子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

ブラインドカーテンの掃除方法。簡単にお掃除するためのコツや手順

ブラインドカーテンの掃除方法。簡単にお掃除するためのコツや手順

日々の掃除がもっと簡単にできたらいいのにと感じたことはありませんか?この記事では、ブラインドカーテンの掃除を楽にする、ちょっとしたコツや手順をご紹介します。

ブラインドカーテン(縦型)の掃除方法の手順

ブランドカーテンにはさまざまな種類がありますが、今回は縦型のブラインドカーテンの簡単な掃除方法をご紹介します。まずは、掃除の手順から見ていきましょう。

ホコリを取り除く

ブラインドカーテンには、部屋を舞うホコリや煙草のヤニ、手垢などさまざまな汚れが付着しているかもしれません。まずは表面についたホコリを取り除くとよさそうです。ブラインドカーテンは天井付近から掛けられていることもあり、高い場所での作業となるので、足元に注意を払いながら行うとよいかもしれません。

さらに、新聞紙などを敷いておけば、落ちたホコリをそのまま捨てることができ、片づけが簡単になりそうです。

拭き掃除

ブラインドカーテンの掃除
iStock.com/Esperanza33

ブラインドカーテンの拭き掃除をする際には、汚れを軟らかくしてから拭き掃除をすると、掃除がしやすくなるのではないでしょうか。二度拭きが不要な洗剤を使用すれば、手間をひとつ減らすことができそうですね。

仕上げ

ブラインドカーテンが濡れたままだと水垢になることもあり、見た目や衛生面からも最後は乾拭きをして仕上げるとよさそうです。

ブラインドカーテン(縦型)の掃除道具

ブラインドカーテンの掃除にあると便利な道具をご紹介します。

ホコリを取り除くには掃除機が便利

ブラインドカーテンのホコリを取り除く際、掃除機を使用するという声をよく耳にします。掃除機は、軽くて持ち運びが簡単なハンディタイプが便利ですが、日頃使用している掃除機でもよいかもしれません。吸い込み口をブラシの付いたものにすると、よりたくさんのホコリを吸い取ることができるようです。

万能な重曹水

料理の下ごしらえとして使われることもある重曹は、お掃除にも役立つ万能アイテムのようです。ぬるま湯に溶かした重曹を霧吹きで吹き掛け、汚れを浮き上がらせると楽に拭き掃除ができることもあるようです。

拭き掃除に大活躍な軍手

拭き掃除と聞くと、雑巾を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、ブラインドカーテンを掃除する際に便利なのが軍手だそうです。ゴム手袋の上に軍手をはめ、重曹の効果で汚れの浮いたブラインドカーテンの羽を拭きます。5本の指を使えば、複数枚の羽が一気に掃除でき、その簡単さから日常的に愛用しているママたちもいるようです。

さらに、ブラインドカーテンの羽は部分的に鋭くなっている種類もあるので安全のためにもつけておくとよいかもしれません。

ブラインドカーテン(縦型)の掃除のコツ

ブラインドカーテンの掃除を簡単にするコツをご紹介します。

取り外し可能な場合は取り外す

掃除のコツ
iStock.com/aphichart

ブラインドカーテンの種類によっては、簡単に取り外し可能なものもあります。高い位置の掃除だと、首や腕が疲れてしまうこともあるかもしれません。そんなときは、思い切って窓枠から取り外すのも掃除を楽にするコツといえるのではないでしょうか。

両手を使って掃除時間の短縮

拭き掃除に軍手を使う方法はご紹介しましたが、仕上げの乾拭きも軍手でするという方法もあります。右手で拭き掃除したあと、左手にはめた軍手で乾拭きをすれば、掃除のスピードもアップし、雑巾を用意する手間もはぶけ、より簡単にブラインドカーテンの掃除ができるのではないでしょうか。

【体験談】ブラインドカーテンのお掃除方法

実際にブラインドカーテンの掃除を経験したことがある人に、大変だった体験談などを聞いてみました。

ついつい後回しになってしまうブラインドカーテン

「ブラインドカーテンの隙間を1枚1枚掃除するのかと思うと、ついつい後回しになりがちで、気づいたときにはホコリがびっしり。それをいきなり濡れ雑巾で拭いてしまったため、ホコリが固まり、床にもボロボロ落ちて悲惨なことになりました。

さらに、端は雑巾で上手く拭きとることができず、結局、掃除方法を調べ直して一からやり直した経験があります」

傷みやすいブラインドカーテンの羽は軍手が便利

「ブラインドカーテンの掃除には軍手を使用しています。軍手に専用洗剤を直接付け、ブラインドの羽を撫でるように拭くだけで、簡単にきれいになります。

ハンディモップだと汚れの落ちが物足りなく、雑巾だとブラインドが折れ曲がることがあったので、我が家では軍手が大活躍です」

ちょっとしたコツでブラインドカーテンの掃除が簡単に

ブラインドカーテン
iStock.com/NuStock

放っておくとすぐにホコリがたまってしまうこともあるブラインドカーテン。掃除には手間がかかって面倒くさいなと思うこともあるかもしれません。しかし、身近にあるアイテムを使い、ちょっとしたコツを覚えるだけで掃除が簡単になることもあるようです。こまめに掃除をする習慣をつけたいですね。

2018年05月08日

レクチャーの関連記事
  • new

    夜のおむつがとれないとき。おねしょをするときの対策や子どもとの関わり方

    夜のおむつがとれないとき。おねしょをするときの対策や子どもとの関わり方

    夜のおむつがなかなかとれなくて悩むとき、おねしょが染みにくいズボンや防水グッズなどが必要なのかと気になるママもいるのではないしょうか。今回の記事では、ママたちがおねしょ対策で工夫したポイントや、汚れた布団の処理方法の他に、子どもとの関わり方で意識したことについて体験談を交えてご紹介します。

  • new

    初穂料の渡し方やふくさの包み方。結婚式や安産祈願でのマナーとは

    初穂料の渡し方やふくさの包み方。結婚式や安産祈願でのマナーとは

    初穂料の渡し方やふくさを使った包み方を考えたとき、結婚式や安産祈願で違いがあるのかや渡すタイミングについて知っておきたい方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、初穂料の包み方とのし袋の書き方、厄払いやお宮参りなどシーン別でどのように渡すかについて調べてみました。

  • 双子育児で使う抱っこ紐。選ぶときのポイントや抱っこするときの工夫

    双子育児で使う抱っこ紐。選ぶときのポイントや抱っこするときの工夫

    双子の子育てをしているママやパパの中には、双子を抱っこやおんぶするときにおすすめの抱っこ紐や、2つ必要なのかどうか知りたいと考える方もかもしれません。今回の記事では、実際にママたちが選んだ抱っこ紐や、新生児期やいつまで使うのか、レンタルなど選ぶときのポイント、お出かけするときの工夫について、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

  • 生後5ヶ月の赤ちゃんがぐずるとき。ママたちが考える理由や対処法

    生後5ヶ月の赤ちゃんがぐずるとき。ママたちが考える理由や対処法

    生後5ヶ月になり、赤ちゃんがぐずるようになったり、昼寝の時間になっても寝ないと感じたりするママもいるかもしれません。今回の記事では、日中、夕方、夜中別に生後5ヶ月の赤ちゃんがぐずるシーンやママたちが考えるぐずる理由、ぐずるときの対処法をママたちの体験談を元にご紹介します。

  • 母乳育児でも哺乳瓶は必要?選び方やあげ方、哺乳瓶の練習方法など

    母乳育児でも哺乳瓶は必要?選び方やあげ方、哺乳瓶の練習方法など

    赤ちゃんを母乳で育てているママや妊娠中の方は、哺乳瓶は必要なのか、おすすめの選び方はあるのか知りたい場合もあるかもしれません。今回の記事では、外出先での授乳などママたちが哺乳瓶が必要だと感じた場面や哺乳瓶の選び方、哺乳瓶を使った母乳のあげ方の練習方法についてママたちの体験談を交えてご紹介します。

  • 赤ちゃんのハイハイについて。おもちゃを使う練習方法や部屋作りのアイデア

    赤ちゃんのハイハイについて。おもちゃを使う練習方法や部屋作りのアイデア

    赤ちゃんがおすわりなどをするようになると、ハイハイについて気になり始めるママもいるかもしれません。今回の記事では、おもちゃなどを使ったハイハイの練習方法、リビングなどの遊び場やお風呂も含めた部屋作り、赤ちゃんのために気をつけたいことについて、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

カテゴリ一覧