【うちの子おおきいんです】第46話 ご飯作りのお手伝い

【うちの子おおきいんです】第46話 ご飯作りのお手伝い

【作家の紹介】ペンネーム:そめた イラストレーターです。2013年4月生まれ、大きめサイズの息子そま、のんびり天然の旦那との3人暮らし。ブログなどで息子の日常マンガを更新しています。第46話の更新です。

そめた

こんにちは。そめたです。

2013年生まれのそまを育てております。

3歳頃のお話です!

昔からご飯作るのを見るのが好きでしたが
ついに見るのだけでは飽き足らず手伝いをしたがるようになりました。
できる限りやらせてあげたい、と思う反面、
危なっかしくてつい手を出したり口を出したりしてしまいます><
玉ねぎなら!と思って安心して任せっきりにしたんですが...
ダメでした笑

うちの子おおきいんですバックナンバー

作者:そめた

ブログ:「そまのブログ」
Twitterアカウント:@tamago_soma

2017年07月26日

専門家のコメント
12
    いちぽ先生 保育士
    一緒に料理するのいいですよね。
    一緒に作ったものを食べるなんて最高の食育ですね!
    むいても
    はなばたけ先生 保育士
    玉ねぎは目にしみますね〜 ( ; ◡ ; )
    まあ先生 保育士
    たまねぎは目痛いですよね、やっぱり。でも小さいながらにたまねぎを剥くと目がしみることを体感
    のんの先生 保育士
    子供のお手伝いって、逆にじかんがかかりますよね。
    「いま急いでるからごめんね。」と何度お手
    ぺち先生 保育士
    食べるの大好きだと、作るのも大好きになるんですね!お手伝いしてくれるの嬉しいですね!玉ねぎ
    せおみ先生 保育士
    我が家も3歳ぐらいからお手伝いをしたがるようになりました。でも、まだまだ一緒じゃないと難し
コメントをもっと見る

漫画の関連記事

カテゴリ一覧