【ふたご育児】第33話 双子の運び方0・1・2歳

【ふたご育児】第33話 双子の運び方0・1・2歳

作家プロフィール:2014年5月生まれの一卵性男児双子を育てながら趣味の漫画を「ふたご絵日記」にアップしています。こぼれ話のイラスト・4コマなどはtwitterに。

pika

双子の運び方0・1・2歳

双子の赤ちゃん~幼児との移動方法を時期別にふり返ってみました。

0歳(首すわり前)は親も慣れず、わたし一人で二人を一度に運ぶことは難しく、

大人二人か、一人ずつ抱っこで移動していました。

首がすわり、おんぶができるようになってからは、

抱っこ紐を使っておんぶに抱っこでの移動ができるように。

腰がすわりつかまり立ちくらいのまだ歩かない時期は、

両腕にダブル抱っこで移動するようになり。歩けるようになりようやく理想的な両手つなぎに進化しました。

状況によっては未だにダブルで抱っこを求めてくるもうすぐ3歳のふたごたち。

両腕に抱えると「おもい~おもい~」と自己申告してくれます。だいぶ前から限界です(汗)

ふたご育児バックナンバー

作者:pika

ブログ:「ふたご絵日記」
Twitterアカウント:@pucchanPC

2017年04月02日

専門家のコメント
12
    いちぽ先生 保育士
    双子ちゃんママは大変ですよね。
    一人抱っこでも大変なのに、2人ですもん!
    歩けるようになっ
    はなばたけ先生 保育士
    ママさん、お疲れ様です ( ; ◡ ; ) 子離れは人一倍寂しくなりそうですね ( ; ◡
    まあ先生 保育士
    双子ちゃんのお家は保育園のお迎え大変そうだなといつも思います。だっこ+2人分の荷物となると
    とまと先生 保育士
    歩けるようになると、ずいぶん楽になった部分が増えますよね!!うちはまだ歩いてお出かけできる
    ぺち先生 保育士
    双子ちゃんって大変ですね、、1人でも首が座っていない時期は大変です、、おんぶにだっこやダブ
    せおみ先生 保育士
    首の座らない頃はそれはそれで大変ですが、大きくなってからのダブル抱っこはきついですよね。私
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧