【心理学アニメで解決】お金、子育て、住まい…他人と比較してしまう理由とは?

【心理学アニメで解決】お金、子育て、住まい…他人と比較してしまう理由とは?

収入や住んでいる家、子どもの学校、教育の質など、ついつい他の家庭と自分の家庭を比べてしまうという方も多いのではないでしょうか。今回は比較してしまう心理やその気持ちへの向き合い方、物の貸し借りにまつわる子どもの教育をテーマに、心理学者・富田隆先生が解説します。

心理学者 | 富田隆
01


他人と比べて自分がどの位置にいるのかは、誰しも気になるものです。他人と自分を比較してしまう気持ちは、自然なこと。

ただし、比較するときは、なんとなくの印象で悲観的になるのではなく、明確な判断基準を持ち、比較した結果どう行動するかまで考えることが大切。判断基準とは、自分や家族の価値観と言えます。比較した結果は、自分や家族の価値観の追求に、そして人生における目標を達成するためにお金と時間をどう使っていくのか、考えるための情報の一つと捉えましょう。

なぜ比較する気持ちが生まれるのか、比較する気持ちとうまく向き合うコツについて、心理学の観点から解説します。

ご利用のブラウザはiframeに対応していないため動画を表示できません。

動画をご覧になりたい場合にはhttps://www.youtube.com/embed/zqBFDZTGUZ0にアクセスしてください。


02


子どもがおもちゃを友達に貸すことができず困った、という経験はありませんか?自分の物を貸せないのはわが子だけなのでは…と心配になるかもしれませんが、子どもの発達段階では、一度は必ず通る道だと言います。

この時期をスムーズに乗り越えるためのコツは、「交換」と「順番」のトレーニングを重ねること。トレーニングの中で「自分の物を他人に貸しても、また戻ってくるんだ」という安心感や信頼感を育てることが大切です。

また、「交換」と「順番」という考え方は社会性の基礎となります。社会性については、大人でも完璧に身についているという人は少ないはず。最初は「できなくて当たり前」と捉え、子どものペースに合わせてトレーニングを重ねてみましょう。
物の貸し借りを通した子どもの社会性の育て方について、心理学的テクニックをご紹介します。

ご利用のブラウザはiframeに対応していないため動画を表示できません。

動画をご覧になりたい場合にはhttps://www.youtube.com/embed/d8E6S6jBBZkにアクセスしてください。


No image

心理学者 | 富田隆

専門は「認知心理学」。その領域だけに留まることなく、社会問題や芸術など多方面にわたって才能を発揮。
若者の心をつかみ、鋭く且つわかりやすい心理分析には定評があり、テレビ・ラジオをはじめ、講演・執筆など、各マスコミで意欲的に活躍している。

2022年06月07日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

関連記事

カテゴリ一覧