エレクトロラックスからデザインと機能性を併せ持つ空気清浄機が登場

エレクトロラックスからデザインと機能性を併せ持つ空気清浄機が登場

高いデザイン性だけでなく、業界トップクラスの静音性と高性能の両立も実現

「エレクトロラックス・ジャパン(以下、エレクトロラックス)」から、スウェーデンならではの洗練されたデザインと、優れた機能性を併せ持つエアケア(空気清浄機)「Well A7」が、2月下旬~3月上旬に発売予定。

これに先がけ、家電量販店では「Well A7」の店頭予約を受付中で、さらにもうひとつのエアケア製品「Pure A9」の店頭販売もスタートした。
左/Well A7 カラー:WA71-305GY(ライトグレー)、WA71-305DG(ダークグレー)メーカー想定販売価格52,800円、右/Pure A9 カラー:PA91-606GY(グレー)メーカー想定販売価格87,780円、カラー:PA91-406GY(グレー)、PA91-406DG(ダークグレー)メーカー想定販売価格65,780円 ※すべて税込
左/Well A7 カラー:WA71-305GY(ライトグレー)、WA71-305DG(ダークグレー)メーカー想定販売価格52,800円、右/Pure A9 カラー:PA91-606GY(グレー)メーカー想定販売価格87,780円、カラー:PA91-406GY(グレー)、PA91-406DG(ダークグレー)メーカー想定販売価格65,780円 ※すべて税込
2020年は新しい生活様式の提言のもと、さまざまなニューノーマルに直面した年。テレワークやオンライン授業をはじめ、家ですごす時間が増え、仕事部屋や勉強部屋など、リビング以外の住空間についても、これまで以上に快適さへのニーズが高まっている。

「エレクトロラックス」のエアケア製品は、スウェーデンならではの洗練されたデザインと、高い機能性を両立しているのが特徴。機能性家電でありながら、インテリアの一部として、家電以上の価値を提供する。

今回新登場した「Well A7」と「Pure A9」は、ファブリック素材を使用した北欧デザインが大きな特徴。女性でも容易に製品を移動しやすいよう取り付けられたハンドルはレザー調で、無機質に感じられがちな家電を、空間の一部としてインテリアに調和し、とけ込むようデザインされている。

部屋の中心にも置ける、五角形の形状とAirSurroundシステムで、360°方向に空気を送り出し、隅々にまでキレイな空気を行き渡らせる「Pure A9」は、家族が集まるリビングルームやダイニングルームに。

壁掛けも可能な、壁際の設置に適したデザインの「Well A7」はベッドルームや書斎になどと、使用シーンやスタイル、好みに合わせて選ぶことができる。
Well A7
さらに、高いデザイン性だけでなく、業界トップクラスの静音性と高性能の両立も実現。

ファン・スピード最小モードでは、稼動していることに気づかないほどの静かさで、ファン・スピードが最大の場合でも、美術館の館内程度の運転音。家族の歓談やくつろぎのひととき、睡眠を妨げることなく、部屋の空気を清浄する。

また、空気中のウイルス・細菌・カビを99%除去。5つのステップで、花粉やホコリから0.1㎛サイズのレベルの粒子までも取り除く。
Well A7
さらに、スマートフォン専用アプリでは、部屋の空気の状態を確認することが可能。外出先でも、温度や湿度はもちろん、PM2.5やPM1、PM10、TVOCを数値で確認できる。

その他、フィルターについているスマートタグを認識し、フィルターの交換時期を確認することも可能。電源のON/OFF、運転モードの切り替え、ファンの強弱の調整をアプリで行うことが可能となっている。
Well A7
機能性家電でありながらインテリアの一部として家電以上の価値を提供するエアケア製品を、この機会にぜひチェックしてみては。
問い合わせ先/エレクトロラックス お客様サポート
tel.0120-540-202
https://www.electrolux.co.jp

2021年02月25日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧