子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

運動会の前日に雨が降ったらどうなる?運動会が中止になる場合や準備のポイント

運動会の前日に雨が降ったらどうなる?運動会が中止になる場合や準備のポイント

運動会の前日に雨が降ると、運動会ができるのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回は、運動会の前日に雨が降ったらどうなるのか、学校や園が運動会を延期と決めたときと中止や延期を確認する方法、運動会の前日が雨だったときの準備のポイントをママたちの体験談を交えながらご紹介します。

運動会の前日に雨が降ったらどうなる?

子どもの運動会の前日に雨が降ると、運動会が予定通りできるのか心配なママもいかもしれません。前日からしておきたい準備があると、どこまで準備しておけばよいのか、延期になる場合はいつ決まるのかなど気になることもあるようです。実際に、運動会の前日に雨が降った場合は、どうなるのでしょうか。

「前日に少し雨が降りましたが、当日が朝から晴れだったこともあり、予定通り運動会ができました」(30代ママ)

「運動会は予定通り行われましたが、時より小雨が降っていたこともあり、プログラムの順番が変更になりました。予定よりも早い時間に終了になりました」(20代ママ)

「前日の夜から雨で、当日も一日中雨の予報だったので、運動会は延期になりました。延期の連絡は前日のうちにありました」(30代ママ)

運動会の前日に雨が降ったときは、予定通りに開催する場合や中止や延期になる場合があるようです。実際に、運動会が中止や延期と決まるのはどのようなときなのでしょうか。

運動会が中止や延期になるとき

学校や園は、どのようなときに運動会を中止や延期にしているのでしょうか。ママたちに聞いてみました。

前日から雨が降り続いてるとき

iStock.com/gyro

「運動会前日の昼過ぎからずっと雨が降り続いていました。翌日も雨の予報だったためか、前日の夕方頃に運動会が中止との連絡がありました」(20代ママ)

「台風の影響で、運動会前日の夜から土砂降りでした。運動会当日の朝まで雨が降り続いたため、運動会は延期になりました」(30代ママ)

運動会の前日から雨が降り続き、当日も雨の予報だった場合に、運動会が延期になったというママがいました。運動会前日の早い時間帯から雨が降り続いたときや、降水量が多かったときには、前日のうちに運動会の中止や延期が決まることもあるかもしれません。

グラウンドの状態が悪いとき

「運動会の前日に強い雨が降りました。当日には雨は止んでいましたが、グラウンドの水はけが悪くて競技が実施できないため運動会は延期になりました」(30代ママ)

「運動会前日の夜に雨が降ったとき、運動会が延期になりました。グラウンドに水たまりができ、ぬかるんでいるところがあるためと当日連絡がきました」(20代ママ)

グラウンドの水はけが悪い場合や、前日からの雨の影響でグラウンドがぬかるんでいる場合も、運動会が延期になることもあるようです。当日は晴れていても、グラウンドの状態次第で、延期が決まることもあるかもしれません。

中止や延期を確認する方法

運動会が中止や延期になるときは、どのように確認したらよいのか知りたいママもいるかもしれません。運動会が中止や延期と決まったときの確認方法をママたちに聞いてみました。

連絡網やSNS

iStock.com/Wachiwit

「運動会が中止や延期になる場合は、当日の朝6時にクラスの連絡網が回ってくるようになっていました。延期かどうかは、当日の朝に決まることが多かったです」(30代ママ)

「子どもの通う幼稚園では、園の連絡事項はSNSで一斉にメールが届くことになっています。運動会前日から雨が降り続き、当日の朝早くにSNSで中止の連絡がありました」(20代ママ)

運動会が中止や延期になる場合、連絡網やSNSで確認する場合もあるようです。当日でも、連絡が来る時間などがあらかじめ決められていると、延期かどうかわからないまま気にする必要がなく、よかったというママの声もありました。

園や学校に行って確認する

「事前に、『運動会が中止や延期の場合は、当日の朝7時に正門の前にボードで掲示します』とお知らせがありました。前日に雨が降ったので、念のため当日の朝に幼稚園に行って確認しました」(30代ママ)

運動会当日の朝に実際に子どもが通う幼稚園まで行き、運動会が延期になるのかを確認したというママもいました。学校や園によって連絡方法が違うようなので、延期や中止になる場合はどのように連絡がくるのか、事前に確認しておくとよいかもしれません。

運動会の前日が雨のときの準備のポイント

運動会の前日が雨だった場合、延期になることも考えると何を準備しておこうか、どこまで準備したらよいのか悩むママもいるのではないでしょうか。ママたちに、運動会の前日が雨だったときにした準備のポイントを聞いてみました。

お弁当の下ごしらえをする

「当日すぐにお弁当を作れるように、下ごしらえだけは前日のうちに済ませておきました。前日の天候にかかわらず、前日のうちお弁当の下ごしらえをしておけば、当日慌てずにお弁当を作れました」(30代ママ)

運動会の前日が雨だった場合も、当日のお弁当作りで慌てないようにお弁当の下ごしらえを済ませておいたというママがいました。延期の連絡があった場合も、下ごしらえだけなら食材も無駄にすることなく、翌日に調理してお弁当を作ったというママの声もありました。

雨対策の持ち物を用意する

「グランドの一部に水たまりがあったり、途中から雨が降り出したりすることも考えて、雨対策の持ち物を用意しておきました。レジャーシートやタオル、着替えなどを多めに準備し、レインコートや折り畳み傘なども準備しました」(30代ママ)

運動会の前日が雨だった場合、当日も雨が降ることを考えて持ち物を準備したママもいるようです。この他にも、防水加工されたバッグに荷物を入れたり、当日急に雨が降り出してもよいように簡易テントを用意したりと、予備の荷物も準備したというママの声もありました。

雨の場合も運動会に備えて準備をしよう

iStock.com/monzenmachi

子どもが楽しみにしている運動会の前日に雨が降ると、予定通りできるのか不安になることもあるかもしれません。中止や延期になったことを確認する方法は、連絡網やSNSなど、子どもが通う学校や園によっても違いがあるようです。

運動会の前日に雨が降っているときも、念のためお弁当の下ごしらえをしたり、当日雨が降ることも考えながら持ち物の準備をしておくとよいかもしれません。連絡がくるまでは、予定通りに運動会ができることを考えて運動会の準備ができるとよいですね。

2018年06月25日

イベントの関連記事
カテゴリ一覧