子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

  • 【ふたご育児】第48話 ふたごとおやつ戦争

    【ふたご育児】第48話 ふたごとおやつ戦争

    作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

    pika

  • 「自立」機能がプラスされた新「バガブー ビー5」をレポート

    「自立」機能がプラスされた新「バガブー ビー5」をレポート

    アクティブ派のインスタで人気のママがチェック!

    「安定感があり、赤ちゃんが心地よく乗ってくれる」と、注目されているのがオランダ発のベビーカー「バガブー ビー5」。自立できる「セルフスタンド機能」が新たにプラスされたベビーカーの使い心地を、赤ちゃんとの毎日をアクティブに楽しんでいる読者代表、中川じゅりさんにシーン別にレポートしてもらいました。

    バガブー・ジャパン株式会社

    PR

  • 話題の男性保育士、てぃ先生にきく。保育士さんが子どもに話を聞いてほしいときに使う方法

    話題の男性保育士、てぃ先生にきく。保育士さんが子どもに話を聞いてほしいときに使う方法

    カリスマ保育士「てぃ先生」の人気連載コラム。連載8回目の今回は、保育士さんが子どもに話を聞いてほしいときに使う方法について書いていただきました。

    てぃ先生

  • 【晴れ時々なみだ日記】第44話 お祭りの楽しみ方

    【晴れ時々なみだ日記】第44話 お祭りの楽しみ方

    【作家の紹介】ペンネーム:モモ 初めまして。モモと申します。子煩悩な父親、ぐうたらな母親、しっかりしているけどちょっとぬけてる長女、お調子者で面倒見のいい息子、甘やかされてやりたい放題のチビ。この5人の日常を、楽しく、そして、ちょっぴりほっこりする感じで描いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

    モモ

  • 夏休み間近。本当に大変…!子連れの車移動。子どもを飽きさせないコツは?

    夏休み間近。本当に大変…!子連れの車移動。子どもを飽きさせないコツは?

    子育て中のママにとって、子どもと外出する際に車があるととても便利ですよね。日々車の必要性を感じる反面、長時間移動になると子どもはイライラし出して仕舞にはは大泣き、パパも不機嫌になるし、車内でママはいつも大忙し…。今回はそんな時に役立つ便利アイテムや解決方法を、ママ達の体験談も交えてご紹介します。

  • コンサート、体験、遊び道具…子どもは「ホンモノ」を求めている

    コンサート、体験、遊び道具…子どもは「ホンモノ」を求めている

    「ホンモノ」を体験させることで、子どもはどう成長するのでしょうか。「子どもだからまだ早い」ではなく「子どもだからこそホンモノに触れさせるほうがいい」という久留島さん。イベントなどが増えるこれからの季節にぴったりのコラムです。

    久留島太郎(植草学園短期大学准教授)

  • 【キミ嫁】第30話 即答はできない。

    【キミ嫁】第30話 即答はできない。

    ◆作家紹介◆ペンネーム:のばら 小悪魔女優の姉妹・サクとカエ。そして生まれたばかりの長男・モモとの日々。毒舌野郎の夫も出たり出なかったり。私ですか。良妻賢母って事でどうですか。ブログ:「キミがお嫁に行くまでは。」書籍:「キミがお嫁に行くまでは。~母娘で女を磨いてます~」第30話の更新です。

    のばら

  • 「うちの嫁のここが好き!」日々頑張るママたちに伝えたい、パパたちのノロケ

    「うちの嫁のここが好き!」日々頑張るママたちに伝えたい、パパたちのノロケ

    旦那さんについての投稿サイトや、そんなサイトのアンサー版として旦那さんが嫁のノロケを投稿するサイトが話題を集めています。子育てに奔走しているとついつい忘れがちですが、世のお母さん方は大切な我が子の「ママ」であるのはもちろん、パートナーである夫の「妻」でもあります。日々頑張っている妻のことを、男性陣はどのように見ているのでしょうか?KIDSNAで6月初旬に男性陣にアンケートを取り、普段なかなか口にできない妻への想いを存分にのろけてもらいました!

  • 【小児科医監修】夏の嘔吐・下痢・食中毒…予防の「三原則」とは?

    【小児科医監修】夏の嘔吐・下痢・食中毒…予防の「三原則」とは?

    初夏から夏にかけては、食中毒が気になるママも多いはず!そこで今回は、食中毒の原因をはじめ、予防につながる手洗いのポイント、予防の三原則、対策法などについて、小児科専門医の鈴の木こどもクリニック鈴木博先生にくわしくお話をうかがいました。

    鈴木博(小児科専門医)

  • すい――っと、かるがる。クラス最軽量ベビーカーで、ストレスフリーなお出かけ

    すい――っと、かるがる。クラス最軽量ベビーカーで、ストレスフリーなお出かけ

    赤ちゃんを連れてお出かけする際に、ベビーカーが重くて…とお出かけが億劫になってしまうことがあるかもしれません。そんなママたちの悩みを軽くしてくれる待望のベビーカーがピジョンより2月1日から発売!その情報をいち早くお届けします。

    ピジョン株式会社

    PR

  • 【きりんのびのび絵日記】第43話 2歳、夜のねかしつけ模様

    【きりんのびのび絵日記】第43話 2歳、夜のねかしつけ模様

    【作家の紹介】ペンネーム:木乃きりん 2015年6月、第一子となる男の子“ゆず”を出産しました。初めての育児、分からないことだらけで日々てんやわんやしながら過ごしています。寝てくれなかったり、泣き止まなかったり。大変なことばかりですが、それでも可愛い可愛い我が子。そんな日常を4コマで綴っています。ブログ「きりんのびのび日記」にて、ゆずの成長絵日記も更新中です。

    木乃きりん

  • 【お中元のマナー】地方による時期のちがい、のし紙の書き方やお返しの方法とは

    【お中元のマナー】地方による時期のちがい、のし紙の書き方やお返しの方法とは

    夏が近づくにつれて気になるのがお中元。スマートな対応が大人のマナーだとはわかっていても、いざ準備をしようとするとよくわからないことがたくさんありませんか?「お中元の時期って?」「何を贈ったらいいの?」そんなさまざまな疑問を解消すべく、今回はお中元のマナーや基礎知識についてご紹介していきます。

  • \無料イベント実施中/赤ちゃん連れで楽しめる!今、話題の「ライフプラン相談&写真撮影会」

    \無料イベント実施中/赤ちゃん連れで楽しめる!今、話題の「ライフプラン相談&写真撮影会」

    赤ちゃんの将来のことを考えて、家計や「備え」となる保険を見直したことはありますか。あるいは、赤ちゃんができてから保険に加入しましたか?なかには「見直したり他にも加入したりする方がいいのはわかってはいるけれど、子育てに忙しくて難しい保険選びまでなかなかできない…」というママもいるはず。そこで、赤ちゃんと一緒に楽しく参加できて、家の「お金まわり」のことまで相談できる、いま人気のイベントをご紹介します。

    パワープランニング株式会社

    PR

  • 主婦の働き方を考える。子育て中でも長続きする仕事の選び方

    主婦の働き方を考える。子育て中でも長続きする仕事の選び方

    子育て中の主婦で復職したいと思うけれど、子どものことを考え働くことを躊躇してしまう人は多いかもしれません。しかし、きちんと働き方を決めて、勤務先にも相談しておけば、子育て中の主婦でも働くことは十分に可能です。後からトラブルを避けるために、無理をしない働き方や気を付けておくべきポイントを紹介していきます。

  • 【うちの子おおきいんです】第44話 素材の味が

    【うちの子おおきいんです】第44話 素材の味が

    【作家の紹介】ペンネーム:そめた イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。第44話の更新です。

    そめた

  • 今すぐできる!元幼稚園教諭が実践した「子どもの好き嫌い」を克服する方法

    今すぐできる!元幼稚園教諭が実践した「子どもの好き嫌い」を克服する方法

    筆者が幼稚園教諭をしていたとき、子どもの好き嫌いが多くて困っているという悩みを抱えるママたちが多くいました。実際に好き嫌いを克服した子どもの例を取り上げながら、家庭でも明日から実践できる方法を紹介します。

  • 【小児科医監修】熱中症はプールこそ要注意!予防と対策で最優先すべきは?

    【小児科医監修】熱中症はプールこそ要注意!予防と対策で最優先すべきは?

    ママにとって夏の気がかりの1つが熱中症です。そこで、長年子どもの病気の診察を行い、ママたちにわかりやすいアドバイスを行っている鈴の木こどもクリニックのクリニック長、小児科専門医の鈴木博先生に、熱中症について、詳しくお話を伺いました。

    鈴木博(小児科専門医)

  • 【ダメ母でごめん】第46話 巨大迷路

    【ダメ母でごめん】第46話 巨大迷路

    【作家の紹介】ペンネーム:ちょぼらうにょぽみ ややこしい名前ですが覚えてもらえると嬉しいです。第46話の更新です。

    ちょぼらうにょぽみ

  • 「子は親の鏡」。声かけのコツ、1歳から小学生まで年齢別の接し方

    「子は親の鏡」。声かけのコツ、1歳から小学生まで年齢別の接し方

    子どもに対して「もっとこうなってほしい」という理想はたくさんあると思いますが、実は親の接し方や姿が影響しているのかもしれません。大人の見方や言葉がけが変われば、子どもも変わってくるのではないでしょうか。ママたちが「これならできそう」と思える言葉がけや接し方のコツをご紹介します。

  • これからは英語が必須?バイリンガル教育と子育て、海外の英語教育事情など

    これからは英語が必須?バイリンガル教育と子育て、海外の英語教育事情など

    小学校の教育において英語が必修科目(予定)となる2020年まで数年。「グローバル」という意識がより強くなっている昨今、バイリンガル教育を考える両親も多いと思います。子育てや習い事の中で「英語」は最も頻繁に使われるキーワードではないでしょうか。実際のバイリンガル子育てを見て感じたこと、また海外での英語教育事情など、筆者の体験を交えて紹介していきます。

  • 子どもに「お手伝い力」をつけさせて、ママの時間を15分有効に

    子どもに「お手伝い力」をつけさせて、ママの時間を15分有効に

    子育てをしているとなにかと「時間が足りない」「自分の時間が欲しい」と感じることがありますよね。KIDSNA編集部でも出勤時に「洗濯物をたたむところまでやりたかったけれど時間が…」のような声をよく耳にします。 時間マネジメントコーチの山中真理子先生に「子どもの家事」を通してママの限られた時間を有効に使うにはどうしたらいいかを教えてもらいました。