夫婦の記念日の過ごし方。用意したプレゼントや旅行などのデート

夫婦の記念日の過ごし方。用意したプレゼントや旅行などのデート

結婚年数別に実際に贈ったプレゼント

夫婦の記念日の過ごし方を考えるとき、旅行やペアのプレゼントなどを用意したいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。今回は、デートとしてレストランへランチやディナーに行くなど結婚記念日はどう過ごしたのかや、年数別の記念日のプレゼントとプレゼントを贈るときのポイントを体験談を交えてご紹介します。

夫婦の記念日の過ごし方

結婚記念日が近くなると、夫婦でどうのような過ごし方をしようか考えるママやパパもいるようです。たまには夫婦2人きりでデートを楽しみたいと思うママもいるかもしれません。

今回は、夫婦の記念日の過ごし方についてママたちに聞いてみました。

結婚記念日はどう過ごした?

子どもがいる場合、どのような結婚記念日の過ごし方があるのか気になるママもいるのではないでしょうか。ママたちに聞いた、結婚記念日の過ごし方をご紹介します。

20代ママ
プロポーズをしてもらったレストランを予約し、家族で食事に行きました。そのお店の場合、ランチタイムはディナーと比べてリーズナブルな価格設定で他にも家族連れが多かったこともあり、子どももいっしょにおいしい料理を楽しみました。
30代ママ
私の母が子どもを預かってくれたので、夫婦でデートをすることにしました。結婚式をしたホテルでディナーを楽しんだ後、お土産にお菓子を買って子どもを迎えに行きました。
40代ママ
私たち夫婦の結婚記念日は祝日なので、家族で予定をあわせて旅行に行きました。毎年違う場所に行き、家族で楽しい時間を過ごすのが恒例行事になっています。

結婚記念日には、食事や旅行に行くなど過ごし方はさまざまなようです。ママのなかには、特別な過ごし方はしないけれど、毎年夫婦でプレゼントを交換しているという声も聞かれました。

【年数別】記念日のプレゼントとして用意したもの

アルバム
iStock.com/TinaFields

結婚記念日の記念として、プレゼントを用意したいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。ママたちに、結婚年数毎にプレゼントとして用意したものを聞いてみました。

1年目

20代ママ
初めての結婚記念日には、特別なプレゼントを贈りたいと思いました。結婚してから撮影した2人の写真を整理し、フォトブックにまとめてプレゼントし『これからもたくさん思い出を作ろうね』と伝えました。

初めての結婚記念日を迎えるときは、思い出に残るような特別なプレゼントを用意したいと考えるママもいるようです。撮影しておいた写真や動画と思い出の曲を組みあわせ、メッセージ入りのムービーを手作りしたというママの声もありました。

2年目

30代ママ
結婚2年目の頃、2人とも仕事をしていたので普段離れているときにもお互いを感じられるようなものをプレゼントしたいと思いました。イニシャルの刺繍入りのペアのハンカチは、普段使いしやすいので気に入って使っています。

普段使いしやすいハンカチをプレゼントしたママがいるようです。2年目の結婚記念日は綿婚式や藁婚式といわれるようで、クッションや寝具などのファブリック製品をプレゼントするのもよいかもしれませんね。

3年目

財布、ベルト、時計
iStock.com/Vi_L
20代ママ
夫へのプレゼントとして本皮の財布を用意しました。夫から私には、以前から気になっていたバッグを用意してくれていたので、2人でお手入れをしながら大切に使いたいと思いました。

3年目の結婚記念日は革婚式というようで、革製品を贈りあったというママの声がありました。年月を重ねることで色や手ざわりに味わいがでる革製品のように、夫婦の絆も深めていきたいという気持ちを伝えるのもよいかもしれませんね。

4年目

30代ママ
うちの場合、4回目の結婚記念日には夫婦で旅行に行きました。子どもたちが夏休みに夫の実家へお泊まりする日程にあわせ、近隣の温泉旅館でのんびりと過ごしたのが楽しかったです。

夫婦で温泉旅行を楽しむのも素敵な過ごし方ですね。4年目は花婚式といわれるようなので、花束やハーバリウムなど花にまつわるプレゼントを贈ったというママの声もありました。

5年目

40代ママ
何をプレゼントしようか迷ったので、お店の人に相談すると『結婚5年目は木婚式といわれるそうですよ』と教えてもらいました。苗木をプレゼントし、夫や子どもといっしょに庭に移植しました。

5年目の木婚式にちなんで、苗木を庭に植えたママもいるようです。夫婦や家族の歩みといっしょに成長していく様子を見守るのが、楽しみになるかもしれませんね。

プレゼントを贈るときのポイント

結婚記念日のプレゼントを贈るとき、相手に喜んでもらえるような工夫が知りたいママもいるかもしれません。ママたちに聞いた、プレゼントを贈るときのポイントをご紹介します。

メッセージを添える

20代ママ
夫へのメッセージをカードに書き、プレゼントといっしょに渡しました。普段はなかなか伝えられない自分の気持を書くことで、私自身も結婚当初を思い出して新鮮な気持ちになりました。

プレゼントに手書きのメッセージを添えたママがいるようです。普段は照れくさくて直接口に出して言いにくいことや感謝の気持ちなども、文字にすることで相手に伝えやすくなることもあるかもしれませんね。

渡し方を工夫する

30代ママ
結婚記念日のプレゼントを渡すとき、サプライズ演出を用意しました。夫の枕元に『リビングのテーブルを見て』と書いたカードを置き、夫を家のなかの数カ所に誘導した後、最後にポストのなかに入れておいたプレゼントを見つけてもらうと、夫が驚きながら喜んでくれました。

プレゼントの渡し方も特別なものにしたいと考えるママもいるようです。子どもにも協力してもらい、パパが驚くような演出を用意すると喜んでもらえたというママの声もありました。

思い出に残る夫婦の記念日を

家族
iStock.com/allensima

夫婦の記念日の過ごし方は、夫婦での旅行や子どももいっしょにレストランでのランチやディナーをするなどさまざまなようです。結婚した年数を意識してペアのプレゼントを用意したというママもいました。

子どもを預かってもらい、デートをするなど夫婦水入らずで過ごすのもよいかもしれません。一年に一度の記念日に、思い出に残る過ごし方ができるとよいですね。

2019年05月19日

おすすめユーザーのコメント
1
    YSK
    なかなかいいアイディアが思い浮かばないので参考にしてみよう!

イベントの関連記事

カテゴリ一覧