保育園に行くときに子どもが泣くのはいつまで?登園時に子どもが泣く理由

保育園に行くときに子どもが泣くのはいつまで?登園時に子どもが泣く理由

泣く子や泣かない子など子どもたちの様子について

保育園に行きたくないと子どもが泣くときに、どう対応したらよいのか悩むこともあるかもしれません。登園時に泣く子と泣かない子の様子や、いつまで泣いていたかなど、ママたちの体験談と子どもとの関わり方についてご紹介します。

保育園登園時の子どもの様子

朝は、子どもの保育園の準備やママやパパ自身の支度や出勤準備などで忙しいでしょう。

忙しい朝をすごしているなかや子どもを保育園に送るとき、保育園に行きたくないと子どもが泣いてしまうこともあるかもしれません。

朝、家を出るときや保育園に送るときの子どもの様子についてママたちに聞いてみました。
30代ママ
慣らし保育中の赤ちゃんの頃は送り迎えのときによく泣いていました。通い初めて1~2カ月ごろから泣かなくなりましたが、1歳半を過ぎたあたりからまた泣くことが増えるようになりました。
30代ママ
朝、家を出るときはご機嫌でも保育園に着いたときに泣くことがあります。他の子が泣いているのを見て泣いてしまったようでした。
30代ママ
体調が悪いときにぐずることはありましたが、保育園に通い始めたときから泣くことは少なかったです。
保育園に行く朝、家を出る前から泣く子もいれば、全く泣かない子もいるようです。

イヤイヤ期が始まり、見送るときに泣くことが多くなったと感じているママもいました。

保育園に行くときに子どもが泣く理由

保育園
iStock.com/Rawpixel
子どもが保育園を嫌がる理由について、ママたちはどう考えているのでしょうか。

ママやパパと離れたくない

30代ママ
子どもはまだうまく言葉を話せませんが、ママと離れるのが不安なようでした。不安を和らげられるようにお見送りのときに抱っこをしています。
ママやパパと離れるのが寂しくて、保育園に行くのを嫌がることもあるでしょう。

子どもの気持ちが落ち着くようにスキンシップを取るようにしてるママがいました。

休み明け

30代ママ
普段は泣かずに保育園に通っていても、連休明けになるとぐずることがあります。日常に戻るのが難しいのかなと思いました。
保育園に行かない日が続くとぐすることもあるようです。

連休明けの初日は泣いていても次の日には元気に通っていたという声もありました。

環境の変化 

30代ママ
保育園登園時にぐすることはあまりなかったのですが、2人目が生まれてから泣くことが少し増えた気がします。
兄弟ができたり、また保育園の先生やクラスが変わったりなど、環境の変化によって子どもの気持ちが揺れ動くこともあるようです。

様子を見ながら子どもの気持ちに寄り添ってあげましょう。

登園時に子どもが泣くのはいつまで?

こども服
iStock.com/YelenaYemchuk
保育園に行くときにいつまで泣くことが多かったか、子どもの年齢についてママたちに聞いてみました。
30代ママ
1歳半になったころから、保育園に行くときに泣くことが増えて今でも続いています。
30代ママ
今現在3歳で年少クラスに通っていますが、保育園に送るときにぐずることがあります。来年は4歳になり年中クラスになるので、子どもの様子もまた変わってくるのかなと思っています。
30代ママ
4歳の長女は普段は泣きませんが、朝、家で厳しく叱ることがあると保育園に行ってからもぐずぐずしてしまうことがあります。保育園の様子を見ていると、4歳児クラスで泣いている子は少ないかもしれません。
保育園に行くときに泣くのはいつまでなのかについては、保育園に通い始めた赤ちゃんの頃や、通い始めて少し経った3歳や4歳など、子どもによって異なるようでした。

保育園登園時に子どもが泣いたときの対応

子どもがさまざまな理由で保育園に行きたくないと泣くときはどのように対応したらよいのでしょうか。

時間をかけずに別れる

子どもを保育園に送るとき、ママやパパが近くにいると子どもがいつまでも泣いてしまうということもあるでしょう。

子どもが泣いていると立ち去りづらいと感じたりつらいこともあるかもしれませんが、保育園の先生にお任せして、短時間で別れることが必要かもしれません。

泣いてる子どもと離れるのはママたちもつらいですよね。思い切って気持ちを切り替えて、なるべく時間をかけずに見送りましょう。

笑顔で見送る

泣いている子どもの前で、ママたちが心配そうな顔をしていると子どもも不安に思うかもしれません。

「何時にお迎えにくるからね」「必ず迎えにくるよ」など明るく笑顔で話しかけて見送りましょう。

気持ちを受け止める

体調が悪くて泣いていたり、お友だちとのトラブルが原因だったりと子どもが泣く理由はさまざまあるでしょう。

子どもがどうして泣いているのか話を聞いたり、子どもの気持ちを受け止めると落ち着くかもしれません。

泣く子と泣かない子はそれぞれ

走る園児
© yamasan - Fotolia
保育園登園時に子どもはいつまで泣くことが多いのかの年齢に関しては、慣らし保育中の赤ちゃんの時期であったり、1歳半や年少になった3歳、4歳など子どもによって違いがあるようです。

泣く子もいれば泣かない子もいたり、子どもの様子もそれぞれでしょう。

泣いている子どもと離れるときにつらいと感じたり、いつまで泣くのだろうと不安に思うこともあるかもしれませんが、焦らず子どもの気持ちに寄り添って見守りましょう。

2019年08月07日


1

    チア
    私は全く泣かなかったけど弟は号泣してたらしい……兄弟でもまったく違うのか!

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧