【きりんのびのび絵日記】第9話 油断。

【きりんのびのび絵日記】第9話 油断。

【作家の紹介】ペンネーム:木乃きりん 2015年6月、第一子となる男の子“ゆず”を出産しました。初めての育児、分からないことだらけで日々てんやわんやしながら過ごしています。寝てくれなかったり、泣き止まなかったり。大変なことばかりですが、それでも可愛い可愛い我が子。そんな日常を4コマで綴っています。ブログ「きりんのびのび日記」にて、ゆずの成長絵日記も更新中です。

木乃きりん

今回は、雨の日で大変あせっていた時の出来事です。

ゆずも、私も、驚いてワタワタ。

けっこう重たいドアだったので、痛かったはず。
ごめんよ、ゆず…。

急な雨でもスマートに行動できるようになりたいものです。

きりんのびのび絵日記 バックナンバー

作者:木乃きりん

ブログ:「きりんのびのび日記」

2016年11月15日

専門家のコメント
2
    いちぽ先生 保育士
    わかります!
    あたしも家のドアでぼこっとぶつけてしまったこと何回かあります。
    距離感がうまくつかめずやっちゃうんですよね。
    息子よごめんね。
    まあ先生 保育士
    急な雨に子どもが濡れないように!と必死だったですね。こっちに気を取られていると、他方に気がつかないの、あるあるですよね。

漫画の関連記事

カテゴリ一覧