子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年04月02日

パソコン掃除の仕方を身につけたい。手順ややり方、簡単に掃除する方法やコツなど

パソコン掃除の仕方を身につけたい。手順ややり方、簡単に掃除する方法やコツなど

今回の記事では、パソコンの掃除の手順ややり方、簡単に掃除する方法をご紹介します。また、あると便利なグッズや掃除のコツなどをまとめました。

パソコンの掃除の方法、仕方

aastock/Shutterstock.com

ふだんパソコンを使うママやパパも多いかと思いますが、スクリーンやキーボードなどは意外と汚れているようです。特に子どもといっしょに動画を見たりするご家庭は、パソコンも定期的に掃除しておきたいですよね。

パソコンの掃除の手順

精密機械であるパソコンは故障すると使用することができなくなるため、掃除をするときも注意が必要なようです。パソコン掃除の手順ややり方とあわせて掃除をするときの注意点もご紹介します。

電源を切り、コンセントを抜く

パソコンのトラブルや故障を防ぐためにも、掃除をするときはまず電源を切り、コンセントを抜いてから掃除を行いましょう。電源を入れたまま掃除してしまうと、まちがってデータを消してしまったり、静電気が発生して故障するという例もあるようです。

ハンディモップでほこりを取る

液晶画面やキーボード、パソコン本体のほこりをハンディモップで取り除きます。ハンディモップで液晶画面を掃除するときは、画面を傷つけないように優しくなでる掃除のやり方をするといいようです。

キーボードを掃除するときは右から左へ、上から下へとハンディモップを動かすと、ボタンの間にあるほこりが取り除きやすくなります。また、パソコンは本体に空気の取り込み口があるので、ハンディモップでほこりを取り除くときは、本体といっしょに空気の取り込み口も掃除をしましょう。

布で汚れを拭く

液晶画面、キーボード、パソコン本体、マウスを布で拭きます。布は濡らさず使用するといいでしょう。乾拭きでは落ちない汚れが付着している場合は、固く絞った布で軽く水拭きするといいようです。

液晶画面の汚れを布で拭くときに強くこすってしまうと、画面が傷ついたり割れたりすることがあるので、力を入れず優しく拭き取るといいかもしれませんね。キーボードは使用頻度の高いホームポジション部分が汚れやすいので、十分に布で拭きましょう。

あると便利なパソコンの掃除道具

パソコンを掃除するときにあると便利なグッズと掃除のやり方についてご紹介します。

マイクロファイバーの布

Bohbeh/Shutterstock.com

液晶画面は固い布で拭いてしまうと画面が割れたり傷ついたりすることがあります。そのため、液晶画面を拭くときはやわらかい布で拭くといいようです。やわらかい布は液晶画面専用のウエットティッシュでもいいですが、繊維が細かいマイクロファイバーの布を使うと液晶画面を傷つけずに掃除することができるかもしれません。

キーボード専用のブラシ

キーボードを掃除するときに専用のブラシがあると掃除しやすいようです。キーボード専用のブラシはブラシの部分が平らになっているタイプが多いため、ボタンの間にあるホコリを簡単にかき出すことができるでしょう。

パソコン・カメラ用のブロアー

パソコンについているほこりを払うときは、空気を出してほこりを払うことができるパソコンやカメラ用のブロアーがあるといい、というママの声もありました。

無水エタノール

パソコンに付いた汚れは、乾拭きで落とすことができない場合もあります。乾拭きで落とすことができない汚れを掃除するときは、無水エタノールを使用するといいかもしれません。無水エタノールはキーボードやマウスに付いた指の皮脂を掃除することができるでしょう。

綿棒

NokHoOkNoi/Shutterstock.com

パソコン掃除をしているママたちの中には、液晶画面の角やキーボードのボタンの間などを掃除するのに綿棒を活用している人もいるようです。綿棒を使用するときは、片方はそのまま、もう片方は少し水で湿らせておくと、汚れを落とすときに便利に使えるでしょう。

パソコン掃除の体験談

パソコンを簡単に掃除するやり方やコツについて、実際にパソコン掃除をしたママに体験談を聞いてみました。

ボールの空気入れと付箋を活用

「私はパソコン掃除のときに、ボールの空気入れと付箋を活用しています。ボールの空気入れは針のように細い管から空気を出すことができるので、パソコン本体にある空気の取り込み口やキーボードの間のほこりを取り除くのに便利です。キーボードのボタンの隙間を掃除するときは、付箋を使うといいですよ。付箋の接着部分をボタンの隙間に差し込むと、ほこりやごみを簡単に取り除くことができました」(30代のママ)

パソコンにカバーをしておく

「パソコンを使っていないときはカバーする、ということが簡単掃除のコツです。ほこりがついた布は洗濯するだけでよいので、楽に掃除をすることができますよ」(20代のママ)

パソコンはこまめに掃除して清潔に

iStock.com/Yagi-Studio

パソコンはあまり汚れていないように見えても、ほこりや指の皮脂などで汚れている場合があります。子どもが触れることもあるので、パソコン掃除の仕方を覚えて清潔にしておくといいのではないでしょうか。こまめに掃除をするためにも、掃除のやり方や手順、簡単に掃除する方法やコツなどを知っておきたいですね。

レクチャーの関連記事
カテゴリ一覧