共働きで働くママのスケジュール。日常生活で意識していることとは

共働きで働くママのスケジュール。日常生活で意識していることとは

平日や休日のすごし方は?

共働きをしているママはどのようなスケジュールで家事や育児を行なっているのか気になる方もいるのではないでしょうか。今回は、フルタイムや時短勤務で共働きをしているママの平日や休日のスケジュールと、日常生活で意識していることを、体験談を交えてご紹介します。

共働きをしているママの悩み

共働きをしているママは、どのような悩みをもっているのでしょう。ママたちに子育てや家事の悩みを聞いてみました。

30代ママ
平日は帰宅が遅くなると夕食の準備と子どものお世話などを短時間で行わなければならず、きちんとできているか心配になります。全てを充分にこなすのは難しいと思いました。
20代ママ
掃除や子どもの保育園の準備などを休日にまとめて行いたいのですが、思うようにできないことが悩みです。平日の疲れもとりたいので、休日をどのようにすごすとよいのでしょうか。
共働きをしているママたちは、平日の時間の使い方や休日のすごし方などが気になっているようです。他には、仕事に行く日の朝のスケジュールで悩んでいるというママの声もありました。

共働きをしているママの平日のスケジュール

共働きをしているママは、平日をどのようなスケジュールですごしているのでしょう。フルタイムで働くママや時短で働くママたちに聞いたスケジュールの例をご紹介します。

フルタイムで働くママのスケジュール例

【5:30】起床
【5:40】洗濯と朝食の準備
【6:30】子どもを起こして着替えさせる(パパ)
【7:00】朝食
【7:30】子どもの登園の支度(パパが食事の片づけ)
【8:00】子どもがパパと保育園へ
【8:30】自分の出勤の準備
【9:00】出勤

【18:30】帰宅途中で買い物(パパが子どものお迎え)
【19:00】夕食の準備
【19:30】夕食
【20:00】夕食の片づけと朝食の下ごしらえ(子どもとパパが入浴)
【20:30】入浴(パパが子どもの寝かしつけ)
【21:00】翌日の準備
【22:00】就寝

フルタイムで働いているママは、パパに子どものお世話をしてもらっている間に家事を行うこともあるようです。ママのなかには、子どもやパパが起きる前に自分の支度をすませることで、朝のスケジュールにゆとりがもてるという声もありました。

時短で働くママのスケジュール例

女性 仕事
sukiyaki/Shutterstock.com
【6:00】起床
【6:10】洗濯(朝食の準備はパパ)
【7:00】子どもを起こして登園の準備
【7:30】朝食
【8:00】朝食の片づけ(パパは出勤)
【8:30】出勤の準備
【9:00】子どもを保育園に送ってから出勤


【16:00】保育園に子どものお迎え
【16:30】子どもといっしょに買い物
【17:00】子どものお世話をしながら話を聞く
【18:00】夕食の準備
【19:00】夕食
【20:00】子どもと入浴(パパが片づけ)
【20:30】子どもを寝かしつける
【21:00】翌日の準備
【21:30】読書
【22:00】就寝

時短で働いているママのなかには、空いた時間に読書をする方もいるようです。他には、帰宅後は子どもといっしょに洗濯物の片づけや簡単な掃除をしているというママの声もありました。

共働きをしているママの休日のスケジュール

共働きをしているママの休日のスケジュールは、どのようになっているのでしょう。自宅ですごす場合とお出かけする場合について、ママたちに聞いてみました。

家でゆっくりすごす日のスケジュール例

【7:00】起床
【7:30】朝食(家族で準備)
【8:30】翌週の保育園と学校の準備
【9:00】家族で掃除
【10:00】買い物
【12:00】昼食
【13:00】子どもといっしょに遊ぶ
【15:00】休息
【18:00】家族で夕食の準備
【18:30】夕食
【19:30】後片づけ(パパと子どもが入浴)
【20:00】入浴
【20:30】翌日の持ち物の確認
【21:00】就寝

共働きをしているママは、休日に家事や育児をゆっくりと行うこともあるようです。午前中に必要なことをできるだけすませると、午後は家族で遊ぶ時間をたくさんとることができるというママの声もありました。

家族でお出かけをする日のスケジュール例

家族旅行 日本
Rawpixel.com/Shutterstock.com
【7:00】起床
【7:30】朝食
【8:00】出かける準備
【8:30】出発

【16:00】帰宅
【16:30】後片づけ
【17:00】夕食の支度(パパと子どもは翌日の準備)
【18:00】夕食
【18:30】家族で後片づけ
【19:00】子どもと入浴(またはパパと子どもが入浴)
【20:00】読書などの趣味を楽しむ
【21:00】就寝

休日家族でお出かけをする場合は、朝食などは購入したものですませるとよいかもしれません。共働きをしているママのなかからは、休日に家事を忘れて楽しむ時間をもつことができると、忙しい平日のストレスが少なくなるという声も聞かれました。

共働きをしているママが意識していること

共働きをしているママたちは、普段どのようなことを意識しているのでしょう。日頃から心がけていることなどを、ママたちに聞いてみました。

家族で協力する

30代ママ
夫婦ともに仕事のある日は、家事や育児はできるだけ協力して行うことにしました。休日などの時間のあるときに、分担の仕方や家事の進め方などをスムーズにこなせるように話しあうことを夫婦で心がけています。
共働きをしていると短い時間で家事や育児をこなす必要があるかもしれません。夫婦でときどき話しあいながら、家事から子どものお世話までしっかりできると仕事もしやすそうです。

無理をしない

40代ママ
私は平日フルタイムで働いているので、疲れたときは無理をしないように気をつけています。帰りが遅くなったときなどはデリバリーを利用し、休日などのゆとりのあるときに手をかけた料理を作るということもよいのではないかと思いました。
無理をしないということも、共働きをするときには大切なことのようです。ママのなかからは、家族で相談して便利な家電を揃え、料理や掃除などに活用しているという声も聞かれました。

スケジュールを工夫して共働きをしよう

ママ 仕事 日本
Shift Drive/Shutterstock.com

共働きをしているママのなかには、家族で協力して家事や育児をスムーズにこなそうとしている方もいるようです。パパと協力して子どものお世話と食事作りを行うのもよいかもしれません。

朝食の下ごしらえを夜のうちに行なっておくなど、一日のスケジュールを工夫して共働きができるとよいですね。

2020年03月13日

仕事の関連記事

カテゴリ一覧