気軽に本に触れられると大好評の「ほんのハッピーセット」。7月からはさかなクンの限定絵本とミニ図鑑を配布【7/8〜】

気軽に本に触れられると大好評の「ほんのハッピーセット」。7月からはさかなクンの限定絵本とミニ図鑑を配布【7/8〜】

映画「さかなのこ」公開を記念して、さかなクンの実体験が題材のマクドナルド限定絵本のほか、海・陸の古代生物を学べるミニ図鑑が登場。親子のコミュニケーションの時間がより楽しくなる「ほんのハッピーセット」とは。

「日本マクドナルド」のハッピーセットプログラム「ほんのハッピーセット」に、絵本「さかなクンとうみのなかのがっこう」と、ミニ図鑑「岩石・鉱物・化石/化石特集 クイズつき」が登場。7月8日(金)より期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗除く)にて販売されます(※)。

※販売期間:2022年7月8日(金)~7週間(予定)
※「絵本」と「図鑑」は、それぞれおよそ2カ月で次のシリーズへと切り替わる予定。
※「絵本」と「図鑑」は、シリーズごとに数量に限りがあり、なくなり次第終了。
※ミニ図鑑はハッピーセット用に作成された小さいサイズの図鑑。
ほんのハッピーセット
「ほんのハッピーセット」は、子どもたちがより気軽に本に触れる機会と、親子の時間を作りたいという思いから始まったハッピーセットの取り組みです。

「絵本」は、思いやりや感動する心を育み豊かな人間性を育てる“徳育”を、「ミニ図鑑」は、知識を得ることで自ら考え、判断し、表現する力を育む“知育”を、それぞれ目的としており、2018年7月の開始以降、2022年5月までにのべ50種類の絵本・図鑑を展開し、4,000万冊以上を配布しています。

今回登場の絵本「さかなクンとうみのなかのがっこう」は、映画「さかなのこ」が9月1日(木)より公開されることを記念して、さかなクンとのコラボレーションが実現したマクドナルド限定の絵本です。
絵本「さかなクンとうみのなかのがっこう」
絵本「さかなクンとうみのなかのがっこう」
さかなクンの実体験をもとに描かれ、主人公のさかなクンとギョんちゃんのやりとりを通して友達の大切さが伝わってくる心温まるお話になっています。

絵本に付いてくるオリジナルのイラストシールは、映画「さかなのこ」で主演を務める のんさんと、さかなクンの描きおろし。子どもたちが喜ぶこと間違いなしのかわいらしいデザインになっています。

また、Twitterでハッシュタグをつけて絵本の感想を紹介すると、映画鑑賞チケットが当たる「#わたしの読書感想をギョ紹介」キャンペーン(※)も実施しているので、ぜひ参加してみては。

※「#わたしの読書感想をギョ紹介」キャンペーン
・応募期間:2022年7月9日(土)10:00~7月13日(水)23:59
・内容: マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、「#わたしの読書感想をギョ紹介」のハッシュタグを付けて、絵本「さかなクンとうみのなかのがっこう」を読んだ感想を引用リツートしてください。
・賞品/当選数 :抽選で合計50名様に、映画「さかなのこ」鑑賞ペアチケットをプレゼント。


一方のミニ図鑑「岩石・鉱物・化石/化石特集 クイズつき」は、「小学館の図鑑NEO」をもとにハッピーセットのために編集・構成されており、ティラノサウルス、マンモス、サンゴなど古代を生き抜いた生物たちの生態を詳しく解説しています。
ミニ図鑑「岩石・鉱物・化石/化石特集 クイズつき」
ミニ図鑑「岩石・鉱物・化石/化石特集 クイズつき」
巻末のクイズや付属の化石シールと組み合わせることで、楽しみながら子供たちの好奇心を刺激できる図鑑となっています。

親子のコミュニケーションの時間がより楽しくなる「ほんのハッピーセット」。この機会にぜひ、チェックしてみては。

ハッピーセットの詳細はこちら!
https://www.mcdonalds.co.jp/family/happyset/

2022年07月06日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

絵本の関連記事

カテゴリ一覧