【ふたご育児】第35話 双子の名付けについて①

【ふたご育児】第35話 双子の名付けについて①

作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

pika

双子の名付けについて①

双子の赤ちゃんの名前付けについて。

夫は「もし男の子の双子だったらこうしたい!」という希望がありました。

双子らしくおそろい感があり、字画も良く、それぞれに自分の名前から1字漢字をあげたい、

ということで、条件から候補をしぼりました。

男の子の名前が出そろったところで「じゃあ、女の子の双子だったらどうする?」

と聞いてみたところ、「好きに決めていいよ」との返答が。

わたしの意思を尊重してくれたのだと思いますが、

あまりの熱意の差に「丸投げ…?!」と

憤りを感じてしまったことを今でもよく覚えています(笑)

ふたご育児バックナンバー

作者:pika

ブログ:「ふたご絵日記」
Twitterアカウント:@pucchanPC

2017年04月16日

専門家のコメント
10
    いちぽ先生 保育士
    名付けに関しては、どうするか夫婦で意見が割れたりして難航することもあるんじゃないですかね。
    はなばたけ先生 保育士
    決めていいよ。笑!男の子には自分の漢字を…パパの思い、分かります察します ( ; ◡ ;
    ぺち先生 保育士
    私も女の子だったらつけたい名前がありましたが、男の子だったら旦那に決めていいよっていう感じ
    まあ先生 保育士
    決めていいよ!はまさかの一言ですね(笑)二人の意見がぶつかって難航するのも大変ですが、一生
    せおみ先生 保育士
    我が家のパパもそうでした。男の子なら…こんな名前が良い。でも、女の子なら完全に任せる。でし
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧