【ふたご育児】第65話 色違いの罠

【ふたご育児】第65話 色違いの罠

作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。第65話の更新です。

pika

色違いの罠

58話で、ふたごの服がおそろいの理由は、ちがうものを着せるとケンカになるから、とい
うお話を書きました。

不思議なことにわが家では、このジャンパーだけは色違いでもケンカになったことがあり
ません。(他の色違いグッズは、どちらを取るかで大ゲンカ)

ふたごの見分けもつきやすいし、しめしめ……と思っていたところ、突然のチェンジ?!

このブームは今は去りましたが、いっときはどちらがどちらか、頭が混乱してしまい、や
やこしい時期がありました。

ふたご育バックナンバー

作者:pika

ブログ:「ふたご絵日記」
Twitterアカウント:@pucchanPC

2018年02月11日

専門家のコメント
12
    いちぽ先生 保育士
    お母さんでも間違える時があるんですね。
    うちのクラスの双子ちゃんも、いつもの色と反対の色の
    はなばたけ先生 保育士
    ママさんでも間違えることありますよね〜 ( ; ◡ ; )
    まあ先生 保育士
    ママさんはてっきりいつもと同じ色だと思っているから、見間違えてしまいますよね。お母さんでも
    ぺち先生 保育士
    いつもの色と違う色を着られると、いつもの癖で呼んでしまいますよね!交換するのは間違えるから
    のんの先生 保育士
    色で判断しているわけではないとはおもいますが、これ!すごくわかります。
    我が家も歯ブラシの
    せおみ先生 保育士
    どんなスイッチがはいったのでしょうかね。突然、すんなり行く時ってありますよね。2人の中で何
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧