かい素材を選んで、しっかり寒さ対策をしましょう。

体温調節しやすい

30代ママ
外は寒いですが、室内は暖房がきいていて温かいこともあります。カーディガンやパーカーなど、脱ぎ着しやすい服が便利でした。

体温調節のしやすさを意識して脱ぎ着しやすい服を選んでいるママがいました。前開きの羽織りは、お腹の大きさに左右されずに着られて便利だったというママの声もありました。

マタニティ服のなかには、体温調節のしやすいものもあるようです。購入時に注目するとよいかもしれません。

オシャレを楽しめるデザイン

20代ママ
冬の外出時はいつも同じダウンを着るので、脱いだときにコーディネートに変化をつけやすいデザインのトップスを揃えました。
20代ママ
マタニティ服は着る期間が短いので、普段あまり選ばないような個性的なデザインを買いました。
20代ママ
持っている冬のアウターが黒が多いので、明るい色を選んで気分を変えて楽しみました。

秋冬時期は、アウターを着る機会が多いため、コーディネートに変化をつけやすいデザインや色選びを意識しながらオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

他には、個性的なデザインを選んで、限られた期間に着るマタニティ服でのオシャレを楽しんでいるという声もありました。マタニティ時期のオシャレが楽しくなるようなお気に入りの服が見つけられたらうれしいですね。

おすすめのマタニティ服サイト

ママたちに人気のおすすめのマタニティ服サイトをご紹介します。

芸能人も愛用!オシャレなデザインが人気の【スウィートマミー】

スウィートマミーは、数多くの芸能人から人気があり、雑誌の掲載も多いオシャレな授乳服・マタニティウェア専門店です。

品質にこだわり、生産から販売まで一貫しています。オーガニックコットン100%の素材を使っているところも人気のポイントのようです。

カジュアルからフォーマルまでの豊富なデザインが揃う【チョコア】

チョコアは、妊娠中のママたちにうれしい機能性にこだわったマタニティ服を販売しています。機能性やトレンドをおさえたマタニティ服がお手頃な価格で揃うのはうれしいですね。

カジュアルからフォーマルまでさまざまなシーンで着られるデザインが人気の理由かもしれません。

通勤OKなお手頃価格のマタニティ服が充実の【ミルクティー】

ミルクティーは、マタニティ時期を楽しめるようなオシャレなデザインの服が充実しているようです。「常にオシャレでかわいく着こなしは簡単に、毎日着る服だから価格はリーズナブルに」 をモットーに、ママたちに人気があるそうです。

妊娠初期から後期までオシャレを楽しめる服が揃う韓国発の【SOIM】

ソイムは、韓国最大級のマタニティ服専門店です。バリエーションに豊富なラインアップは、オフィス・カジュアル・ベーシックなどさまざま。自分にぴったりなアイテムを探しやすいかもしれません。

秋冬時期のマタニティ服はオシャレで快適なものを

マタニティ服
iStock.com/Satoshi-K

マタニティ服のオシャレを楽しみたいママたちは、さまざまな工夫をして秋冬時期のマタニティ服を選んでいるようでした。素材の暖かさや機能性、体温調節のしやすさがポイントのようです。

毛玉ができにくかったり、手軽に洗濯機で洗えたりとお手入れのしやすさも注目したいところかもしれません。

ママたちに人気のマタニティ服サイトを参考にして、秋冬時期のマタニティ服のオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2019年11月29日

専門家のコメント
36
    なこ先生 保育士
    秋冬なら、腰回りにゆとりのあるコートでも着まわし出来ました。
    UNIQLOや、無印良品にも
    のの先生 保育士
    お腹が大きい中の厚着大変ですよね。
    ニット系の物だと比較的ストレスなく過ごすことができます
    なな先生 保育士
    ユニクロのマタニティレギンスは分厚いけど締め付けず、温かいですよ😊産後も授乳時にお腹まで
    いちぽ先生 保育士
    秋冬なら、マタニティ用のレギンスにニットワンピや、オーバーサイズのトレーナーにニットパンツ
    あゆみ先生 保育士
    とにかく冷えないことを前提に、インナーはタートルネックを着てトップスにゆとりのあるニットを
    ぷん先生 保育士
    大きめのパーカー(旦那さんのお洋服を借りたり)にマタニティレギンス等スポーティな格好をして
    せおみ先生 保育士
    妊娠中のセーターって、お腹だけやけに毛玉ができるんですよね!笑
    毛玉やヨレで結果、着なくな
    ぺち先生 保育士
    冬は寒いので、ユニクロのマタニティレギンスは必須アイテムでした。お腹がキツくなってくるので
    くじら先生 保育士
    マタニティ服はあまり買わなかったです。手持ちの服で意外と大丈夫でした。マタニティズボンとマ
    あーちん先生 保育士
    暖かさを重視していましたが、ちょっと出かける時などは基本的にワンピースを着ていました。冬は
    なごみ先生 保育士
    ワンピースにレギンスが定番でした。残念ながらオシャレを意識はあまりしてなかったです。頻繁に
    きらり先生 保育士
    ワンピースにレギンスをよく着ていました。ワンピースも必ず出産後も着られるように前開きできる
    ゆきんこ先生 保育士
    普段使いのふわっとしたシルエットのワンピースと、マタニティ用のレギンスを組み合わせていまし
    めい先生 保育士
    マタニティで冬の時期は過ごしませんでしたが、薄手のニットなら生地がよく伸びてくれますし、シ
    あー先生 保育士
    秋服なら裏起毛などのゆったりしたパーカーなどオススメです!ちなみにわたしも裏起毛のパーカー
    こと先生 保育士
    ユニクロのマタニティジーンズを買ってからは、ニットにジーンズをよくはいてました!😊✨あっ
    いちご先生 保育士
    インスタなど見ているとマタニティ服きれいに着こなしている方たくさんおられてそういったのを参
    とーち先生 保育士
    ワンピースにレギンスを履いて過ごす事が多かったです。

    皆さんも言っていますが、ユニクロの
コメントをもっと見る

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧