子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年08月08日

男の子ママ必見!男の子に人気の高い習い事とそれぞれのメリット

男の子ママ必見!男の子に人気の高い習い事とそれぞれのメリット

子どもが幼稚園や小学校に通うようになると、何か習い事をさせたいけれど何をさせたらよいのかと悩むママもいるでしょう。男の子の場合、どんな習い事が人気で他の家庭ではどんなことをしているのかも気になりますよね。今回は、男の子に人気の習い事やメリット、体験談をご紹介します!

最新!男の子に人気の高い習い事とそれぞれのメリット

公園に行ったらたくさん動き回り、帰る時間になっても「まだ遊びたい!」と、とにかくよく動く男の子には、しっかりと体を動かす習い事が人気です。

定番の習い事、スイミング

スイミングは、定番の習い事として男の子に人気です。全身運動をすることで体力や筋力がつくうえに、運動不足の解消にもぴったり。また、早いうちから水に慣れさせておけば、水泳の授業のときにも役立ちます。

人気の高いサッカー

サッカーも、人気の高い習い事のひとつです。走ったり蹴ったりと全身を動かすので、体力や筋力もしっかりとつくでしょう。小さい子どもでもルールが分かりやすく、チームでプレイするなかで協調性も身につくというメリットがあります。

礼儀作法も身につく武道

最近では、空手や剣道などの武道にも注目が高まっています。「礼に始まり礼に終わる」といわれるように、礼を重んじる武道では、礼儀作法も身につけられるようです。体力アップだけではなく、社会に出ていくなかで必要な礼儀正しさや忍耐強さを習得させたいママにもおすすめです。

スポーツ以外の習い事もおすすめ

「スポーツも大事だけれど、何か集中して取り組めることをさせたい」というママにおすすめの習い事をピックアップしました!

将来に役立つ英会話

英会話は、男の子にも女の子にもおすすめの習い事です。日本語を耳から覚えるように、英語も早い段階で耳から覚えて慣れていたほうが、英語の授業もスムーズに受けられるでしょう。英会話を習得すれば、将来の選択肢も増えて役立ちます。

感性を活かした絵画教室

子どもは、大人が思う以上に表現力や想像力が豊かなもの。その感性を思う存分活かせる絵画もおすすめです。家にはない道具を使って、対象物の色や形、配色などを考えて絵を仕上げていくなかで、集中力や発想力、手先の器用さも備わっていくでしょう。

男の子がピアノやバレエを習うメリット

ピアノやバレエといえば、女の子の習い事のイメージがあって、男の子にはどうかな?と考えるママもいるかもしれませんが、男の子だからという考えは古いようです。子どもがピアノやバレエに興味を示しているなら、ぜひ習わせてあげるとよいでしょう。

豊かな心を育むことができるピアノ

ピアノ

両手の指先を巧みに動かすピアノは、楽譜の強弱も意識しながら忠実に鍵盤を弾き、同時に足でペダルを踏むこともあるので、一瞬の判断力が脳の刺激にもなります。

ピアノの発表会で、大勢の人の前で練習した成果を披露するという度胸がついたり、弾き終えたあとの充実感や感動を味わったりすることもできるでしょう。また、ピアノを通してさまざまな音楽に出合い、豊かな心を育むことができるのもメリットです。

柔軟性アップが期待できるバレエ

足のつま先から手の指先、頭のてっぺんまでを使って優雅な鳥のように踊るバレエは、男の子の習い事としてもメリットが多くあります。バレエでは、まずは身体の動かし方や姿勢、バランスのとり方などを学ぶので、成長期に正しい姿勢が定着し、身体の柔軟性もアップ。

また、舞台で踊るとなると長時間になるので、基礎体力や、曲に合わせて踊るリズム感など、身体能力の向上も期待できるでしょう。

始めてよかった男の子の習い事体験談

男の子のママが、始めてよかったと感じた習い事の体験談をご紹介します!

スポーツ系の習い事での体験談

・丈夫な体になってもらいたいと、スイミングに通わせています。最初のころは水が怖くて大泣きをしましたが、今では水に対して抵抗もなくなり、楽しんでいます。体力もつき、風邪もひきにくくなってきました。(4歳男の子のママ)

・息子にはサッカーをさせたいという思いがあり、本人もやる気になっていたのでサッカーを習わせています。広いグラウンドを走り回るので、ずいぶん体力もアップしてきました。

最初のころは、こけて泣くことも多々ありましたが、ぐっとこらえて我慢するなど忍耐力がついたのもよかったです。(6歳男の子のママ)

スポーツ以外の習い事での体験談

・早くから英語に慣れさせたいと思い、2歳から英会話に通わせています。教室で習った英語を、日常のなかでも楽しく話し、英語の歌もよく口ずさんでいます。

英語を学ぶことは将来にも役立つし、毎回レッスンを楽しみにしている姿をみると、通わせてよかったと思いました。(3歳男の子のママ)

・自分が趣味でピアノを弾く影響からか、息子も習いたいと言ってきたのでピアノ教室に通わせています。慣れるまでは時間がかかりましたが、日々の練習を頑張っている姿をみるとよかったなと思います。

発表会など人前でピアノを弾く機会も増え、目標に向かって地道に取り組むことも学べています。(6歳男の子のママ)

子どもが興味を示す習い事で可能性を広げて

サッカー

子どもにとって習い事をすることは、体力の向上や表現力、発想力、集中力、協調性を高めるなど、さまざまなメリットがあります。

紹介した人気の習い事を参考に、子どもが「やってみたい!」と興味を示す習い事で、未知の可能性を広げてあげましょう。

習い事の関連記事
  • 習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    4歳になると、会話も上達して、人とのコミュニケーションが上手に取れるようになる年齢といわれています。もうそろそろ習い事をさせようかな、と考えているママも多いでしょう。そこで今回は、4歳から始める習い事について詳しく紹介していきます。同じ悩みを持つママの体験談もあわせてご紹介するので、是非参考にしてみてください。

  • 3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    動きが活発で、上手なおしゃべりもできてくるのが3歳児だといわれています。イヤイヤ期の2歳を過ぎて、だんだんと感情のコントロールができてくる時期でしょう。今回は、3歳の子どもに習い事をさせるメリットや、おすすめの習い事を体験談を交えてご紹介します。

  • メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    子どもの習い事で人気があるもののひとつに、水泳があります。子どもに水泳を習わせたいけれど、いつからはじめたらよいのか悩んでいるママは多いと言われています。水を怖がる子どもも多いので、どうやって子どもに興味をもたせるのか迷ってしまうケースもあるでしょう。そこで今回は、同じ悩みを持つママの体験談とともに、水泳を習わせるベストなタイミングとメリットをご紹介します。

  • 子どもに人気の音楽系習い事。歌やバイオリン、ピアノの月謝や購入費用を調査

    子どもに人気の音楽系習い事。歌やバイオリン、ピアノの月謝や購入費用を調査

    歌が上手になる、楽器が弾けるようになる子どもの音楽系習い事、実際にどのくらいの費用がかかるのか知っていますか?歌やピアノ、バイオリンなど習わせてあげたいけれど、費用がわからずなかなか手が出せないとお困りのママのために、個人、グループレッスンで変わる月謝や楽器購入時にかかる費用など調査しました。

  • 体を鍛える習い事「空手」は何歳から始める?教室の選び方や習わせるメリット

    体を鍛える習い事「空手」は何歳から始める?教室の選び方や習わせるメリット

    子ども習い事にもたくさんの種類がありますが、最近は体を鍛えながら、さらに礼儀作法を身につけることができる「空手」を習わせたいというママが増えているといわれています。男の子はもちろん、護身術として女の子の習い事としても浸透してきているようです。何歳から習わせるのがベストなのか、先輩ママの体験談とあわせてご紹介します。

  • 自我が芽生え始める2歳児の習い事。種類やメリット・デメリットを紹介

    自我が芽生え始める2歳児の習い事。種類やメリット・デメリットを紹介

    「自分でやりたい」という気持ちが、だんだんと強く出始めるのが2歳児といわれています。1歳のころに比べ体力もついてくるので、活発に動き回る時間が増えてきます。できることもどんどん増える2歳児は、習い事を始めるのにぴったりといえるでしょう。どんな習い事を始めればいいのかわからないというママたちにもわかりやすく、2歳児が通える習い事についてご紹介します。

カテゴリ一覧