子育てしながらキャリアを充実させるためにママたちが考えること

子育てしながらキャリアを充実させるためにママたちが考えること

子育てと仕事を両立する工夫

子育てをしながらのキャリアについて考えているママもいるかもしれません。今回の記事では、子育てをしながらキャリアアップするなどの、子育て中のママたちが考えていることや、子育てと仕事を両立するための工夫、子育てする上で意識していることを、ママたちの体験談を交えながらご紹介します。

子育てをしながら仕事をしているママの悩み

子育てをしながら仕事をしているママたちは、どのようなことで悩んでいるのでしょう。ママたちが気になっていることを聞いてみました。

30代ママ
子どもに手がかかる時期なので毎日子育てで忙しく、仕事との両立が大変だと感じています。仕事のキャリアも大切にしたい場合、どのようにすると両立できるかを知りたいです。
40代ママ
出産前から続けている仕事なので、子育てをしながらキャリアアップしたいと思っています。研修などを受けるための時間をどのように作ればよいのか知りたいです。
子育てをしながら仕事をしているママたちは、仕事を続けてキャリアを積むために、どのようにするとよいか悩むことがあるようです。キャリアアップを考えたときには、子どもとの時間と自分の仕事の時間のやりくりで悩むこともあるかもしれません。

今回は、子育てと仕事のキャリアについて、ママたちに聞いてみました。

子育てとキャリアについて考えていること

子育て中のママたちは、子育てとキャリアについてどのように考えているのでしょう。ママたちの考えを聞いてみました。

子育て中は子育てを優先したい

おむつ
iStock.com/SDI Productions
20代ママ
私は子どもが手を離れるまでは子育てを優先したいと思っています。子どもとすごす時間は私にとってかけがえのないものなので、子育てを優先しつつ仕事もできるだけがんばりたいと考えています。
子育てを優先しながら仕事に取り組もうと考えているママがいました。会社にいる間は仕事に集中し、勤務時間以外は子どもとの時間を大切にするというようにメリハリをつけてすごすことができるとよいかもしれません。

子育てしながら少しずつキャリアを積みたい

30代ママ
子育てをしながら、できる範囲でキャリアを積んでいきたいと考えています。これから長く続けたい仕事なので、自分のために少しずつでもキャリアを積んでいきたいと思いました。
子育てをしながら少しずつ仕事のキャリアを積みたいと考えるママもいるようです。職場の上司や同僚に自分の気持ちを伝えながら仕事をがんばることで、キャリアを積むための協力もしてもらえるようになるかもしれません。

子育て中もキャリアアップを考えたい

40代ママ
子育て中も機会があればキャリアアップをしたいと考えています。キャリアアップのためにはさまざまな研修を受けたりレポートを提出したりすることも必要になりますが、子育てと両立できるように工夫したいと思っています。
子育てをしながらのキャリアアップを考えて、両立するための工夫をしようとしているママがいました。家庭を大切にしながらがんばっているママの姿を見れば、子どももパパもママの仕事を応援してくれそうです。

子育てと仕事を両立するための工夫

子育てと仕事を両立するためには、どのような工夫をするとよいのでしょう。キャリアを積みながら子育てをしているママたちに聞いてみました。

子育て支援のサービスを利用する

40代ママ
仕事が忙しいときや出張に出かけるときなどには、子育て支援のサービスを利用しています。私も夫も残業で保育園にお迎えに行けない場合には、ベビーシッターをお願いしておくことで仕事に集中でき、早く帰宅することができます。
地域や民間の子育て支援のサービスを利用すれば、焦らずに仕事に取り組むことができるかもしれません。子どもをベビーシッターなどに任せることで仕事に集中することができ、子育てとの両立もしやすそうです。

夫婦で協力する

離乳食
iStock.com/Wiktory
30代ママ
我が家では、仕事の忙しい時期や仕事量について夫婦で話しあい、協力しながら子育てを行なうようにしています。私の残業が続くときには、夫が保育園のお迎えや夕飯作り、寝かしつけまでやってくれるので、仕事と両立しやすいと感じています。
子育てをパパと二人で協力して行なうことで、ママも仕事との両立ができるようです。夫婦で協力するために仕事の内容や大変さを話しあう機会が増え、コミュニケーションを取りやすくなったというママの声もありました。

働き方を考える

20代ママ
子育て中は職場の上司に相談して時短で働くことにしました。育児経験のある仲間に相談したところ、子育てで大変なのは一時期なので、時短にしてもらえば両立しやすいと言われ、夫と相談して私の働き方を変えてみました。
子育てと仕事を両立するための工夫として、働き方を考えてみるのもよいかもしれません。フレックス制を導入している職場で働いているので、パパに子どもを保育園に送ってもらい、ママは朝早くから仕事をして早くお迎えに行けるようにしたという声もありました。

子育て中のママが意識していること

子育て中のママは、どのようなことを意識しながら子育てと仕事をしているのでしょう。ママたちに心がけていることを聞いてみました。

子どもとの関わりを深くする

30代ママ
仕事をしていると子どもに寂しい思いをさせてしまうこともあるので、いっしょにいるときはできるだけ深く子どもと関わるように心がけています。子どもを抱っこしたりおんぶしたりするなど、スキンシップも図るようにしています。
子育てと仕事の両方を大切にするために、子どもと接するときはコミュニケーションを密にすることを心がけているママがいました。短い時間でも深く関わることができれば、子どももママの愛情を感じ取ってくれそうです。

自分の時間をもつ

40代ママ
子育てと仕事の両方を精一杯行なっていると気持ちにゆとりがなくなることがあるので、ときどき自分の時間をもつようにしています。子どもと夫に留守番をしてもらい、友だちとランチに行くなどしてリフレッシュすることで、次の日からまたがんばることができます。
子育てと仕事を両立しているときは、自分の時間を確保してリフレッシュするのも大切かもしれません。ママのなかには、パパと交代で自分の時間をもつことで気持ちにゆとりが生まれ、仕事のキャリアアップにもつながっているという声もありました。

子育てと仕事のキャリアを充実させよう

スーツを着たママと赤ちゃん
© milatas - Fotolia

子育てをしながら仕事をしているママたちは、キャリアを積み上げながら仕事を続けたいと考えることもあるようです。子育てとの両立をしやすくするために、働き方を考えたりサービスを利用したりしているママがいました。

キャリアアップについても考えながら、子育てと仕事を充実させることができるとよいですね。

2019年10月15日

仕事の関連記事

カテゴリ一覧