オンライン薬局「ミナカラ」が医薬品の即時配送を開始

オンライン薬局「ミナカラ」が医薬品の即時配送を開始

即時配送も提供する「アルー」を活用し、当日受け取りが可能に

「ミナカラ」が、「セイノーホールディングス」傘下のラストワンマイル関連グループ会社が提供する「ARUU(以下、アルー)」を通じて、都内近郊エリアで医薬品の即時配送サービスを開始。

提供する商品は医療用医薬品(いわゆる「処方薬」)、および一般用医薬品(いわゆる「市販薬」)で、1月下旬より都内での実証を開始している。

「ミナカラ」は、ユーザーが正しい知識とともに医薬品を購入できるオンライン薬局。オフラインの薬局と同じように、薬剤師や薬剤師が保有する情報から自分の症状にあった薬を知ることはもちろん、インターネット決済での購入、その後の服薬管理まで一気通貫で価値提供をしている。

現在提供している一般用医薬品を中心とした商品の取り扱い点数は800SKU。一般用医薬品をはじめ、製薬会社と独自開発したプライベート商品の中から、患者の症状に対して最適な薬を提案する。
ミナカラ即時配送
コロナ禍により、市販薬で治療できる風邪等の症状を含め、オンラインを活用したセルフメディケーションを求める患者ニーズが高まっており、急性疾患についても昨年以上に活用されている。

一方で、通常配送では翌日の受け取りが最速になるケースが多いことも。「アルー」は即時配送だけでなく、ハーティストと呼ばれる配送を担当するスタッフが、付加価値の高いサポートを行っている点が医薬品の配送と相性がよいと判断。急性疾患についても安心して治療にあたれるよう、即時配送を検討した。
ミナカラ即時配送
自宅に薬が届くまでのフローは、まず「ミナカラ」にて、薬局店舗ないしはオンラインを活用し、薬剤師による服薬指導・薬剤情報の提供等を含む医薬品の販売サービスを受ける。

次に、受け取り方法として、薬局店舗受取りのほか、通常配送(翌日等での受け取り)、「ARUU(アルー)」による即時配送(当日受け取り)を選択。受け取り後、服薬中も薬剤師がオンライン健康相談等も含めたフォローまでを行う。

必要な医薬品を当日に受け取ることができる「ミナカラ」の即時配送を、ぜひチェックしてみては。
問い合わせ先/ミナカラ
voice@minacolor.co.jp
https://about.minacolor.com/contact/
https://about.minacolor.com/

2021年02月16日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧