子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年06月09日

祖父母に孫の写真をプレゼントする方法。どのような写真を贈るかや写真を使ったグッズのプレゼント

祖父母に孫の写真をプレゼントする方法。どのような写真を贈るかや写真を使ったグッズのプレゼント

祖父母に孫の写真をプレゼントするとき、どのような方法があるのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、孫の写真をプレゼントするきっかけ、どのような写真を贈るのか、孫の写真をプレゼントする方法や写真を使って作るグッズについてママたちの体験談をご紹介します。

祖父母に孫の写真をプレゼントするきっかけ

子どもの写真をおじいちゃんおばあちゃんに贈り、孫の成長を見せてあげたいと考えるママもいるのではないでしょうか。祖父母に孫の写真をプレゼントしたきっかけについて、ママたちに聞いてみました。

「子どもが初めて立ったときの写真を額縁に入れおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしました。家に飾ってくれています」(30代ママ)

「父の誕生日に娘の写真をプレゼントしました。遠くに住んでいてなかなか顔を見せてあげられないので、とても喜んでくれました」(30代ママ)

子どもの成長が見られた瞬間や記念日などに、祖父母に写真をプレゼントしたママがいました。また、敬老の日や祖父母の誕生日がきっかけとなることもあるようです。

祖父母に孫の写真をプレゼントするときの方法

ママたちは祖父母に孫の写真を贈るとき、どのような方法でプレゼントしているのでしょうか。

フォトブック

孫の写真のフォトブック
iStock.com/kohei_hara

「スマホで撮った子どもの画像をフォトブックにして、敬老の日にプレゼントしました。成長がひと目で感じられるねと喜んでくれました」(30代ママ)

フォトブックはスマホやデジカメ画像から作れる写真アルバムのようです。サイズやデザインなどいろいろ選べるようなので、プレゼントする写真の内容に合わせて変えるとよいかもしれません。

デジタルフォトフレーム

「日々の成長を見てもらいたいと楽しんでもらえています。遠くで暮らす両親にデジタルフォトフレームをプレゼントしました。スマホで撮った写真をその都度送っています」(30代ママ)

「デジタルフォトフレームは操作が簡単なので高齢の祖父母にも写真をスライドショーで見せれます」

デジタルフォトフレームを贈って、子どもの写真を送っていたというママの声がありました。初期設定さえすれば、あとは電源を入れて見ることができるので機械の操作が苦手な祖父母にも孫の写真を見せることができるようです。

額縁に入れて

「子どものお宮参りにフォトスタジオで撮った写真を額縁に入れて、両親の家に遊びに行ったときにプレゼントしました」(30代ママ)

「子どもの誕生日祝いに撮った写真を、マスキングテープやリボンでデコレーションし、額縁に入れて祖父母にプレゼントしました」(20代ママ)

写真を額縁に入れてプレゼントするママもいるようです。額縁には壁掛けタイプや自立型などさまざまな種類があるようです。写真や額縁にデコレーションしてかわいくアレンジするのもよいかもしれませんね。

どのような写真をプレゼントする?

子どもの写真を撮る場面はさまざまありますが、祖父母に孫の写真を贈るときにはどのような写真がよいのでしょうか。ママたちにどのような写真をプレゼントしたのか聞いてみました。

孫の記念日の写真

七五三
iStock.com/RichVintage

「5歳になる息子の七五三の写真を近所の写真店で撮りました。とても素敵な写真にしあがったので、アルバムして祖父母に贈りました」(30代ママ)

「子どもの1歳の誕生日におばあちゃんから誕生日プレゼントが届いたので、プレゼントをもらって喜んでいる子どもの姿を写真で撮り、額縁に入れてお礼を兼ねてプレゼントしました」(30代ママ)

七五三や誕生日などの記念日の写真を祖父母に贈ったというママの声がありました。孫のお祝いの写真をもらうことで、祖父母もいっしょにお祝いしている気持ちになれるかもしれません。

日常の様子

「子どもの日々の成長を見てもらえるように、ご飯を食べているときや遊んでいるときなどの日常の様子を撮って、離れて住んでいる祖父母に写真をプレゼントしています」(30代ママ)

「子どもの笑ったときや泣いたときの顔など、かわいい写真が撮れたときは祖父母にプレゼントしています」(20代ママ)

孫の何気ない表情を写真に撮って祖父母に見せてあげたいと思うママもいるのではないでしょうか。日常の様子の写真をプレゼントすることで、祖父母もいっしょに成長を見守っている気持ちになれるのかもしれませんね。

園や学校のイベントの写真

「子どもの入学式や卒業式などの節目には、必ず写真を撮って、両方の祖父母に贈るようにしています」(30代ママ)

「娘の運動会の様子を写真に撮って実家の母に送りました。子どもの楽しそうな生き生きした表情を撮れてよかったです」(20代ママ)

ママたちは園での行事や、イベントでの写真を、祖父母にプレゼントすることもあるようです。孫のがんばる姿や成長した写真を見ると、おじいちゃんおばあちゃんも喜んでくれそうですね。

孫の写真を使って作るグッズのプレゼント

孫の写真をグッズにしてプレゼントすることもあるようです。ママたちはどのようなグッズをプレゼントしているのでしょうか。ママたちに聞いてみました。

キーホルダー

「子どもの誕生日の記念に、子どもの写真を入れたキーホルダーを祖父母にそれぞれあげました。車のキーにつけていつでも持ち歩いているみたいです」(20代ママ)

子どもの写真をキーホルダーにして祖父母にプレゼントしたママがいました。キーホルダーは小さく持ち歩くことができるので、いつでも身近にいるような気持ちになれるかもしれません。

カレンダー

「子どもの写真で作った年間カレンダーを、祖父母に毎年プレゼントしています。一年間壁に貼っていてくれています」(30代ママ)

子どもの写真で作るカレンダーをプレゼントしているママもいるようです。年間カレンダーだと一年間貼るようになるので、とっておきの一枚を選ぶとよいかもしれませんね。

インテリアにもなるキャンバスプリント

「絵を書くことが大好きな祖母にキャンバスプリントした孫の写真を贈りました。『絵画のようだね』と喜んでくれ、部屋の壁に飾ってくれています」(30代ママ)

キャンバスプリントは、絵画で使われるキャンバスに写真をプリント加工するもののようです。写真がアートのような印象になるので、インテリアとして喜ばれそうです。とっておきの1枚をキャンバスプリントにしてプレゼントしてもよいかもしれません。

祖父母に孫の写真をプレゼントしよう

写真を選ぶ親子
iStock.com/kohei_hara

ママたちは、孫の成長や記念日などをきっかけに、祖父母に写真をプレゼントしているようです。子どもの日常の様子やお祝い行事の写真など、さまざまな場面の写真を贈ると喜ばれそうです。フォトブックやデジタルフォトフレーム、写真が入ったグッズなど、さまざまな方法でプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

レクチャーの関連記事
カテゴリ一覧