幼稚園に預けながらフルタイムで仕事。仕事と通園を両立させるポイント

幼稚園に預けながらフルタイムで仕事。仕事と通園を両立させるポイント

幼稚園は何時まで預かってもらえる?

子どもを幼稚園に預けながら仕事を始めたいけれど、フルタイムでの復帰は家事や通園と両立できるのかや、何時まで預かってもらえるのかと考えているママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、仕事と通園を両立させるポイントやママたちのスケジュールについて、体験談を交えてご紹介します。

幼稚園に預けながらフルタイムで働くとき

子どもを幼稚園に預けながら、フルタイムで仕事をしたいと考えているママもいるようです。幼稚園に通わせながらフルタイムで働くとき、ママたちはどのようなことが気になっているのでしょうか。

30代ママ
近所の幼稚園はお昼すぎに降園しているのを見かけるので、預けられる時間が短いのではないかと感じています。幼稚園に預け始めるタイミングで仕事復帰したいのですが、フルタイムで働きながら幼稚園に預けることは可能なのでしょうか。
40代ママ
娘が幼稚園に通い始め、私も仕事を探し始めたのですが、フルタイムで働くと園の最終降園時間である17時半までに迎えに行けないことがわかりました。預かり時間だけで足りない場合、他のママたちはどうしているのか知りたいです。
子どもを幼稚園に預けながらフルタイムで働くことは可能なのかや、仕事をすると迎えの時間に間にあわない場合の対応の仕方が知りたいという声がありました。他にも、預かってもらえる時間は何時までなのかと気になるというママもいるようです。

そこで今回は、ママたちの考える仕事と通園を両立させるポイントや実際のスケジュールをご紹介します。

仕事と幼稚園通園を両立させるポイント

フルタイムで仕事をしながら子どもを幼稚園に預けるとき、仕事と家庭を両立させるにはどのようなことを考えておくとよいのでしょうか。ママたちに聞きました。

預かり時間や長期休暇の預かり先

30代ママ
育休から仕事復帰をするときに、預かってもらえる時間を考えて幼稚園を選びました。夏休みなどの長期休暇中も預かってもらえるようだったので、家から近くの園に決めました。
毎日の預かり時間の他に、長期休暇中に預けられるかを確認して、園選びをすることがポイントと考えるママもいるようです。他にも、残業などで帰りが遅くなり、お迎え時間に間にあわなくなる場合のサポート方法を検討したというママもいました。

行事や役員

30代ママ
通っている園は毎日お弁当が必要で、参観日やバザーなど行事が多く親の出番も頻繁にありました。近所に住んでいた母親に協力してもらい、私の代わりにお弁当を詰めてもらったり参観日に行ってもらったりしていました。
行事や役員など、幼稚園によっては親の出番が多いこともあるようです。行事の日程が土日にあったり親の代わりに出席を頼める人がいたりすると、仕事と通園を両立しやすいかもしれませんね。

職場や就労形態

タイムカード
gualtiero boffi/Shutterstock.com
20代ママ
娘が通う幼稚園は、土曜日に行事がある場合に平日が代休となることがありました。会社と相談し、フルタイム正社員から、シフトを組むときに希望を伝えやすいフルタイムパートタイマーに変えました。
幼稚園によっては行事が土日にあったり、その代休が平日にきたりすることもあるようです。子どもが幼稚園へ入園後に仕事を探し始めたママのなかからは、幼稚園の行事や休みの予定との兼ねあいから、シフトの組みやすさを意識して働き方を考えたという声も聞かれました。

幼稚園に預けてフルタイムで働くママのスケジュール

実際にどのような預け方や働き方をしているのか、気になる方もいるかもしれません。ママたちの一日の様子を聞いてみました。

フルタイム正社員の例

7:00 出発
7:40  幼稚園へ送る→出社
8:15  勤務開始
17:15 勤務終了
17:40 幼稚園へお迎え(最終預かり18時まで)
18:00 帰宅

休憩や通勤時間をあわせた約10時間、子どもを幼稚園に預けて働くママがいるようです。残業などで万が一電車やバスに乗り遅れてしまったときのために、幼稚園の最終降園時間にゆとりをもって到着できるよう意識しているという声もありました。

フルタイムパートタイマーの例

8:00  自宅前で園バスの見送り
8:20  出勤
9:00  勤務開始
18:00 勤務終了
18:50 幼稚園へお迎え(最終預かり19時まで)
19:10 帰宅

勤務時間を遅めに設定して、幼稚園へ行くのに園バスを利用している家庭もあるようです。帰りは帰宅ラッシュを考え、遅い時間まで預かりが可能な幼稚園を選んだというママもいました。

幼稚園の預かり時間は園によってさまざまなようですね。事前に勤務や通勤の時間と預かり時間の兼ねあいを考えてみるとよいかもしれません。

フルタイムで働くママが工夫していること

時計
Rawpixel.com/Shutterstock.com

フルタイムで働きながら幼稚園に子どもを預けているママたちは、どのような工夫をしているのでしょうか。ママたちが家庭と仕事を両立するために行なっている工夫を聞いてみました。

優先順位を決める

30代ママ
今しなければいけないことと後からでもよいことを、考えて行動するようにしています。その日のうちに済ませなければならないものは目に見えるよう、紙に書いて冷蔵庫に貼っています。
今日中にやらなければならないことから済ませるなど、優先順位を決めて行動しているママもいるようです。他にも、すべきことを忘れないよう、スケジュールアプリやアラームを使ってその日のタスクを管理しているというママの声もありました。

時短を意識する

20代ママ
子どもといっしょにスーパーに行くと目的の買い物を済ませるだけなのに時間がかかってしまうため、うちでは食材の宅配サービスを活用しています。すでに切ってある野菜や温めるだけで夕飯のおかずになるというキットもあるため、非常に助かっています。
買い物時間の短縮につながることを意識し、食材の宅配サービスを活用するママもいるようです。ロボット型掃除機や食洗器など便利な家電を活用したり、入浴のついでにお風呂掃除を済ませるなどのながら家事を意識したりしたところ、時短につながったというママの声もありました。

幼稚園に預けながらフルタイムで働く方法はさまざま

親子
Rawpixel.com/Shutterstock.com

子どもを幼稚園に預けながらフルタイムで働くとき、預かり時間の他、親が出席する行事の数を考えたり、正社員からパートに就労形態を変えたりと、ママたちはさまざまなことを考えているようです。幼稚園へ迎えに行く時間に間にあうように、スケジュールを管理するなど工夫しているママもいました。

優先順位を決めたり時短を意識したりしながら、フルタイムの仕事と幼稚園への通園が両立できるとよいですね。

2020年01月31日

専門家のコメント
17
    りお先生 保育士
    幼稚園によって、預かり保育の時間が異なるので、何時から何時、というのは近隣の園に確認された方がいいと思います。
    ただ、預かり保育を全くやっていない園はこのご時世、ほぼ皆無かと思います。
    また、園に働いているお母さんが全くいない園もあまりないかと思います。

    うちは通っている園も働いているお母さん、多いですよー。ただ、月2回ほどは平日に園に行く行事があるので、パートで週2ー4勤務の方が多いように感じています。
    預かり保育を活用すれば、8時から16時50分まで預けられるので、9時から16時までは確実に働けます!

    預かり保育の利用が前提で幼稚園入園するので有れば、必ず預かり保育も見学に行かれてください。
    預かり保育は先生も変わりますし、園によって利用人数も全然違います。
    ここに子どもを長時間預けて大丈夫かどうか、きちんと吟味してくださいね!
    りり先生 保育士
    私は、幼稚園に一番上の子を預け、小規模保育室に二番目を預けてパートで働いています。通っている幼稚園は早朝保育8時から預かり保育17時までの園なのでフルタイムは諦めました。しかし、ファミサポや夏休みなんかは近くの保育園の一時保育を使ってなんとか頑張って働いています。幼稚園によっても異なるので、フルタイムを希望するようならば幼稚園を調べてみて自分や子どもに合った場所が見つかるといいですね(^^)
    すー先生 保育士
    幼稚園は平日に家庭訪問や行事があり、フルタイム出勤だと厳しいかなと思います。幼稚園教諭している友だちは、親御さんと日程調整が全然できないといって苦戦しています。仕事が融通きくといいのですが、そうでないと保育園の方が合う気がします。周りは保育園に預け、共働きしている人が多いですね。
    さと先生 保育士
    最近はほとんどの幼稚園で預かり保育を実施していて、朝8:00〜夕方17:30くらいが多いように感じます。
    会社の定時は17時以降のところが多いと思いますのでお迎えが厳しくなりますね。
    その場合はファミリーサポートや保育ボランティアさんによる二次保育を利用している方もいます。
    二次保育の方に迎えに行ってもらい、自宅に帰って一緒に親の帰りを待つスタイルが多いようです。
    ファミリーサポートは自治体によりますが1時間800円程度の費用がかかります。
    あゆみ先生 保育士
    幼稚園によって預かり保育の雰囲気も様々だと思います。預けるのであれば、その間一緒に過ごす保育者、子どもたちの様子をしっかりと見ておくと良いですね。夕方は暗くなり始めるとそれだけで不安に感じる子もいます。
    遅くまで預けるようでしたら、日中から毎日一緒に過ごしてくれる保育者やお友だちがいる、保育園の方が良いような気もします。
    あーちん先生 保育士
    フルタイムだと預かり保育のある幼稚園が必須ですね!近くの幼稚園は預かりが曜日で決められていたり、時間が短かったりとフルタイムで働きながらは難しそうです、、
    両立できる園選びと、仕事の調整などうまく考えていけるといいですね!
    こうじん先生 保育士
    以前勤めていた園では朝は7時から夜は21時までお預かり可能でした。特にシングルのお母さんが喜んで利用されていました。 朝の軽食、昼ご飯、午後のおやつ、夕食と一日の食事はほとんど保育園で摂っていました。、
    わい先生 保育士
    共働きでフルタイムで働くなら保育園がいいと思います。
    フルタイムで幼稚園に入れるには、やはり自分の両親を頼らないといけなくなると思います。
    のんの先生 保育士
    女性の社会進出向上のためには、託児所の普及、時間延長がないと無理だと思います。ですが、保育士側から言わせると、朝から夜まで預かるのは良いのですが、家族間での関係はどうなるのだろうか?子供たちは寂しくは無いだろうか?と思ってしまいます。
    すず先生 保育士
    今は幼稚園の預りにお願いしながらパートで働いていますが、いつもの時間より少しでも遅く迎えに行くと、子どもが嫌がるので、これ以上時間を増やせません。お迎えが来るまでずっとテレビを見させられる園だったので…。よく調べてから入園させるべきだったと後悔しています。安心できる預け先ができるか、一人で留守番できる年齢になるまでは、フルタイムは無理だと実感しています。
    すみっこ先生 保育士
    預かり保育がない園に通っています。また、PTA活動など保護者の活動も多い園なのでフルで働いている方はいらっしゃらないかなと思います。
    預かり保育がなかったり、午前保育が毎週あったり、今のご時世珍しい園ですよね😳💦
    預かり保育があったとしても、フルでの仕事だったら…保育園を選んだと思います。先生方の理解度も多少なりとも違ってくると思うからです。
    ぽんた先生 保育士
    幼稚園、なにかと平日の用事があります、、、。預かり保育を、つかってフルタイムでいけそうな感じはあるのですが、入園式までは預かり保育使えないという幼稚園もあり、4月1日~復帰したいママにはきついところも色々あるので、調べてくださいねー
    ゆか先生 保育士
    復帰した最初の1年は週3~4でお願いしていました。
    仕事を離れて7年くらいブランクがあったので、、、

    2年目からは普通にシフトにも入り、正社員として働き始めました。
    下の子も年長になり少しずつ落ち着いてきたのもあるし、体も勘を取り戻してきたので😃

    子どもが小さいうちに育児と仕事を両立するのはホントに大変です。
    親に負担のかからない方法を色々考えて仕事復帰した方がいいと思います。

    お母さんが毎日疲れた顔をして遊んでくれなかったら子どもはどんどんグレて(笑)いきます。
    いちぽ先生 保育士
    幼稚園のは預かり保育の時間によってフルタイムでも預けられるか決まってきますよね。
    通勤時間がかかるとなると、幼稚園の預かりではカバーできないかもしれないです。
    めい先生 保育士
    幼稚園でのフルタイムはあまり聞きませんが、預かり保育を行っている園もあるのでそんな働き方も1つですね。
    幼稚園通いのママは、夏休み問題があるそうです。
    なごみ先生 保育士
    朝幼稚園へはパパにお願いしています。お迎えは週3それぞれのおばあちゃんにお願いしています。それ以外の日は延長保育でのお預かりを17時までお願いして私がお迎えに行っています。
    あー先生 保育士
    母やまわりの家族の助けって必要ですよね💦わたしも息子を育てていてつくづくまわりに感謝することがたくさんあります。フルタイムで働いていると家族だけでまわすのは難しいので家族がむりであれば地域の子育て支援なども活用していこうと思ってます!産前に調べておくといいですよ!

仕事の関連記事

カテゴリ一覧