子育て中の髪型はショートが楽?子育て中や産後の髪型のポイント

子育て中の髪型はショートが楽?子育て中や産後の髪型のポイント

ショートやボブなど子育てママたちの体験談

子育てをしているママのなかには、ショートやボブなどの髪型を決めるときに、手入れが楽かどうかについて気になる方もいるのではないでしょうか。今回は、髪型を選ぶときの産後ならではのポイントや、子育て中のママたちが楽だと感じた髪型、髪型を選ぶときに意識したことなどについてご紹介します。

子育て中の髪型に悩むとき

子育てをしているママたちのなかには、どのような髪型にしようか悩む方もいるのではないでしょうか。子育て中のママたちに髪型について聞いてみました。

20代ママ
子どもが生まれてから、自分のことに使える時間が少ないと感じています。特にお風呂あがりは子どものことに手一杯で、自分の髪をドライヤーで乾かす時間もないときがあり、髪を短く切ろうか迷っています。
30代ママ
手入れが楽なのでショートの髪型にしています。髪を洗ったり乾かしたりも楽に感じ、気に入っています。
子育て中は子どものお世話を優先する場面が重なり、ママ自身の髪の毛のお手入れに時間が取れないと悩むこともあるようです。お手入れのしやすさを考えたとき、ショートやボブなど短めのヘアスタイルを選ぶこともあるのかもしれません。

今回は、髪型を選ぶときの産後ならではのポイントや、子育て中のママが楽だと感じた髪型、子育て中の髪型を選ぶときに意識したことなどについて、実際の体験談を交えながらご紹介します。

髪型を選ぶときの産後ならではのポイント

ママたちのなかには、赤ちゃんを出産して久しぶりに美容院に行こうと思っている方もいるかもしれません。髪型を選ぶときの産後ならではのポイントについて、ママたちに聞いてみました。

産後の抜け毛

髪を触る女性
iStock.com/mediaphotos
30代ママ
産後2、3カ月くらい経った頃、急に抜け毛が増えました。前髪が長くて耳にかけていたのですが、おでこの生え際など生え変わったばかりの細い髪の毛が浮くのが気になったので、美容院に行ったときに前髪を厚めに作ってもらいました。
産後に抜け毛が増えたというママからは、生え変わりの細い髪の毛が気になりにくいような髪型を選んだという声も聞かれました。生え際など、それぞれ気になる部分がうまくカバーできるような髪型を美容院で相談してみるのもよいかもしれません。

体質の変化

20代ママ
産後に以前使っていた化粧品で肌が荒れてしまうなど、デリケートな体質に変わったように感じました。カラーやパーマは肌の調子が落ち着いてからにしようと思い、カットのみにしました。
産後のカラーやパーマは慎重に考えたママもいるようです。出産以前はカラー剤などが平気でも産後は体質が変わっていることもあるかもしれません。使用する場合は事前にパッチテストを行なうなど対策をしておくとよいでしょう。

子育て中に楽だと感じた髪型は?

ショートやボブなどそれぞれの髪型を選んだママに、それぞれ楽だと感じるポイントなどを聞いてみました。

ショート

30代ママ
手入れが簡単そうだと思い、ショートの髪型にしました。抜け毛が多かったのですが、髪を短くしたことで落ちている髪も気になりにくくなり、洗ったり乾かしたりも楽に感じます。
ショートの髪型を選んだ子育て中のママは、手入れが楽ということ以外にも、抜けた髪の毛が気になりにくいことがよかったと感じているようです。伸びたときに気になりにくいかどうかなど、美容師と相談しながらシルエットなどのイメージを固めたというママの声もありました。

ボブ

笑顔の女性
iStock.com/itakayuki
30代ママ
前髪のあるボブの髪型にしましたが、毎日のセットなど楽になったように感じます。肩につかない程度の長さで癖がつくこともなく、家事をするときなどはヘアゴムでひとつにまとめることもできます。
ひとつに結べる長さのボブにしたというママからは、毎日のセットが楽になったという声も聞かれました。お出かけや家事をするときなど、シーンにあわせて簡単に髪型をアレンジできることも、子育て中の髪型を選ぶポイントかもしれません。

ロング

30代ママ
妊娠中から、髪型はずっとロングヘアにしています。普段は、お団子スタイルなどひとつにまとめていることが多いので、授乳中などかがんだときも髪の毛が気になりにくいです。お風呂あがりはタオル地のターバンをつけておいて、大体乾いてからドライヤーでさっと乾かすようにしています。
ロングヘアのママからは、子育てしながら時短でお手入れするため工夫の声も聞かれました。美容院にこまめに通わなくてもスタイルが崩れにくいというママの声も聞かれ、ロングヘアが楽だと感じる方もいるようです。

子育て中に髪型を選ぶときに意識したこと

ママたちに、子育て中の髪型を選ぶときに意識したことについて聞いてみました。

美容院に通える頻度

20代ママ
赤ちゃんを預けて美容院に行くことが頻繁にはできなさそうだったので、少々伸びてもスタイルが保てるような髪型を美容師に相談しました。カラーも、髪が伸びても生え際が気にならないような暗めのトーンにしました。
授乳中のママなどは、頻繁に赤ちゃんを預けることが難しいと感じることもあるかもしれません。美容院に通える頻度も考えながら、髪型や髪の明るさを決めたというママの声もありました。

セットが簡単かどうか

30代ママ
美容師さんにセットのやり方を確認し、おしゃれに見えつつもセットが簡単にできるような髪型を選びました。私自身の髪の毛の癖などにもあわせた髪型にしてくれて、毎日のセットが楽になったように思います。
自分でも簡単にセットができそうか考えながら髪型を決めたママもいるようです。髪質や毛量、髪の癖など普段気になっていることを、あらかじめ美容師に相談してみるのもよいかもしれません。

子育て中はお手入れの楽な髪型を工夫して

海辺の親子
iStock.com/kohei_hara

子育てをしているママたちのなかには、ショートやボブなど短めの髪型にしている方もいるようです。毎日の手入れやセットが楽かどうかや、産後ならではの髪に関する悩みをカバーしてくれるかなど、それぞれ気になるポイントを美容師に相談してみるのもよいかもしれません。

子育てや家事などのさまざまなシーンもイメージしながら、それぞれ似合う髪型を工夫できるとよいですね。

2019年10月17日

おすすめユーザーのコメント
1
    MARU
    子どもが生まれてからショートにしました。 どんどん短くしたくなってきます!  スタイリングや髪を乾かすのが楽なのが嬉しいです。

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧