子乗せ自転車の「ヒヤッ」とを減らしたい! 子どもの大切な「頭」を側面まで守る新自転車用チャイルドシート「GRANDIA(グランディア)」

子乗せ自転車の「ヒヤッ」とを減らしたい! 子どもの大切な「頭」を側面まで守る新自転車用チャイルドシート「GRANDIA(グランディア)」

保育園や幼稚園の送迎、お買い物など子育て中は自転車があると、とても便利ですよね。その反面、「信号待ちの時に子どもが立ち上がろうとして倒れそうになった」など、ヒヤッとしたことがあるママも多いのでは?そんなトラブルから子どもを守ってくれる新チャイルドシートが誕生!その注目の機能を詳しくレポートします。

オージーケー技研株式会社

自転車用チャイルドシートは子どもの頭、体を守る大切な安全装置

春の入園や入学、仕事復帰に向けて「子乗せ自転車とチャイルドシートを買おうかな」と考えているママも多いのではないでしょうか。

安全性やデザイン、価格など選ぶポイントはいろいろありますが、チャイルドシートの大きな役割は、乗っている子どもを危険から守ることです。

ママとしては、自転車に乗っている際に起こりがちなヒヤッとしたトラブルから、きちんと子どもを守れるチャイルドシートを選んであげたいものですよね。

約70年間「自転車の安全」を見守り続けた会社の新型チャイルドシート

自転車用のチャイルドシート
意外と多い子乗せ自転車のトラブル。そこで「子どもをきちんと守り、けがZEROを目指したい」というコンセプトから生まれたのが、新しい自転車用チャイルドシート「GRANDIA」です。
 
「GRANDIA」の生みの親であるOGK技研は、1948年の創業以来、自転車のパーツメーカーとして、約70年もの間、自転車の安全に真摯に向き合ってきた、自転車用のグリップやバスケット、チャイルドシートのパイオニア的存在の会社です。自転車用チャイルドシートにおいては「販売台数600万台、国内シェア60%以上」という数字からも、OGKがいかに信頼されているかがわかります。

実際に子どもからシニアまでみんなが使っている製品の中にも「実はOGK製品だった」というものも多くみられます。

今回、誕生した「GRANDIA」にもOGKの技術がさまざまな部分で活かされているようです。 

「安全」にこだわった注目の3大機能

「活発な我が子を安心して乗せられる」、「しっかり子ども守ってくれる」と、早くもママたちから注目されている「GRANDIA(グランディア)」。「子どもの安全」についてこだわった新機能についてご紹介します。

1)頭部を270度の角度から守る「トリプルヘッドガード」

駐輪場で自転車を停めようとしている時、信号待ちの時などに起こりやすい転倒。万が一倒れた時にも、GRANDIA(グランディア)は子どもの頭を側面までしっかり包み込み、守ってくれる「トリプルヘッドガード」を採用。ヘッドガードの大きさは国内最大級(※1)、ヘルメットと同素材を使用してくれるので、育ち盛りの子どもの頭を守ってくれます。
 
(※1)OGK調べ

2)簡単に体にジャストフィットする「ピッタベルト」

「ピッタベルト」は、ママが背面のレバーを引っ張るだけで子どもの体にジャストフィットする自動巻きとり式シートベルト。そのため、急ブレーキをかけた時に体がシートからとび出したり、落下する危険を減らすことができます。

また、サッと装着できるので子どもを待たせてグズらせる心配がないのも大きな魅力です。

3)車輪への巻き込みと外部との接触トラブルを防ぐ「フットガード」

子どもと自転車でサイクリング

ママの目が届きにくい走行中の子どもの足を内側と外側から包み込むようにガード。走行中の車輪への巻き込みトラブルをはじめ、ポールやすれ違い時による接触事故から足をしっかり守ってくれます。

安全にこだわりつくしたGRANDIA(グランディア)の予約をする

「使いやすさ」を考えた機能も充実

「GRANDIA(グランディア)」には、ママと子どものお出かけをサポートしてくれる機能も充実しています。

バックルが子どものお尻の下などに入ってしまい行方不明になるのを防ぐための「自立式バックル」や、立体駐車場に高さ制限がある時に、チャイルドシートを折りたためる機能など、ママの「こんな機能、欲しかった!」という気持ちを形にした機能が充実しているのも、大きなポイントです。

「乗せやすくて安全!」とお披露目イベントでも高評価!

試乗会の様子

発売にさきがけて東京都内で行われた「グランディア」のお披露目イベントには、現役の子育てママがたくさん集まり、大盛況。安全にこだわった新機能について興味深く聞き入る人が多く見受けられました。

実際にお子さんを乗せて試乗するスペースもあり、試したママから「ヘッドレストが深いのがいい!」「しっかりした構造だから重いかなと思ったけれど、快適な走り心地ですね」など、多くのママたちから高評価。

シンプルでありながらオシャレさを感じさせるカラーラインナップも、ママたちにとっては魅力の1つのようです。

子どもの安全を優先して作られたチャイルドシート「GRANDIA(グランディア)」

子連れでピクニック
新生活に向けて子乗せ自転車と自転車用のチャイルドシートの購入を検討しているママも多いはず。便利だけれど、ママが「焦った」「ヒヤッとした」トラブルが多いのも事実です。
 
選ぶ際は、信号待ち時の転倒や車輪への子どもの足の巻き込みなど、ママがヒヤッとするトラブルが起こった時に子どもを守ってくれる機能があるかをチェックすることが大切。 

そんな子乗せ自転車の状況を踏まえて誕生したのが、子どもの安全にこだわった機能がプラスされた「GRANDIA(グランディア)」です。
 
万一の転倒に備えて子どもの大切な頭を守ってくれる「トリプルヘッドガード」をはじめ、ママと子どもが安心して自転車に乗るための機能が充実。さらにお世話をするママの使いやすさを考えた特徴が備えられているのもポイントです。
 
次回は、「GRANDIA(グランディア)」のお披露目イベントの様子や、実際に試してみたママの感想などを赤裸々にお伝えします。
GRANDIA(グランディア)の商品を詳しく見る

2019年02月06日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧