家族旅行の荷物リストは?スーツケースや用意したバッグなど

家族旅行の荷物リストは?スーツケースや用意したバッグなど

荷物を少なく詰めるときの工夫

家族旅行をするとき、荷物をどのようなバッグに入れようか考えるママやパパもいるのではないでしょうか。今回は、家族旅行に用意した荷物のリストやスーツケースなどバッグの選び方、荷物を少なくするなど家族旅行の荷物の詰め方の工夫を体験談を交えてご紹介します。

家族旅行の荷物を準備したい

家族旅行に備えて荷物を準備するとき、どのようなものを持って行こうか考えるママやパパもいるようです。

子どもといっしょに旅行するとき、用意しておくと便利だと感じるものが知りたいママもいるかもしれません。

今回は、家族旅行のために用意した荷物についてママたちに聞いてみました。

家族旅行に用意した荷物のリスト

家族旅行のために、最低限必要なものやあると便利なものが知りたいというママもいるのではないでしょうか。ママたちに聞いた、家族旅行に用意した荷物のリストをご紹介します。

最低限必要な荷物のリスト

家族旅行に最低限必要な荷物のリストをママたちに聞いてみました。

  • 着替え
  • タオル
  • 入浴や洗面用具
  • ウェットティッシュ
  • ビニール袋
  • 保険証や母子手帳
  • 常備薬
着替えや洗面用具など生活に必要なものを荷物リストに入れたママがいるようです。

宿泊先によっては歯ブラシなどのアメニティが用意されていることもあるようなので、事前に確認しておくと荷物を少なくできるかもしれません。子どもの月齢や年齢にあわせて離乳食やオムツ、おしりふきなどをリストに加えるとよさそうです。

あると便利な荷物のリスト

旅行のリスト
Rawpixel.com/Shutterstock.com

ママたちに聞いた、家族旅行時にあると便利な荷物のリストをご紹介します。

  • バスタオル
  • ファスナー式バッグ
  • エコバッグ
  • 携帯用おもちゃ
  • 雨具
  • 子ども用の食事用品
大判のバスタオルを1枚バッグの中に入れておくと、気温が低くなったときのひざ掛けや赤ちゃんのおくるみとしても活用しやすいかもしれませんね。

また、子どもの使い慣れている箸やマグを持参すると、旅先での食事が食べやすそうだったというママの声もありました。

家族旅行のバッグの選び方

家族旅行に出かけるとき、どのようなバッグを選ぶとよいのか迷うママやパパもいるようです。ママたちに、家族旅行のバッグの選び方を聞いてみました。

荷物の量にあわせる

30代ママ
家族で海外へ行くとき、荷物の量が多かったのでスーツケースを用意しました。空港で荷物を預けるときに、他の荷物と重なることもあるかもしれないと思い、丈夫なプラスチック素材のスーツケースを選びました。
荷物の量が多いとき、キャスターつきのスーツケースを選ぶと地面とスライドさせて移動しやすいかもしれません。荷物の量が少ない場合、マチつきの肩がけトートバッグやリュックを選ぶのもよさそうです。

移動手段で選ぶ

40代ママ
我が家が家族旅行をしたときは、ボストンバッグと家族がそれぞれ普段使っているバッグを使用しました。ナイロン素材のボストンバッグは軽いので、車への積み下ろしがしやすかったです。
移動手段によってバッグの選び方も変わってくるようです。主な移動手段が電車やバスなど公共の交通機関を利用するとき、ショルダーバッグやサコッシュにお財布や切符を入れておくと、バッグをかけた状態でも荷物の出し入れしやすかったというママの声もありました。

持ちやすさを意識する

20代ママ
歩き始めたばかりの子どもと家族旅行をするとき、荷物を入れるために大きめのリュックを選びました。リュックは両手が空くので子どもと手をつなぎやすく、肩への負担も片側に集中しにくいので使いやすかったです。
子どもと手をつなぎながらも荷物が持ちやすいことを意識してバッグを選んだママもいるようです。ママのなかからは、バッグの紐が太めのタイプを選ぶと重い荷物を入れたときにも背負いやすかったという声もありました。

家族旅行の荷物の詰め方の工夫

荷造り
Africa Studio/Shutterstock.com

家族旅行の荷物はできるだけ少なくまとめたいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。ママたちに聞いた、家族旅行の荷物の詰め方の工夫をご紹介します。

ジャンルや使うシーン毎にわける

30代ママ
夏に海水浴を兼ねて家族旅行をしたとき、使うシーンを考えて荷物をわけました。着替えや水着、入浴用品などジャンル毎にまとめておくと、使いたいときにサッと取り出せてよかったです。
荷物の詰め方には、ジャンルや使うシーン毎にわけるやり方があるようです。ママのなかからは、スーツケースを開いたときに何がどこにあるかわかるように、使うシーン毎に荷物を分けておくという詰め方で毎回統一しているという声も聞かれました。

ファスナーバッグを使う

40代ママ
着替えを1日分毎にファスナーバッグに入れてパッキングしました。トップスとボトムス、靴下などの小物もコーディネートして入れておくと、旅先での身支度もスムーズです。
ファスナーバッグを活用し、旅行中の着替えを1日分毎にまとめたママがいるようです。1日の終わりに脱いだ服も同じ袋に入れることで、帰宅後に洗濯物を集めやすくなるかもしれませんね。

他にも、小さめのファスナーバッグに子どものヘアアクセサリーなど細かいものを入れておくと、スーツケースのなかで迷子になりにくかったというママの声もありました。

衣類用圧縮袋を活用する

20代ママ
うちの子はまだオムツを使っているので、旅行の日数にあわせて持参しました。オムツは重くありませんが厚みがあってかさばるので、衣類用の圧縮袋に入れるとコンパクトになり持ち運びしやすかったです。
家族旅行の荷物を少なくする詰め方の工夫のひとつに、衣類用の圧縮袋を使うのもよさそうです。トレーナーやフリース素材のアウターなど、かさばりやすい厚手の衣類を荷物に加えたいときにも便利かもしれませんね。

家族旅行の荷物準備を工夫してみよう

家族旅行
iStock.com/Tomwang112

家族旅行するときの荷物を少なくまとめたいと考えるママやパパもいるようです。旅行先や移動手段にあわせて、最低限必要なものリストを作って荷造りをしたママもいました。

家族旅行の荷物の詰め方の工夫として、用途毎にわけた荷物をファスナーバッグに入れるのもよいかもしれません。

荷物の量や持ち運びのしやすさを考え、スーツケースやボストンバッグなど使いやすいバッグを用意できるとよいですね。

2019年10月25日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧