原宿「資生堂ビューティ・スクエア」 夏のシーンに合わせた ヘア&メイクアッププロモーションを実施

原宿「資生堂ビューティ・スクエア」 夏のシーンに合わせた ヘア&メイクアッププロモーションを実施

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
原宿駅前の資生堂グループ・コンセプトストア「資生堂ビューティ・スクエア」は、7月15日(金)から8月31日(水)、夏ならではのシーンに合わせたヘア&メイクアッププロモーション「資生堂ビューティ・スクエアの夏まつり」を実施します。
夏まつり
期間中、店内にはおまつり気分で楽しむことができるビューティーコンテンツをご用意。屋台や花火、ひまわり畑など、夏ならではのシチュエーションを想起させるコーナーには、シーン別のヘアメイクアップアイテムが勢揃い。各製品を手に取って自由にお試しいただく体験型店頭プロモーションを展開します。

プロモーション初日の7月15日(金)には、人気インフルエンサーのあやんぬさんをお招きし、「浴衣×ヘアメイク」をテーマにインスタライブを配信。30名のお客さま(有料・事前予約制)を対象に、インスタライブ見学スペシャルナイトイベントを実施します。
また、8月6日(土)にはあやんぬさん、8月18日(木)には万太郎さんが1日店長として資生堂ビューティ・スクエアに登場。お客さまお一人おひとりに、夏イベントに似合うメイクを直接ご提案いただきます(事前予約制)。

さらに7月21日(木)、8月3日(水)、8月17日(水)には、夏休み特別企画として小学生・中学生のお子さまを対象に「Mama&Kidsビューティーコンサルタント体験」を開催。資生堂オリジナルのユニフォームを着用して、現役ビューティーコンサルタントと一緒に、とっておきのメイクアップアイテムを選んでいただき、ビューティーコンサルタント体験の機会(有料・事前予約制)をご提供します。
詳細はこちら

2022年07月15日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧