淡路島に全棟客室温泉付オーシャンビューのグランピング施設がオープン

淡路島に全棟客室温泉付オーシャンビューのグランピング施設がオープン

刻一刻とうつろう海の風景美を眺めながら、気兼ねなく天然温泉が楽しめるオーシャングランピング

今年9月、兵庫県淡路市に、淡路では初となる全棟客室温泉付きグランピング施設「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」がオープン。現在予約受付中となっている。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
年間1,200万人が訪れる、関西で最も身近なリゾート地である淡路島。その玄関口に位置するこの施設のコンセプトは、「淡路島の海風と波の音に安らぐオーシャングランピング」。

青い海と空を目の前に望む全室オーシャンビューで、約2700平方メートルの広い海辺の立地にわずか5棟。客室やプライベートガーデンからはもちろん、専用食事スペースの2階に設けた温泉風呂からも海の情景を眺めることができる。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」では、遮るもののない爽快なオーシャンビューの心地よさを気兼ねなく楽しめるよう、全棟が1棟貸切の仕様。

居住空間の快適さと屋外の開放感を追求した、日本初登場のオリジナルテント「ベレットテント」、直径7メートルドーム型テントの「マーレドーム」、2棟のドーム型テントを利用できる、大人数のグループ向けの「モルトドーム」と、個性豊かな3種のテントは冷暖房完備で、一年中快適に過ごすことができる。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
各テントには専用のプライベートガーデンを設け、ファイヤーピットの準備も。

日没後には潮風にあたりながら、星空の瞬きと炎の揺らめきを眺める、優雅な海辺のひとときが楽しめる。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
また、アウトドア初心者や女性、子連れファミリーでも安心して過ごせるよう、各テントのデッキスペースに個別のトイレを完備。「トイレの音が気になる」という女性の意見を配慮し、テント内ではなく、テントに隣接する形で個別トイレが設置されている。

さらに、雨の日でも安心・快適にBBQが楽しめる、専用食事スペースも各棟に配置。冬季には薪ストーブで暖をとりながらグランピングBBQを楽しむことができるよう、薪ストーブの設置が予定されており、冬の寒い時期も夏とは一味違ったグランピングを楽しむことができる。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
グランピングの醍醐味のひとつでもである夕食は、豊富な美味旬彩の宝庫である御食国・淡路島の食材を使用したグランピングBBQ。淡路牛、淡路ポーク、玉ねぎ、タコなどのご当地食材を中心に、ここでしか味わえないメニューを提供する。

朝食は、2種のカスクートや島野菜サラダ、淡路島ヨーグルトなどを用意。食材持込でオリジナルBBQを楽しむ「素泊りプラン」も用意されているため、滞在スタイルに合わせて選択できる。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
施設から車で20分の場所には、関西最大級のマリンレジャー施設「SEA MOON RESORT」も。人気のパドルボードや初心者でもすぐ楽しめるシーカヤック、バナナボート、各種トーイングチューブ、そして開放感抜群のパラセーリングなど、多彩なマリンアクティビティを用意。

アクティブな方はもちろん、初心者の方も爽快な淡路島の海を存分に楽しめる。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
この秋、新たに誕生する「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」。穏やかな海風と波音に抱かれる海辺のひとときを、大切な家族とともに過ごしてみては。
GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
住所/兵庫県淡路市釜口字津田2013
駐車場/6台
宿泊棟数/5室
料金/18150円(税込)~(4名1室・素泊り利用時)
tel.050-3135-2324(受付時間 10:00~18:00)
https://glamping-awaji.com/

2021年08月13日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧