子どものしつけに関する記事を読むなら「KIDSNA(キズナ)」

しつけ

「しつけ」についての記事をまとめたページで食事のマナーやイタズラ、歯磨きの仕方など、子どものしつけについて知っておきたい内容満載。(4ページ)どこまで厳しくしつけるべきか、どの程度なら叱る必要があるか、年齢別、シーン別でご紹介。先輩ママの体験談や専門家監修の記事など参考になる内容盛りだくさん、ぜひご覧ください。

  • 約束や時間を守る、靴を揃えるなど子どものしつけ。善悪の判断は

    約束や時間を守る、靴を揃えるなど子どものしつけ。善悪の判断は

    親は、子どもが大きくなっても困らないように、いろいろなことを躾(しつけ)たいと思うのではないでしょうか。そこで今回は、約束や時間を守る、靴を揃えるなどの基本的な子どもの躾について考えてみました。子どもにとって善悪の区別は難しいかもしれませんが、長い目でしつけを進めていきたいですね。

  • 6歳児の男の子のしつけ。ママの困った体験談や叱り方など

    6歳児の男の子のしつけ。ママの困った体験談や叱り方など

    6歳児は小学校に入学するタイミング。子どもの成長はうれしいけれど、わがままな行動などをどのように叱ればよいか悩んでいるママもいるかもしれません。そこで、今回の記事では6歳の男の子に対しての𠮟り方やしつけの仕方を紹介します。

  • 1歳児の寝かしつけ。絵本や歌、抱っこやおんぶなどスムーズにする方法

    1歳児の寝かしつけ。絵本や歌、抱っこやおんぶなどスムーズにする方法

    0歳の頃に比べて1歳児の寝かしつけ方法に困っているママ・パパもいるのではないでしょうか。断乳後の昼寝や夜の寝かしつけ方法はどうしていますか?抱っこやおんぶ、絵本、歌などで今より少しでも早く寝てくれる方法を、ママたちや元保育士である筆者の体験を交えながらご紹介します。

  • 子どもが友達の家へお泊りするとき、親として教えるべき躾のマナー

    子どもが友達の家へお泊りするとき、親として教えるべき躾のマナー

    子どもがある程度大きくなると、子どもだけで友だちの家に泊まりに行くということもあるでしょう。子どもに事前に教えるべきマナーや躾にはどのようなものがあるのでしょうか。マナーの教え方や親自身が気をつけたいポイントなど説明を交えてご紹介します。

  • 子どものお行儀に関するしつけ。我慢や正座が必要な場面など

    子どものお行儀に関するしつけ。我慢や正座が必要な場面など

    子どもが2歳から3歳くらいになると、お行儀よくふる舞えたり、我慢や正座ができたりするようにと、しつけを考え始めるママもいるでしょう。しつけが必要な理由や場面、家庭で行なうしつけの方法についても、それぞれご紹介します。どのような子どもに育ってほしいかを考えながら、ぜひしつけの参考にしてください。

  • 忙しい子育てママに!吸引・水拭きを同時にかなえる時短ロボット掃除機

    忙しい子育てママに!吸引・水拭きを同時にかなえる時短ロボット掃除機

    「毎日の家事や育児、仕事などが忙しく掃除まで手が回らない」「掃除をしてもすぐに汚れてしまう」などママの掃除の悩みは尽きないのでは。今回は、掃除の時短をしながらも部屋をしっかりきれいにしたいママの願いをかなえるロボット掃除機、DEEBOT OZMO(ディーボットオズモ)シリーズを紹介します。

    エコバックスジャパン株式会社

    PR

  • 子どものしつけで大切なこと。ごめんなさい、ありがとうなど返事を教える方法は

    子どものしつけで大切なこと。ごめんなさい、ありがとうなど返事を教える方法は

    元気よく「はい」と返事をし、ありがとうやごめんなさいを素直にいえる子どもを見ていると気持ちよく感じますよね。そのためにはこつこつと家庭でしつけをすることが大切かもしれません。今回の記事では、家庭でできるしつけのポイントについて紹介します。

  • 子どもが友だちの家に遊びに行く、誕生日会に招待されたときのマナーについて

    子どもが友だちの家に遊びに行く、誕生日会に招待されたときのマナーについて

    子どものお友だちの自宅での遊びや誕生日会に招待されたときなどに、どんなことに気をつけたらよいのでしょうか。親子で遊びに行く0歳から3歳、子どもだけで遊びに行くこともある4歳以上、それぞれのケースに分けて知っておきたいマナーについて考えてみました。

  • 3歳児のトイレトレーニング。男の子と女の子それぞれの方法と嫌がるなどの悩み

    3歳児のトイレトレーニング。男の子と女の子それぞれの方法と嫌がるなどの悩み

    うまくトイレトレーニングが進まないことに、うちの子だけ進まない、嫌がる、遅い、トイレのタイミングを言わないことについて悩むママもいるのではないでしょうか。それぞれの家庭や保育園、おまるでのトイレトレーニングや男の子女の子別の取り組みについてみていきます。

  • 子どもの食事に関するしつけ。ご飯を食べない、食べ残し、好き嫌いをする場合は

    子どもの食事に関するしつけ。ご飯を食べない、食べ残し、好き嫌いをする場合は

    子どもの食事にまつわるしつけで、さまざまな悩みを抱えるママさんも多いのではないでしょうか。今回は、ご飯を食べない、食べ遊びするなどの食事の悩みや、口を閉じて食べる、座って食べるなど食事のマナーのしつけ方をご紹介。また、好き嫌いが多い・食べ残しをするなどの食べる量に関する悩みとしつけ方も合わせてご紹介します。

  • 自宅近くで留学体験!一生ものの英語が身につく、体験型プリスクール・学童保育とは

    自宅近くで留学体験!一生ものの英語が身につく、体験型プリスクール・学童保育とは

    子どもには英語教育が必要なのか、どのように英語教育を始めればよいのか悩むママも多いと思います。英語のスクールに通っても本当に話せるようになるのか気になりますよね。そんなママたちに、今回は楽しみながら効果的な英語教育が受けられる、英語のプリスクール・学童保育をご紹介します。

    株式会社ピーアップ

    PR

  • 4歳男児のわがまま行動が心配。4歳の男の子の上手なしつけの方法とママの体験談

    4歳男児のわがまま行動が心配。4歳の男の子の上手なしつけの方法とママの体験談

    男の子、女の子にかかわらず4歳になりできることが多くなってくると「自分でしたい!」という気持ちから、わがままだと感じる行動や大人に反抗的になる場合もあり、それも成長の1つとはわかっていても、悩むママも多いかもしれません。今回は、4歳男児のしつけについて先輩ママの体験談も交えながらご紹介していきます。

  • 3歳、4歳、5歳児の食事のしつけはいつから?年齢別の方法やポイント

    3歳、4歳、5歳児の食事のしつけはいつから?年齢別の方法やポイント

    食事の際のマナーやしつけ、いつからどのように教えればよいのか、頭を悩ませている方も多いことでしょう。しつけやマナーは見よう見まねで覚えられるものではありません。小さな頃からしっかりと身体で覚えておくことが大切です。そこで今回は、食事の際のしつけの方法を、3歳、4歳、5歳と年齢別にご紹介していきます。

  • ご飯を食べない、嫌いな食べ物が多い。気になるごはん時のしつけとは

    ご飯を食べない、嫌いな食べ物が多い。気になるごはん時のしつけとは

    子どもの食事の時間にそろそろしつけを考えたいママもいるのではないでしょうか。そこで今回の記事では、ご飯を食べない、嫌いな食べ物がたくさんあるなど、ごはん時に意識したいしつけについてご紹介します。

  • 公共の場で気をつけたい子どものマナー。公園の滑り台やホテル、自転車など

    公共の場で気をつけたい子どものマナー。公園の滑り台やホテル、自転車など

    公共の場での子どものマナーが気になっているママは多いのではないでしょうか?公園での滑り台・自転車、銭湯、ホテル、スーパー、エレベーター、マンションなど。先輩ママたちが「こんなときどうしたらよいんだろう」「こうした方がよいのかな」と気になったことや感じたことをシーン別にまとめてみました。

  • \無料イベント実施中/赤ちゃん連れで楽しめる!今、話題の「ライフプラン相談&写真撮影会」

    \無料イベント実施中/赤ちゃん連れで楽しめる!今、話題の「ライフプラン相談&写真撮影会」

    赤ちゃんの将来のことを考えて、家計や「備え」となる保険を見直したことはありますか。あるいは、赤ちゃんができてから保険に加入しましたか?なかには「見直したり他にも加入したりする方がいいのはわかってはいるけれど、子育てに忙しくて難しい保険選びまでなかなかできない…」というママもいるはず。そこで、赤ちゃんと一緒に楽しく参加できて、家の「お金まわり」のことまで相談できる、いま人気のイベントをご紹介します。

    パワープランニング株式会社

    PR

  • 3歳児のしつけ。ママたちにきく、反抗期やわがままな行動の叱り方

    3歳児のしつけ。ママたちにきく、反抗期やわがままな行動の叱り方

    3歳前後はできることも増え、何でも自分でやりたがる子もいるかもしれません。嬉しい成長の反面、思い通りにならず、わがままな行動をしてしまうこともあるでしょう。そこで、第一次反抗期のような3歳児のわがまま行動に対する、しつけや叱り方を体験談と合わせながらご紹介していきます。

  • 0歳児の赤ちゃんにしつけは必要?子育てをするための心掛けや関わり方

    0歳児の赤ちゃんにしつけは必要?子育てをするための心掛けや関わり方

    赤ちゃんの生活リズムが少しずつ整い、ママにも子育てに余裕が出てくると気になる問題の一つがしつけではないでしょうか。次第に活発になってくる赤ちゃんに「ダメ!」と注意したくなる場面も出てきますよね。0歳児0カ月の赤ちゃん期からしつけは必要なのでしょうか。心掛けることや関わり方考えてみました。

  • 共働きでも子どもの躾(しつけ)時間を確保。疲れたときでも難しいと感じない子どもの躾(しつけ)方法

    共働きでも子どもの躾(しつけ)時間を確保。疲れたときでも難しいと感じない子どもの躾(しつけ)方法

    子育て世代には、パパだけではなく、ママも仕事している共働き家庭が増えているようです。時間のないなかで、どのように子どもの躾(しつけ)に向き合う時間を取ればよいか悩んでいるママも多いでしょう。子どものしつけが難しい、疲れたと感じてしまうという共働き家庭でも、少しの時間でできる子どもの躾の方法やポイントをご紹介します。

  • 夜のトイトレ。オムツやパンツでの過ごし方や起こす方法

    夜のトイトレ。オムツやパンツでの過ごし方や起こす方法

    トイレに一人で行けるように訓練するトイレトレーニングこと、トイトレでは、夜の時間帯で苦戦しているママが多いようです。子どもが寝ているときどのような対処方法をとればよいのでしょうか。オムツやパンツを穿かせたり、起こすタイミングなど、トイトレの方法について考えてみました。

  • 5歳児のわがままに悩んでいるママに。叱り方やしつけの方法

    5歳児のわがままに悩んでいるママに。叱り方やしつけの方法

    大人のいうことをだいぶ理解できるようになる5歳児。でもその反面、わがままな行動やマナー違反が気になる場面もあるかもしれません。そこで今回は、5歳の子どもを持つママやパパに向けて、叱り方やしつけの方法について考えてみました。