【うちの子おおきいんです】112話  6歳の気遣い

【うちの子おおきいんです】112話 6歳の気遣い

【作家の紹介】ペンネーム:そめた イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。第112話の更新です。

そめた

6歳の気遣い

こんにちは。そめたです。
2013年生まれのそまを育てております。

1
2
3
4

ばあばの煮物を褒めたから、お母さんのも褒めなきゃ!
ってなったみたいです笑。
ありがとう…お母さんを気遣ってくれて…。
そしてごめん、お母さん、煮物、作れないから…笑

煮物作れるようになるね…。

作者:そめた

No Image

そめた

うちの子おおきいんですバックナンバー

イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。

2020年02月26日

専門家のコメント
28
    ゆり先生 保育士
    かわいいなぁ
    男の子ってこんなママへのお気遣いが上手ですよね
    小さな恋人です
    我が家も色々
    だいふく先生 保育士
    かわいいですね!!そんなこと言われたら作らないと!なプレッシャーもありますが(笑)褒め上手
    あーちん先生 保育士
    可愛すぎて、、♡子どもでもしっかり気が使えるんですね!!そんなこと言われたら嬉しすぎて、料
    きいちゃん先生 保育士
    そまくん、本当に可愛らしいですね~(^^)
    ママの小さな恋人というのはこういうことですね!
    さと先生 保育士
    子どもってこういうこと言ったら褒められそう!と思うと意外といい加減なことを言いますよね(^
    まあ先生 保育士
    優しすぎるそまくんですね♡漫画からもその優しさ伝わるって、本当に優しい子なんだなぁと思いま
    ぺち先生 保育士
    あ!って思ったんでしょうね!子どもなりに気を使ってくれるところがかわいいけど、作ったことな
    りお先生 保育士
    6歳でもこんなに気を使えるんですね!!
    そまくんすごいです!!

    うちの3人の子どもたち、
    はなばたけ先生 保育士
    お子様なりに気を遣ってくれた瞬間でしたね(;◡;)笑 小さい子どもなりに顔色を伺ったり状況
    のんの先生 保育士
    娘は、「パパに似て可愛く生まれてきて良かったね」とよく言われるのですが、わたしの母がわたし
    せおみ先生 保育士
    そんな気遣いができるなんて、そまくん大人ですね!我が子はそんな気遣いしたことないです。かわ
    めい先生 保育士
    煮物が大好きなんですね。子どもながらの気遣いが、作ったことないという事実でぐさり。作ったら
    あゆみ先生 保育士
    最後の『作ったことないよね』に笑っちゃいました!笑 子どもって絶妙なタイミングで気を遣う時
    ひで先生 保育士
    小さいながら気遣いができる、優しい子ですね。
    お母さん大好きな気持ちからですね!
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧