「ミスターポテトヘッド」が「ポテトヘッド」にブランド名を変更

「ミスターポテトヘッド」が「ポテトヘッド」にブランド名を変更

時代や価値観の変化に合わせるため、更にはブランドが持つ多様なキャラクターの世界観を反映するために、ブランドネームを変更

「セガトイズ」がライセンス契約を結ぶアメリカの「ハズブロ社」のキャラクター「ミスターポテトヘッド」のブランド名を、「ポテトヘッド」に変更した。
ポテトヘッド
「ポテトヘッド」は、70年近く子どもたちや家族から愛され続けている定番のキャラクター。その時代に合わせた価値観や遊び方を取り入れ、キャラクター自体も進化してきた。

今回も時代や価値観の変化に合わせるため、更にはブランドが持つ多様なキャラクターの世界観を反映するために、ブランドネームを変更。

「ミスター」がブランド名から消えても、商品としての「ミスターポテトヘッド」や「ミセスポテトヘッド」はこれからも残り、境界のない想像力豊かで創造的な遊びをさらに提供していく。

時代や価値観に適応しながら進化していく「ポテトヘッド」を、ぜひチェックをしてみては。
問い合わせ先/セガトイズお客様サポート
https://www.segatoys.co.jp/support/
https://www.segatoys.co.jp/

2021年03月03日

この記事を読んでいるあなたにおすすめの記事
子どもの「やってみたい!」を叶えることで育まれる〇〇力とは?
子どもの「やってみたい!」を叶えることで育まれる〇〇力とは?
[PR]本田技研工業株式会社
「子どもが自分でやりたいと考え、それをやれる場所、自由に遊べる機会を作り出すことが必要」。そう語るのは、子どもの成長や発達に長年携わってきた汐見稔幸先生。そこで、実際に子どもたちのやりたいことを叶えられるプチ旅企画を実施!一体、どんな力が育まれているのか汐見先生と紐解きました。
詳しくはこちら

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧