お正月やお盆、お彼岸前などにしたい仏壇の掃除。自分でもできる方法をご紹介

お正月やお盆、お彼岸前などにしたい仏壇の掃除。自分でもできる方法をご紹介

キレイに手入れしておきたいけれど、掃除の方法が分からなくてなかなかきれいにできないと悩むママもいるようです。今回は、自分でもできる仏壇の基本的な掃除方法をご紹介します。

仏壇の掃除の方法、仕方

お正月やお盆など、人が集まる機会の前に仏壇もきれいにしておきたいですよね。仏壇には唐木や金箔などの種類があり、仏具に使われている材質にもさまざまな種類があるようです。

材質によっては磨き粉を使用してはならない場合があるので、よくわからない場合は仏具店で聞いた方がよいかもしれません。汚れがひどい場合には、専門店に特殊なクリーニングを依頼するほうが安心でしょう。

今回は、磨き粉や洗剤を使わずに自分でできる基本的な掃除方法を見てみましょう。

仏壇の掃除の手順

仏壇を掃除する場合の手順を見ていきましょう。まず仏具を出すので、事前に部屋の中も掃除して出した仏具が置けるスペースを確保しておくとよいですね。

仏壇の中にある仏具を外に出す

まずは仏壇の中にある御本尊や脇仏、位牌などの仏具を全て外に出しましょう。仏壇や仏具に触る際は、指紋がつかないように両手に白手袋をはめてから行うとよいようです。

仏具の配置は家庭によって決まりがあるようなので、仏具を出す前にデジカメやスマホで写真をとっておくと、後から仏具を戻すときに置く位置に悩まず、便利かもしれません。

上から下に埃を払う

毛ばたき
iStock.com/cgering

仏壇の外側が触れる状態で置かれている場合は、毛ばたきを使って仏壇の外側から埃を払いましょう。仏壇の中を掃除するときは、上の方から下の方にかけて毛ばたきで埃を払い、細かい部分は細い筆タイプの毛ばらいでそっと埃を払うようにすると掃除しやすいようです。

クロスで拭く

埃を払い終えたら、仏壇用のクロスか柔らかい布を使って仏壇を拭いていきましょう。細かい部分は無理をせず、傷がつかないようにそっと拭いていくとよいようです。

水分が残るといけないので水拭きはしないというママも多いようです。

仏具類を掃除する

仏壇の掃除が終わったら、外に出した仏具類を掃除しましょう。宗派にもよりますが、御本尊、脇仏、お位牌の他にも鈴や線香立て、蝋燭立て、仏飯器、高杯などの仏具があるようです。

御本尊の細かい部分を毛ばたきを使って軽く埃を払ったり、鈴をクロスで丁寧に拭き上げたりしましょう。無理はせず、静かにそっと行うとよいようです。短くなったろうそくは新しいものと交換し、線香が足りなければ線香を足しましょう。

仏具を仏壇の中に戻す

仏具の掃除も終わったら、元にあった位置に仏具を仏壇に戻しましょう。宗派によって置く位置が決まっているようなので、元の位置が分からなくなったら調べてから配置していくとよいかもしれません。

あると便利な仏壇の掃除道具

仏壇を掃除する際にあると便利な掃除道具を見ていきましょう。

毛払い、毛ばたき

大きめの毛払いは、仏壇の外側や内側についた埃をそっと払うことができるようです。細い筆タイプの毛ばたきは、仏壇の装飾の部分やご本尊など細かい部分の埃を払うことができ便利でしょう。

クロス、柔らかい布

ハンカチ
iStock.com/NYS444

仏壇に使われている漆や金箔は、強い力でこすると表面が剥がれたり傷ついたりしてしまうこともあるようです。柔らかい布や仏壇用のクロスを用いてそっと拭くようにすると安心して掃除ができるかもしれません。

白手袋

手の脂や指紋がつくことを避けるためにも、両手に白手袋をはめてから掃除を行うとよいようです。

綿棒

仏壇の扉にある障子の組子のように細かい部分の埃は、綿棒を使ってそっととるというママも多いようです。

茶こし

線香を立てるための香炉の中にある灰をきれいにするときに茶こしを使うことができるようです。線香の燃え残りは割りばしやピンセットなどでとり、茶こしで灰をふるうとサラサラの灰に戻り、線香が立てやすくなります。

灰が舞うことがあるので、掃除の最後に行うとよいかもしれません。

仏壇掃除の体験談

実際に仏壇の掃除をしたママたちの体験談をご紹介します。

お盆に子どもといっしょに仏壇掃除

「お盆の時期に子どもといっしょに仏壇の掃除をしました。仏壇そのものや金箔が貼られた部分など細かいところは大人がしましたが、鈴や仏飯器を拭いてもらったり線香立ての中の灰をきれいにしてもらったりしました。ご先祖様を敬う気持ちを伝えるよいきっかけにもなったと思います」

年末に仏壇掃除をして新年を迎える

「年末の大掃除の時期に仏壇も掃除するようにしています。義両親と同居しているので最初は掃除の仕方を教わりながらいっしょに掃除していました。お正月に親族が集まったときにはきれいな仏壇に皆さん喜ばれているようです」

仏壇はキレイに

仏壇の前にいる女の子達
© chuugo - Fotolia

仏壇の掃除方法は、毛払いで埃を払ったりクロスで拭いたりと細かい掃除が多いようです。お正月やお彼岸などの機会に、仏壇の掃除をし、キレイに保てるようにしたいですね。

2019年03月22日

イベントの関連記事

カテゴリ一覧