夏休みを楽しく過ごすアイディア12選!遊びや体験、ランチレシピの紹介

夏休みを楽しく過ごすアイディア12選!遊びや体験、ランチレシピの紹介

夏休みは子どもにとっては嬉しい一方で、ママ・パパにとっては「一カ月以上もなにをして過ごそうか」と頭を抱えてしまう問題かもしれません。そこで今回は、親子で夏休みを楽しく過ごせるような遊びやお出かけのアイディアや、夏休み中の昼食作りのヒントになるようなKIDSNAの記事をまとめました。

夏休みをどのように過ごす?

子どもにとって夏休みは、一年の中でも一番楽しい時期かもしれません。しかし、ママやパパにとっては楽しいだけではなく、頭を悩ますさまざまな問題がありますよね。どこに出かけようか、家では何をして過ごそうか、昼食の用意はどうしたらよいか。このような問題に対してママやパパはどのように工夫をして、夏休みを楽しく過ごしているのでしょうか。

夏休みだからこそできるお出かけ

夏休みのお出かけ先を決めるときは、「夏休みだからこそできること」「夏らしさを満喫できること」「涼を感じられること」などをポイントに選ぶと楽しいかもしれません。

ただ、子どもは遊びに熱中してしまうと水分補給を忘れてしまったり、熱中症の危険もあります。帽子や飲み物を忘れずに、子どもの体調の変化にはすぐに気付けるようにしておきましょう。

夏休みに始める新しいチャレンジ

キャンプや海水浴、おじいちゃんおばあちゃんの家に子どもだけでお泊りなど、夏休みだからこそできる新しいチャレンジをさせるママ・パパも多いようです。また、夏休みでたくさん時間があるうちに、新しい習い事を始めることもおすすめです。

暑い日は室内で工作遊び

夏休みは外で遊ばせるのが心配になるくらい暑い日もありますよね。そんな日はおうちでできる工作で遊ぶのはいかがでしょうか。工作のアイディアが紹介されている本や動画もあるので、親子で楽しむのもおすすめです。工作に夢中になると、あっという間に時間が過ぎるかもしれません。

簡単夏休みランチ

夏休み中は朝昼夜の食事を用意するのが大変ですよね。簡単に作れて、子どもも飽きずに食べてくれるようなランチを紹介しています。また、子どもが苦手な夏野菜を美味しく食べれるように工夫しているママたちもいるようです。

育児の記事がまとめて読める!
▼今すぐアプリをDL!!▼

2021年08月07日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

関連記事

カテゴリ一覧