【ンダ家の日々】第3話 尿糖値~姑のお茶~

【ンダ家の日々】第3話 尿糖値~姑のお茶~

【作家の紹介】ペンネーム:のき 家にいることが大好きな8歳児、4歳児の母のき。就職した1年後に妊娠結婚、職場復帰せずに夫の転勤先へついていき、娘とのんびりした日々を過ごすも、パートを始め、家に居たいと日々思う中第2子妊娠。その後夫は転職し、パートを辞め、現在家にこもり子供の成長を楽しんでます。そんな普通の日々を描いています。

のき

あら、通じてなかった姑の栄養取ってね攻撃。
浮かれたり張り切ってしまうと周りの声って聞こえなくなりますよね。

ダイエット茶で糖分が尿に出て尿糖検査引っかかったのだと思っています。
当時勤めてた職場の人に話すと、検索して調べてくれました。
何を調べた?ってそのダイエット茶がどんな味か。
「蟻のような味」と検索結果がでました。

ンダ家の日々 バックナンバー

作者:のき

2016年09月30日

漫画の関連記事

カテゴリ一覧