パパが気になる臭い。子どもに指摘されたシーンや対策

パパが気になる臭い。子どもに指摘されたシーンや対策

パパたちが行っているセルフケアとは

自分の臭いが気になるとき、いつから子どもに指摘されるのか気になったり、臭い対策について知りたいと思ったりしてるパパもいるかもしれません。今回の記事では、パパたちが子どもに臭いを指摘されたシーンや自分自身の気になる臭いの他に、パパたちが行っている臭い対策について体験談を交えてご紹介します。

パパの臭いについての悩み

年齢を重ねるといつからか、自分の臭いに悩むようになるパパもいるかもしれません。パパたちにどのようなことについて悩んでいるのか聞いてみました。

40代パパ
会社の同僚が子どもから臭いと言われてショックを受けていました。子どもはどのようなときにパパが臭いと感じるのでしょうか。
40代パパ
最近、子どもに臭いと言われて自分の臭いを気にするようになりました。他の男性も自分の臭いで気になることはあるのでしょうか。
30代パパ
私には、3歳の娘がいるのですが、娘にいつから臭いと言われるかドキドキしています。娘に臭いと言われないようにするためにどのような臭い対策をしたらよいのか知りたいです。
パパたちに話を聞くと、子どもはどのようなときに臭いと思うのかや、他の人は臭いの悩みがあるのかの他に、臭い対策などについて気になることがあるようです。パパのなかには、自分では大丈夫だと思っていても周りは臭いと思っているのではなかと心配になるという声もありました。

今回は、臭いについての体験談をパパたちに聞いてみました。

子どもに臭いを指摘されたとき

子どもとは、会話をしたり抱っこをしたりと距離が近くなることが多いので、パパの臭いについて指摘されることがあるようです。実際に、どのようなときに子どもから臭いと指摘されたのか聞いてみました。

朝起きたとき

朝日が差し込むベッド
iStock.com/elenaleonova
40代パパ
朝起きてあいさつをしたときに「パパのお口臭いよ」と5歳の娘に言われることがあります。朝一番に臭いと言われるとショックですが、それをネタにくっついたり抱っこしたりして、子どもとコミュニケーションをとっています。
30代パパ
3歳の息子は人の口の臭いを嗅ぐのが好きで、朝起きると家族みんなの口臭チェックをします。「今日は変な臭いがする」と言われたときは念入りに歯磨きをするようにしています。

朝起きたとき子どもから臭いを指摘されたパパがいるようです。パパのなかからは、寝起きは口の中が不快に感じたり寝ている間に汗をかいたりして、自分でも臭いが気になるという声も聞かれました。

仕事から帰ってきたとき

40代パパ
子どもが4歳のとき仕事から帰ったら「なんか変な臭いがする」と言われました。仕事で使っている染料や汗の臭いが混ざって変な臭いになっているのではないかと思います。
仕事で汗をかいたり仕事で使っている材料の臭いが衣服についたりして、子どもが臭いと感じることがあるようです。パパのなかからは、子どもに臭いと言われたら「パパががんばって働いた臭いだよ」と話すという声も聞かれました。

汗をかいたとき

30代パパ
子どもといっしょに公園で遊んで帰るとき子どもに「パパ酸っぱい臭いするよ」と言われました。今まで汗をかいても臭いを気にすることはなかったのですが、子どもに言われてから気をつけるようになりました。
思いがけないときに子どもから臭いの指摘を受けると、その後意識してしまいそうですね。パパのなかには、スポーツをしたときの汗は臭いと言われないが、暑くて汗をかいたとき臭いと言われたことがあるという声もありました。

パパが気になる自分の臭い

自分の臭いを気にしているパパもいるようです。実際に、自分自身の気になる臭いについて聞いてみました。

口の臭い

30代パパ
お酒を飲んだ次の日は自分の口臭が気になります。子どもや妻に「パパの口臭くない?」と聞いたりミントタブレットを食べたりしてすごしています。
お酒を飲んだ翌日、自分の口の臭いが気になるパパがいるようです。パパのなかには、体調が悪いときに自分の息が臭いと感じるという声もありました。

からだの臭い

制汗スプレー
© Africa Studio - Fotolia
40代パパ
40代になってから自分のからだの臭いが気になります。周りの人に不快な思いをさせてしまわないように制汗スプレーを使っています。
自分のからだの臭いが気になりケアしているパパもいるようです。パパのなかには、子どもがパパの脱いだ服の臭いを嗅いで「臭い!」と言われたことで自分のからだの臭いを気にするようになったという声もありました。

足の臭い

30代パパ
仕事で一日中革靴を履いているので、靴を脱いだときの足の臭いが気になります。靴は2足を交互に履いた方がよいと聞き実践しています。
一日中靴を履いてすごしていると汗や皮脂、汚れなどの臭いが混ざり嫌な臭いになってしまうかもしれませんね。パパのなかからは、自分の脱いだ靴下の臭いが気になっているという声も聞かれました。

【体験談】パパの臭い対策

さまざまな臭いに悩んでいるパパがいるようですが、臭いを抑えるためにどのような対策をしているのでしょう。セルフケアの方法をパパたちに聞いてみました。

汗をこまめに拭く

30代パパ
暑い時期は、汗をかきやすいのでこまめに汗を拭くようにしています。市販の汗ふきシートを使うと肌がさらっとして臭いも気になりにくくなるような気がします。
臭い対策として汗をこまめに拭いているパパがいるようです。パパのなかには、汗をかいたらなるべく早く着替えるようにしているという声もありました。

丁寧に洗う

丁寧に洗い清潔を保つことで臭いが気になりにくくなるかもしれませんね。パパのなかからは、臭いが気になる人向けのボディーソープやシャンプーなどを使っているという声も聞かれました。

食事に気をつける

50代パパ
こってりとした食べ物が好きなのですが、油っぽい食事は体臭が強くなると聞いたので、なるべくヘルシーな食事を心がけています。野菜や魚を中心にバランスよく食べるようにしています。
食事内容を心がけるのは健康のためにもよさそうですね。パパのなかからは、お酒を飲むと臭いが気になることがあるので、量を減らしたという声もありました。

臭いが気になったら対策をしよう

笑顔のパパと女の子
iStock.com/Yagi-Studio

いつから子どもがパパの臭いを気にするようになるかはさまざまなようですが、朝起きたときや仕事から帰ったときに、子どもから臭いを指摘されることがあるようです。パパのなかには、口やからだなどの自分自身の臭いが気になるという声もありました。

汗をこまめに拭いたり、丁寧に洗ったりとさまざまなセルフケアの方法があるようなので、臭いが気になったら、自分にあった対策ができるとよいですね。

2019年08月29日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧