夫婦間のプライバシーを尊重しよう。夫婦が仲よくすごす工夫

夫婦間のプライバシーを尊重しよう。夫婦が仲よくすごす工夫

プライバシーとして大切にしていること

夫婦間のプライバシーを大切にして生活したいと感じ、スマホや鞄、部屋はどのようにしているかなど、他の家庭の様子を知りたいママやパパもいるかもしれません。この記事では夫婦の間でプライバシーとして尊重していることや、夫婦が仲よくすごす工夫などについて体験談を交えてご紹介します。

夫婦間でのプライバシーとは

プライバシーとは個人の私生活や個人の秘密のことを指し、第三者から干渉や侵害を受けない権利をいうようです。夫婦がお互いを尊重して暮らしてゆくためにも、夫婦間のプライバシーを大切にして生活したいと感じるママやパパもいるかもしれません。

夫婦間のプライバシーを大切にしようと考えるとき、他のママやパパは相手のプライバシーとしてどのようなことを尊重し、どういった場面でプライバシーを大事にしたいと考えているのでしょうか。夫婦間でのプライバシーについて体験談を交えてご紹介します。

相手のプライバシーとして尊重していること

夫婦の間でプライバシーとして尊重していることにはどのようなことがあるのでしょうか。ママたちの体験談を聞きました。

スマホ

30代ママ
スマホは電話やメール、SNSや検索履歴などプライベートな情報がたくさん詰まっています。夫婦といってもお互いのスマホは無断で操作しないようにしています。
互いのスマホの操作は、相手の許可を得たときのみにしているというママがいました。スマホには多くの個人情報が含まれていることが多いので、無断で触ることは相手のプライバシーに踏み込みすぎてしまうのかもしれません。

鞄の中

バッグ
Discovod/Shutterstock.com
40代パパ
夫婦でも相手の鞄の中身を見ることはありません。鞄の中には財布も入っていることもありますし、仕事上の重要な書類を入れていることもあります。鞄のようなお互いの私物は、それぞれで管理しています。
鞄の中身は互いの私物として扱い、無断で触れないようにしているパパがいました。特に仕事用の鞄は業務に関連した機密もあるので、夫婦でも不用意に触れることはしないというママの声もありました。

手紙や日記

20代ママ
夫とはいろいろなことを話しあえる仲ですが、日記や友人からもらった手紙など、自分だけが大切にしたいものもあります。お互いがそれぞれ大切にしたいものがあるという気持ちを夫婦で理解しているので、手紙や日記を相手に黙って読むことはありません。
手紙や日記をプライバシーにしているというママの声がありました。自分の思いを書き留めた日記やノートは誰かに見せるつもりで書いているのではなく、書くことで今の自分の気持ちを整理しているのかもしれません。

相手のプライバシーに配慮した優しい気持ちが素敵ですね。

部屋の中

30代ママ
我が家では、夫婦それぞれが自分の大切なものをしまっておける収納スペースを作っています。大切にしているものはそこに保管し、勝手に開けないルールになっています。
自分の大切なものをしまっておける収納スペースを用意しているというママがいました。子どもにも「ここはママが大切にしているものが入っているから、触らないでほしい」と伝えることで、プライバシーを大切にする気持ちを教えることができるかもしれません。

趣味のアイテムや仕事上の道具が多いので自分用の小さな部屋を用意するなど、家を建てる段階で、部屋や家具の配置や視線を遮る工夫を考えたというパパの声もありました。

夫婦でもプライバシーを守った方がよいと考える理由

ママたちはどのような理由から夫婦がお互いのプライバシーを守ったほうがよいと考えているのでしょうか。

夫婦以外の第三者のプライバシーへの配慮

20代ママ
夫が友人や部下から受けた相談を、妻の私が知っているのはあまりよい気分がしないかと思い、メールや手紙などの互いのプライバシーにかかわる部分には踏み込まないようにしています。
第三者のプライバシーへの配慮から、夫婦間のプライバシーを守るようにしているママがいました。夫婦それぞれが持つ、家族以外の人間関係も大切にしたいという思いがあるのかもしれません。

センシティブな悩み

40代ママ
体に関することは女性には話せても、男性である夫には心配をかけたくないという思いもあって、知られたくないこともあります。お互いを尊重するからこそ、センシティブな悩みはプライバシーを大切にしたいと思っています。
体にまつわることなどセンシティブな悩みは、夫婦であっても異性に知られたくないこともあるので、互いのプライバシーを大切にしているというママの声がありました。性の違いや個人の考え方の違いなど、お互いの違いを認めあいながらプライバシーを守っていかれるとよさそうですね。

夫婦が仲よくすごすための工夫

手を繋いで散歩する夫婦
west_photo/Shutterstock.com

プライバシーに配慮しながら夫婦が仲よくすごすために、ママたちはどのような工夫をしているのでしょうか。ママやパパの声を聞きました。

毎日の会話を大切にする

20代ママ
お互いが疑心暗鬼になってしまうと、プライバシーに踏み込んだ行為をしてしまうと感じます。日々の何気ない会話を大切にし、気持ちを伝えあうことを大切にしています。
40代ママ
長く夫婦を続けていくコツは、適度な距離感のように感じています。互いの価値観に違いがあることを理解し、自分も相手も尊重する。

夫婦は一心同体ではなく別々の人間であることを理解し、感謝の気持ちはその都度口に出すなど、ちょっとした会話の積み重ねが大切な気がしています。
夫婦が仲よくすごすために、毎日の会話を大切にしているというママの声がありました。毎日の何気ない会話や感謝の気持ちを言葉にして伝えることで、夫婦お互いへの信頼感が育まれるのかもしれませんね。

自分たちにあったすごし方を見つける

30代パパ
私たち夫婦はそれぞれが1人ですごす時間も大切にしつつ、子どもも含めた家族みんなですごす時間も大切にしたいと考えています。夫婦で話しあいながら、家族でいっしょにいる時間、夫婦ですごす時間、1人を楽しむ時間にメリハリをつけるようにしているので、お互いの性格を尊重しながら暮らすことができているような気がします。
夫婦で話しあいをしながら、自分たちにあったすごし方を見つけているというパパがいました。お互いの考えを尊重しながら家族の形にあった心地よい距離感が保つことが、仲よく暮らしてゆくポイントの1つなのかもしれません。

仲よくすごすためにも夫婦間のプライバシーを尊重しよう

公園で手をつないで歩く家族
KPG_Payless/Shutterstock.com
夫婦が仲よくすごすためにも、夫婦間のプライバシーを大切にしているママやパパがいるようです。スマホや鞄の中身、日記や手紙など互いのプライバシーには許可なく立ち入らないことを心がけている方や、部屋や収納スペースなどを活用してプライバシーを守る工夫をしている方がいました。

夫婦間のプライバシーを守るためには、互いへの信頼感が欠かせないのかもしれません。夫婦の毎日の会話や価値観のすりあわせを大切にしながら、自分たちらしい夫婦の暮らしが見つけられるとよいですね。

2020年02月28日

専門家のコメント
25
    こうじん先生 保育士
    夫婦間のプライバシーの考え方は難しいものですね。夫婦仲はお子さんに影響が大きいので、普段からのコミュニケーションが、とっても大事なんだと思いました。
    ほー先生 保育士
    付き合いが10代の頃からで長いのですが、
    とりあえず携帯を許可なく見ないことと
    趣味にあまり干渉しないことですね。
    最近子どもができたのでどうなるか
    分かりませんが…ケンカはあまりしたくないので
    お互い尊重できたらいいなと思ってます。
    あとコミニュケーションは常に大事にしてます。
    ひよひよ先生 保育士
    難しいところですよね。
    相手を思いやりつつ、プライバシーは尊重する。
    私は以前、私の携帯がなっていると、旦那から誰々から電話だよ!と電話渡されました。私はえ?見たの?と思い、すごく嫌な思いをしました。
    携帯がなっていたら、なってるよーだけでいいのになぁと思いました。
    向こうは親切でやったつもりかもしれませんが、こちらとしては大きなお世話。
    喧嘩になることがとても多かったのですが、今はきちんと話し合える環境を作っています。
    おはぎ先生 保育士
    仕事の話などは自分から話をしない時は、私からは聞きません。一番難しいのがやはり親兄弟のこと。仲が悪いことは全くないんですが、深く踏み込んではいけないんだろうなーと思っています。ただ、将来的に親に何かあった時にお互いきちんと話し合えるようになっておいた方がいいなとは思います。
    めーめー先生 保育士
    あまりルールとしては決めていませんが、相手のスマホは触らない、情報共有したい時もラインで送ってそれぞれのスマホで見る、鞄やノート、郵便物も夫の物は見たことがありませんし、私のものも見られたことはありません。
    恐らく夫もそういうものだと思っていると思います。
    それぞれの夫婦でそれぞれの距離感かあっていいと思います。
    はなこ先生 保育士
    プライバシー大事ですよね。ですが、信頼してこそ、、というのもあると思います。なかなか難しい部分もあったりなかったり!我が家は特にオープンなのでこれといって何があるわけでもなく、不快感があったりはしませんが、夫婦間のことだし、また子供ができたら変わることもあるのでその都度話し合うことは大事ですね!
    あーちん先生 保育士
    お互いスマホや荷物を勝手に見ることはないですが、パスワードもお互い知っているし見ようと思えば見れますが、さすがに見ることはありません!

    夫婦でお互いが生活しやすい環境を見つけられるといいですね!
    めるちゃん先生 保育士
    我が家は旦那さんの部屋があります。子どもを寝かしつけした後は、旦那さんは自分の部屋で過ごしてます。お仕事をしたり、勉強したり、テレビを見たり、自分の時間を1人で過ごすことでリフレッシュしています。
    なごみ先生 保育士
    携帯はお互いに見ません。何もなくても見られる方も見る方も気持ちがいいものではないので。夫婦が仲良く過ごす工夫というものでもないですが、とにかくよく会話をします。仕事の事、子供の事、将来の事などなどなんでも話します^ ^
    まな先生 保育士
    とくにプライバシーに関して考えたことはありませんでした。
    お互いにそこまで相手を干渉していないので気になったことはありません。
    たまには1人になりたい時間も人間なのであると思います。そういったときに互いに察してリラックスして過ごせる環境にしてあげると良いのかなと思います。
    あとは旦那が飲み会の時は、「楽しんできてね〜」と見送り、どこで誰と何時まで飲むのかなどは一切聞いてません!
    あゆさ先生 保育士
    お互い生活する中で、いろいろな考えがぶつかることありますよね。

    お互いの気持ちを尊重しあい、ここからは入ってはいけないという境界線はこえないよう、それぞれがもつ時間や場所は、お互いが大切にしあったほうがよいと思います。
    さと先生 保育士
    24時間ずっと一緒にいるとケンカになってしまうこともあるので、それぞれの部屋があります。
    うちの場合は適度な距離を取ることで円満です。
    みぃ先生 保育士
    異常に相手のプライバシーに踏み込むことはしない、干渉しないということは、夫婦間でも大切なことだと改めて思いました。
    ゆきな先生 保育士
    プライバシー、、特に約束していることは無いですが、、

    我が家は基本オープンです!
    プライバシープライバシー言っているとよそよそしくなるのも嫌だし、、なーんにも考えていません!
    ただ自分の普通は押し付けないように!と思ってます!
    育った環境も違うので二人の居心地がいい感じを二人で見つけてみては!?
    あゆみ先生 保育士
    夫婦間のプライバシー…特に意識したことはありませんが、やはり携帯や鞄の中身、手紙といったものを見るのは気が引けますし、見なくても良い部分かなと思います。普段からコミュニケーションが取れていれば、その部分に関して特に不安になる事もないのかなと…。一人の時間が欲しかったり、趣味があるなら、それを楽しむ時間も保障したいですね。
    その分、一緒に過ごす時間も楽しんで、何よりもお互いへの信頼感を深めていけると良いですよね^^
    すみっこ先生 保育士
    お小遣いを何に使っているのかは詮索しないようにしています。
    一度聞いてみたことがあるのですが、管理されているみたいだと嫌がられてからは気にしないようにしています。
    仕事が終わって帰る時間はしっかり連絡をくれるので、おかしな使い方はしていない!と信じています笑…
    かか先生 保育士
    基本、詮索しない、携帯も勝手に触らないという事はしてましたが、スケジュールを共有すると、相手の行動や自分の行動をお互いに確認出来るので、不安や心配はなくなったように思います。
    まぁ元々、あまりなかったですけど。笑
    私は自分時間が大切で好きなので、スケジュールで伝える事で尊重してもらってます。
    めめ先生 保育士
    これはしないでと決めていることはないですが人のものは勝手に見たりはしないです。宅配便なども基本はそうですね。
    いちご先生 保育士
    出逢って9年、同棲結婚して5年になりますが、主人名義の郵便物などは未開封のまま主人に渡すようにしています。あとは、携帯を相手の許可なく見ないことですかね。
    夫婦とはいっても、所詮は他人。と私は思っていますので、プライバシーは大切にしています。
    りお先生 保育士
    夫婦、難しいですよね。
    うちは私が自分の時間が欲しいタイプなので、基本は自由時間は別々に過ごしています。

    一緒にテレビを見たり、とかは子供が一緒の時じゃないとないですね💦
    夫はテレビが好きで、以前は提案されて、テレビ鑑賞や自宅での映画鑑賞に付き合っていましたが、時間がもったいなく、無駄な時間に感じられ、ストレスが溜まってしまったので、自分の気持ちを話し、一緒に自由時間を過ごすのをやめました。
    私は、静かに本が読みたいと笑。

    夫婦それぞれなんじゃないかと思います。お互いがストレスを溜めずに過ごせるようにというか。
    すー先生 保育士
    プライバシーをあまり気にしたことはないのですが、携帯のパスワードはお互い知っています。自分の携帯が鳴った時に相手の近くに携帯があれば「だれから?」とお互い聞くので見られてイヤというのはないですね。お互いストレスなく生活できるようにコミニケーションは大事にしています。
    のんの先生 保育士
    我が家は、夫婦の部屋は一緒なのですが、お互いに大切なものをしまっておくスペースは作っており、鍵をかけています。
    また、お互いの車は勝手に乗らないようにしています。
    まあ先生 保育士
    夫婦とはいえど、スマホを勝手に見てしまうのは考えものですよね。そんなことをしなくても信頼し合えるように、日頃から会話を大切にしていきたいです。
    ぽんた先生 保育士
    お互いにスマホとかは見ないなー。あとは、あまり詮索しないけど、その辺は度合いってのがあって、その夫婦によって、ちょうどいいのが違うかなと
    ぽんた先生 保育士
    お互い、人のスマホは勝手にみてない、多分。詮索しないのも大事だけど、あまりに何も聞かないと、興味ない感じなので、バランスが大事かと。。

家族の関連記事

カテゴリ一覧