軽井沢マリオットホテルが愛犬と楽しむ本格BBQ付の宿泊プランを販売

軽井沢マリオットホテルが愛犬と楽しむ本格BBQ付の宿泊プランを販売

愛犬とともに、美しい自然と信州の味覚を味わい、特別な時間を過ごすことができる、ドッグ対応コテージでの滞在とコテージ前テラスでのBBQディナーがセットになったプラン

軽井沢マリオットホテルが、5月15日(土)~9月30日(木)の期間、ドッグ対応コテージでの滞在とコテージ前テラスでのBBQディナーがセットになった宿泊プラン「Terrace Dinner Stay -愛犬と楽しむ本格BBQ付-」を発売する。
Terrace Dinner Stay -愛犬と楽しむ本格BBQ付-
このプランでは、自然に囲まれた爽やかな夜風が心地よい空間で、愛犬と気軽なアウトドア体験を楽しむことが可能。

開放的なテラスで味わうBBQディナーは、柔らかくてジューシーな信州産のお肉や瑞々しい高原野菜のほか、軽井沢工房ベーコンと小エビのジャンバラヤや、霧下高原ズッキーニと福味鶏スナギモのアヒージョなど、軽井沢ならではの食材を贅沢にアレンジした、滋味あふれるメニューを提供する。

また、信州産牛フィレ肉やオマール海老など、贅を尽くした食材が並ぶプレミアムコースや、愛犬用メニュー(ともに別料金)も用意。愛犬とともに、美しい自然と信州の味覚を味わう、特別な時間を過ごすことができる。
Terrace Dinner Stay -愛犬と楽しむ本格BBQ付-
愛犬との快適な滞在を追求した客室は、周囲を気にせず愛犬と過ごせる、プライベート感あふれるドッグ対応コテージ。

温泉浴室付きで、愛犬を近くに感じながら湯浴みを楽しめるほか、愛犬とのステイに必要なアイテムも取り揃え、快適な滞在を叶える。
Terrace Dinner Stay -愛犬と楽しむ本格BBQ付-
この機会に軽井沢の食と自然を満喫し、愛犬とくつろぐ至福のひとときを過ごしてみては。
宿泊プラン Terrace Dinner Stay -愛犬と楽しむ本格BBQ付-
期間/5月15日(土)~9月30日(木)
内容/
・ 温泉付デラックスコテージキングまたは温泉付コテージキングでの宿泊
・ドッグ対応コテージ前テラスでのBBQディナー
・レストランでの朝食
料金/1名 30,870円~
※3日前までの事前予約制
※料金はサービス料・消費税込み。別途、入湯税要。
※1室につき、小型犬(一般的に10kg以下)1頭~大型犬2頭(一般的に25kg以上)まで宿泊可能(客室タイプにより異なる)
※愛犬1頭目は宿泊料金として5,500円、2頭目は2,200円を別途

※ドッグ対応コテージに宿泊の場合は、オプションとして予約も可能
Terrace BBQ Dinner -愛犬と楽しむ本格BBQ-
期間/5月15日(土)~9月30日(木)
時間/17:00開始、20:00終了
料金/スタンダードコース 1名 10,890円、プレミアムコース 1名様 14,520円
※3日前までの事前予約制
※料金はサービス料・消費税込み
※温泉付コンフォートツインまたはコテージツインに宿泊の場合、コテージ前中庭での提供

予約・問い合わせ先/軽井沢マリオットホテル
tel.0267-46-6611
https://www.karuizawa-marriott.com

2021年05月11日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧