【ダメ母でごめん】特別編 クリスマス

【ダメ母でごめん】特別編 クリスマス

【作家の紹介】ペンネーム:ちょぼらうにょぽみ ややこしい名前ですが覚えてもらえると嬉しいです。特別編の更新です。

ちょぼらうにょぽみ
ダメ母でごめんバックナンバー

作者:ちょぼらうにょぽみ

2016年12月25日

専門家のコメント
5
    いちぽ先生 保育士
    サンタさん何歳までしんじるものなのでしょうか。
    いつかはバレてしまうのでそれまでは信じさせてあげたいなと思います。
    いちぽ先生 保育士
    ぺち先生 保育士
    なぜトナカイは信じてもらえてないんだろう?!(笑)いつかサンタさんもいないって言う日が来るんでしょうね、、それも成長だけど、なるべく信じていてくれると嬉しいですね!
    まあ先生 保育士
    サンタさんを信じている子どもって本当に純粋無垢で可愛いなあと思います。でもトナカイは信じないんですね(笑)トナカイこそ実物いるのに…なんででしょうか?
    のんの先生 保育士
    子供ってサンタさんを信じているのに、煙突がないのにどうしてだろう?トナカイの足跡がないのはどうしてだろう?トナカイはいないんじゃない?サンタさん、鍵持ってるんじゃない?と、サンタさんの存在以外は疑ってかかっています

漫画の関連記事

カテゴリ一覧