【晴れ時々なみだ日記】第12話 掃除

【晴れ時々なみだ日記】第12話 掃除

【作家の紹介】ペンネーム:モモ 初めまして。モモと申します。子煩悩な父親、ぐうたらな母親、しっかりしているけどちょっとぬけてる長女、お調子者で面倒見のいい息子、甘やかされてやりたい放題のチビ。この5人の日常を、楽しく、そして、ちょっぴりほっこりする感じで描いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

モモ

先週の続き。折れた人参で何を始めたのか・・・・・・(汗)

これがけっこうホコリとれてた(涙)

晴れ時々なみだ日記 バックナンバー

作者:モモ

2016年12月03日

専門家のコメント
4
    いちぽ先生 保育士
    お母さんの器の大きさ脱帽です。
    わたしならすぐ取り上げちゃいそうです(笑)
    意外とほこりとれてたみたいなのでやってみようかな(笑)
    まあ先生 保育士
    掃除自体は誉めてあげたいことですが、まさかの人参…確かに尖り具合によっては汚れ取れそうですが😅 笑 勘弁して〜って感じですね。
    ぺち先生 保育士
    その人参でお掃除、、ちょっと食べるの怖い感じもしてしまいます。子どもにとっては人参も楽しいおもちゃになるんですね!食べ物は大切にしたいところですけどね!
    のんの先生 保育士
    子供の発想はすごいなと思いました。
    うちは食べ物は絶対に粗末にしてはいけないルールなので、まず料理をしない人は食べ物に障ることさえも許していません

漫画の関連記事

カテゴリ一覧