ドイツ発フェアトレードのニットブランドPetit Kolibriが日本初登場

ドイツ発フェアトレードのニットブランドPetit Kolibriが日本初登場

15の自然な未染色の色合いを使い、さまざまな織り方で奥行きのある模様を表現。ポンポンつきボンネット、新生児用ニットシューズ、親子で兼用できるニットカラー、1歳頃から長く使えるヘッドバンドなどを発売

「心の奥に残るものを」をコンセプトとしたベビーギフト専門店「ama」から、フェアトレードのニットブランド「Petit Kolibri」の製品が、日本初登場。

「ama」オンラインストアと「キナリノモール店」にて発売中となっている。
新生児用のベビーアルパカ ニットシューズ グレージュ、ベージュ、モカの全3色展開 各5,830円(税込)
新生児用のベビーアルパカ ニットシューズ グレージュ、ベージュ、モカの全3色展開 各5,830円(税込)
「Petit Kolibri」では、繊維製品の安全の証である「エコテックス(R) Standard100」の認証を受けたオーガニックのアルパカのみを使用した上質なニットアイテムを提案。

使用しているオーガニックアルパカは、南米最大のアルパカ繊維輸出国のひとつであるペルー産。15の自然な未染色の色合いを使い、印刷の代わりにさまざまな織り方で奥行きのある模様を表現している。
ポンポンつきのベビーアルパカ ボンネット グレージュ、ベージュ、ブラウンの全3色展開 各7,920円(税込)
ポンポンつきのベビーアルパカ ボンネット グレージュ、ベージュ、ブラウンの全3色展開 各7,920円(税込)
ヨーロッパでデザインされた製品をつくるのは、ペルーとコロンビアの女性職人。公正な価格の支払い、児童労働や強制労働の禁止、無差別への取り組み、男女平等と女性の経済的エンパワーメント、および良好な労働条件が保証された職場で「Petit Kolibri」のニット製品は作られている。
Petit Kolibri
今回発売となるアイテムは、「ポンポンつきのベビーアルパカ ボンネット」「新生児用のベビーアルパカ ニットシューズ」「親子で兼用できるベビーアルパカ ニットカラー」をラインナップ。

そのほか、「1歳頃から長く使えるベビーアルパカ ヘッドバンド」「柔らかくしなやかなベビーアルパカ ニットショール」「ふわふわな赤ちゃんアルパカのオブジェ」を揃えている。
ふわふわな赤ちゃんアルパカのオブジェ ベージュ、グレー、ブラウンの全3色展開 2,860円(税込)※グレー、ブラウンはキナリノモール店のみでの取扱い
ふわふわな赤ちゃんアルパカのオブジェ ベージュ、グレー、ブラウンの全3色展開 2,860円(税込)※グレー、ブラウンはキナリノモール店のみでの取扱い
オーガニックのアルパカを使い、女性職人たちが未来を担う子どもたちのために作った、とっておきのニットアイテム。この機会にぜひ、チェックしてみては。


問い合わせ先/ama
tel.082-205-4678
info@amababy.jp
https://www.amababy.jp/contacts
https://www.amababy.jp/faces/petitkolibri

2021年10月23日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧