幼稚園のお受験の準備。面接のために用意した服装など

幼稚園のお受験の準備。面接のために用意した服装など

幼稚園選びのポイントやスケジュール

子どもが幼稚園をお受験するとき、どのような準備があるのか知りたいママやパパもいるのではないでしょうか。今回は、幼稚園受験までのスケジュールや幼稚園選びのポイント、面接に備えた服装など幼稚園受験のために準備したことを体験談を交えてご紹介します。

幼稚園のお受験を検討するとき

子どもの幼稚園選びをしていると、入園のために受験が必要な園が候補になることもあるのではないでしょうか。小学校や中学校など今後の進学先を考えたとき、受験のある幼稚園も視野に入れたいと考えるママやパパもいるかもしれません。

今回は、幼稚園のお受験についてママたちに聞いてみました。

幼稚園のお受験に向けたスケジュール

幼稚園の受験当日までの流れが気になるママやパパもいるようです。ママたちに聞いた、幼稚園のお受験に向けたスケジュールをご紹介します。

希望する幼稚園を絞りこむ

40代ママ
入園先の候補となる幼稚園をリストアップしたとき、数が多かったので夫や子どもと相談しました。実際に受験を希望する幼稚園を3つまで絞りこむと、今度のスケジュールが立てやすかったです。
入園を希望する幼稚園が複数ある場合、数を絞り込むことからはじめた家庭があるようです。

絞りこみが難しいと感じるときは、入園希望の幼稚園の情報を集めたり、園開放に参加したりするのもよいかもしれません。

入園願書を提出する

書類を書く女性
iStock.com/MangoStar_Studio
30代ママ
幼稚園のホームページで公開されている受験までの流れを確認しました。入園願書や必要な書類を用意し、期日までに幼稚園に送付しました。
希望する幼稚園が決まったとき、入園願書といっしょに必要な書類を提出するようです。

ママのなかからは、万が一配達物の遅延や未配達にならないように、幼稚園の事務室へ直接入園願書を提出したという声も聞かれました。

試験や面接を受ける

20代ママ
入園願書を提出後、試験と面接を受けました。うちの子が受験した幼稚園の場合、質疑応答の面接と運動審査がありました。
幼稚園の受験当日は、試験や面接を受けるというスケジュールが一般的なようです。

試験や面接に備えて、親子でお受験対策の塾に通ったというママの声もありました。

お受験をする幼稚園選びのポイント

受験が必要な幼稚園を選ぶとき、どのようなことをポイントとするとよいのでしょうか。実際に、ママやパパたちに聞いたお受験をする幼稚園選びのポイントをご紹介します。

子どもの目線で選ぶ

30代ママ
幼稚園を選ぶとき、私や夫は親としての目線で選んでしまいがちでした。幼稚園に通うのは子ども本人なので、いくつかの園開放に参加したときに子どもが『私ここに通いたいな』と言った園を受験することに決めました。
幼稚園選びのポイントとして、子どもの目線を大切に考えたママやパパがいるようです。

パパのなかからは、自分が子どもと同じ年だったらどのような幼稚園に通いたいかという目線を意識したという声も聞かれました。

費用や教育方針を確認する

40代パパ
幼稚園を選ぶとき、年間にかかる費用を確認しました。卒園するまでの間にどのくらいの予算が必要なのか計算し、一覧にして比較すると候補となる園も絞りやすかったです。
20代ママ
幼稚園の教育方針や理念をじっくりと読みました。うちの場合は、公開されているカリキュラムが教育方針とあっているのかや、私たち家族が求める教育内容に近いかを考えて選びました。
幼稚園選びで悩んだときは、費用や教育方針を確認するのもよさそうです。

他にも、受験や入園にかかる費用、制服代などを計算して家庭の教育費の範囲を超えないか確認したというママの声もありました。

複数の幼稚園を見学する

幼稚園
iStock.com/Rawpixel
30代ママ
私は、公開されている情報よりも実際の雰囲気を重視しました。複数の幼稚園の園開放に参加し、先生方がどのように子どもたちに関わっているのかや遊んでいる子どもたちの表情を見たとき、子どもたちが楽しそうに生き生きとすごす園がよいと感じました。
幼稚園を実際に見学することで、より理想に近い雰囲気の園を見つけやすかったというママの声もありました。

定期的に園開放をしていない場合でも、問いあわせすると個別に見学の対応をしてくれる園もあるようなので、気になる幼稚園に確認するとよいかもしれませんね。

幼稚園のお受験のために準備したこと

準備した服
Africa Studio/Shutterstock.com

幼稚園のお受験をするとき、どのような準備が必要なのでしょうか。ママたちに、幼稚園のお受験のために準備したことを聞いてみました。

受験内容に沿って準備する

30代ママ
息子が受験した幼稚園の受験内容には、試験と面接がありました。どのような準備をするとよいのかわからないかったので、幼稚園受験向けの塾に入会して文字や数の勉強や質問への答え方について練習しました。
受験内容に沿って試験や面接の準備をしたママがいるようです。

他にも、受験内容に運動審査がある場合は、体操教室に通って受験当日に備えたというママの声もありました。

服装や持ち物を揃える

40代ママ
受験のために家族の洋服を用意しました。子どもには白いブラウスとスーツ、私と夫も紺色を基調としたシンプルなスーツを新調すると、清潔感や落ち着きを感じられる服装になったと思います。
受験当日のために家族の服装を用意したママもいるようです。

ママのなかからは、受験会場に入るために、室内履きとして大人用の折りたたみスリッパや子ども用の上履きを用意したという声も聞かれました。

室内履きや外用の靴、バッグなどの小物は、当日の服装の色や雰囲気にあわせたものを選ぶと統一感が出るかもしれません。

子どもが楽しく通いやすい幼稚園を受験しよう

笑顔の園児
iStock.com/monzenmachi

子どもが幼稚園をお受験するとき、どのような準備があるのか気になるママやパパもいるようです。

幼稚園のお受験に向けたスケジュールとして、入園願書を出した後に試験や面接を受けるという流れが一般的かもしれません。

受験当日に備えて服装や持ち物の準備をしたママもいるようです。幼稚園を受験するときは、実際に通う子どもの気持ちを大切にしながら準備を進められるとよいですね。

2019年09月18日

専門家のコメント
1
    よっしー【シッター】 保育士
    通園するための移動のシミュレーションもしていだきたいと思います。 いくら園の方針が良いと思っても、毎日の通園の時間、いざ具合が悪くなった時のお迎え…など、無理をしていたので転園したというご家庭もありました。

お受験の関連記事

カテゴリ一覧