子どもの教育に関する記事を読むなら「KIDSNA(キズナ)」

教育

「教育」についての記事をまとめたページです。(12ページ)子どもの習い事、英語教育、お受験、食育、しつけなど、ママ、パパが今一番知りたい内容盛りだくさん。幼児期の子どもから小学生まで、いつ誰からどんなことを学べばよいのか、年齢別で詳しく解説。明日から使える情報満載、ぜひご覧ください。

  • ここにあった!日本人が英語を話せない大きな理由とは?

    ここにあった!日本人が英語を話せない大きな理由とは?

    昔から、「日本では中学、高校、大学と10年近く英語を勉強してきているのに、英語がまったく話せない」と不思議がられていました。欧米ではめったに使わないような難しい単語は知っているのに、スーパーで売っているような野菜の名前を知らない。むずかしい論文は読めたり書けたりするのに、外国人に声をかけられたらシドロモドロ。みんな一生懸命学校で英語を勉強してきて、受験にも受かってきたはずなのに、いったいどうしてでしょうか?今回は、『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が、日本人が英語を話せない理由についてお話したいと思います。

    平川裕貴

  • 言葉を理解し始める5歳児におすすめの絵本と読み聞かせのコツをチェック

    言葉を理解し始める5歳児におすすめの絵本と読み聞かせのコツをチェック

    子どもは、絵本が大好きですよね。絵本の世界そのものを楽しむだけでなく、絵本を読んでくれる大人と過ごす時間を嬉しく感じているのではないでしょうか。文字を理解し始める5歳児にとって、絵本は言葉を学ぶ教材だったり、生活習慣や社会のルールを理解するきっかけを作ってくれたりするものでしょう。今回は、5歳児の絵本の読み聞かせのコツや体験談をご紹介します。

  • 話題の男性保育士、てぃ先生にきく。『イライラしない』トイレトレーニングの考え方

    話題の男性保育士、てぃ先生にきく。『イライラしない』トイレトレーニングの考え方

    カリスマ保育士「てぃ先生」の人気連載コラム。今回は、多くのパパとママが気になる「イライラしないトイレトレーニングの考え方について教えてくれました。

    てぃ先生

  • 読みたい本を自分の力で。4歳におすすめの絵本の選び方や読み聞かせのコツ

    読みたい本を自分の力で。4歳におすすめの絵本の選び方や読み聞かせのコツ

    4歳は文字が読めるようになり、自分の力で好きなものを選べるようになる時期です。本の好みもはっきりしてくるので、親としてはどんな絵本を選んであげたらいいのか、読み聞かせをどうやってしたらいいのかと悩む方も多いでしょう。そこで、今回は4歳におすすめの絵本の選び方や読み聞かせのコツを、同じ悩みを持っていたママの体験談と共にご紹介します。

  • トイトレ中の夜はパンツ?オムツ?ママたちに聞く、成功の秘訣と方法

    トイトレ中の夜はパンツ?オムツ?ママたちに聞く、成功の秘訣と方法

    トイトレ中の夜はオムツで過ごすか、それともパンツで過ごして夜中に起こすか、どのような過ごし方がよいのか悩んでいるママも多いのではないでしょうか。昼間はトイレができるようになっても、夜のトイトレはなかなか難しいですよね。今回は、先輩ママたちの体験談から、夜のトイトレの進め方やコツ、お役立ちアイテムなど夜のトイトレをうまく乗り切る方法について考えてみました。

  • 【小児科医監修】生まれたて赤ちゃんの肌は「あらう」「うるおす」「包む」でケアを

    【小児科医監修】生まれたて赤ちゃんの肌は「あらう」「うるおす」「包む」でケアを

    赤ちゃんに必要なスキンケアや選び方

    赤ちゃんを迎えるための準備を進めている妊婦さんも多いのではないでしょうか。「出産準備」の1つとしてぜひ知っておいてほしいのが、生まれたて赤ちゃんのスキンケア法です。そこでいつから赤ちゃんにスキンケアが必要なのか、どんな商品を選んだらよいのか、小児科医のアドバイスをふまえて解説します。

    サラヤ株式会社

    PR

  • 管理栄養士に聞く「子どもの食育」の本質。親子で楽しく食べることが大切

    管理栄養士に聞く「子どもの食育」の本質。親子で楽しく食べることが大切

    「食育」とはそもそも何か?体に良いものを食べさせるのが「食育」なのか?と子どもが生まれてから悩むママたちは多いのではないでしょうか?今回は、管理栄養士である中津川かおりさんに「食育」の本質や大切なことなどを伺ってみました。

    中津川かおり(管理栄養士)

  • 元幼稚園教諭、保育士が直伝!子どもが楽しい絵本の読み聞かせのコツ

    元幼稚園教諭、保育士が直伝!子どもが楽しい絵本の読み聞かせのコツ

    子どもが絵本に興味がない、絵本の読み方がわからないなど、絵本の読み聞かせについて悩みや疑問を抱えているママは多いのではないでしょうか。今回は、保育士免許を持つ元幼稚園教諭の筆者の実体験から、子どもが楽しめる読み聞かせの方法やコツを紹介していきたいと思います。

  •  妊娠中・子育て中の肌トラブルに!ママが選ぶ効果的なスキンケア

    妊娠中・子育て中の肌トラブルに!ママが選ぶ効果的なスキンケア

    ホルモンバランスの変化により肌に合うスキンケアが見つけられなかったり、子育てや日々の忙しさに翻弄されて自分のスキンケアは後回しになってしまったり…。妊娠中・子育て中に肌荒れの悩みを抱えるママも多いのではないでしょうか。今回はそんなママに肌荒れのメカニズムを解説し、おすすめのスキンケアアイテムを紹介します。

    株式会社DECENCIA

    PR

  • トイトレはいつから?2歳から始める取り組みと保育園との連携

    トイトレはいつから?2歳から始める取り組みと保育園との連携

    子どもが2歳頃になると、「いつからトイトレを始めようか」「保育園との連携は必要?」と考え始める方もいると思います。今回は、先輩ママや保育士の方々に、トイトレを始めたとき、どのように進めたのか、子どもへの声かけや保育園での取り組み方を聞いてみました。

  • シールを使ったトイレトレーニング大作戦。手作り台紙や電車のシールでやる気アップ

    シールを使ったトイレトレーニング大作戦。手作り台紙や電車のシールでやる気アップ

    トイレトレーニングがなかなか進まなくて悩んでいる方もいらっしゃると思います。そこで、子どもが大好きなシールを使ってみてはいかがでしょうか?手作りのシール台紙や電車や動物などのシールで子どものモチベーションを上げる、トイレレーニング方法についてご紹介していきます。

  • 3歳の子どもへの読み聞かせ。おすすめの絵本と聞かないときのコツ

    3歳の子どもへの読み聞かせ。おすすめの絵本と聞かないときのコツ

    3歳は、言葉がスムーズになったりと目覚ましく成長する時期です。「どんな絵本を読み聞かせよう」「聞かない場合はどうする?」など、3歳の絵本の読み聞かせについて悩むママもいるでしょう。たくさんのことを吸収する大切な時期におすすめの絵本や読み聞かせの体験談、やり方のコツなどをご紹介します。

  • 幼児の激しい夜泣きの対処法は?昼寝との関係と上手に付き合うコツ、体験談

    幼児の激しい夜泣きの対処法は?昼寝との関係と上手に付き合うコツ、体験談

    子育て中のママ・パパたちを悩ませる幼児の激しい夜泣き。どうして泣いているのかわからず、何をしても泣き止んでくれないこともしばしばです。涙を流すわが子の横で泣きたくなってしまうこともありますよね。そんな夜泣きの体験談と、先輩ママ・パパはどのように対処してきたのかをご紹介します。

  • 絵本で生活習慣を教える。2歳におすすめの絵本の特徴と読み聞かせのポイント

    絵本で生活習慣を教える。2歳におすすめの絵本の特徴と読み聞かせのポイント

    言葉が一気に増え、おしゃべりが上手になる2歳児。少しずつ文章のある内容の絵本も理解できるようになってくるので、絵本の選択幅も広がります。そこで今回は、2歳児の子どもといっしょに絵本を楽しむポイントについてお話しましょう。読み聞かせのやり方やコツ、ママたちの体験談もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    4歳になると、会話も上達して、人とのコミュニケーションが上手に取れるようになる年齢といわれています。もうそろそろ習い事をさせようかな、と考えているママも多いでしょう。そこで今回は、4歳から始める習い事について詳しく紹介していきます。同じ悩みを持つママの体験談もあわせてご紹介するので、是非参考にしてみてください。

  • 【現役ママ医師も注目】カッコよさ×快適性を備えた海外発ベビーカー、多くのファンが待ち焦がれた待望の新機能とは

    【現役ママ医師も注目】カッコよさ×快適性を備えた海外発ベビーカー、多くのファンが待ち焦がれた待望の新機能とは

    赤ちゃんとのおでかけに欠かせないベビーカー。どのように選ぶのがいいのでしょうか。そこで医師、ママ、タレントの顔を持つ丸田佳奈先生が参加するオランダ発のベビーカー「バガブー」のトークイベントに、読者ママとともに潜入。同ブランドの魅力とともに、世界最速で発表された画期的な新機能についてレポートします。

    バガブー・ジャパン株式会社

    PR

  • 日本語が先か、英語が先か。0歳から子どもに英会話を習わせる効果的な順番

    日本語が先か、英語が先か。0歳から子どもに英会話を習わせる効果的な順番

    2020年に英語が小学校の正式教科になることから、今子どもの英語教育に関心が集まっています。確かに、日本語の読み書きと違って、親なら誰でも教えられるというものでもないので、不安を持つお母さんたちも多いことでしょう。今回は、『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が、0歳からの子どもの英語教育では日本語と英語のどちらが先が効果的なのかというお話をします。

    平川裕貴

  • 2歳になると急に夜泣きが再開!その原因とママの体験談から学ぶ対策法

    2歳になると急に夜泣きが再開!その原因とママの体験談から学ぶ対策法

    乳児の間は激しかった夜泣きも1歳を過ぎると落ち着いてぐっすりと寝てくれたのに、2歳〜2歳半になるとまた夜泣きが始まってしまい困惑…そんな経験はありませんか?なぜ2歳になると夜泣きが再開してしまうのかその理由と、家族が子どもの夜泣きに向き合うための方法を先輩ママの体験談と共にご紹介します。

  • 3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    動きが活発で、上手なおしゃべりもできてくるのが3歳児だといわれています。イヤイヤ期の2歳を過ぎて、だんだんと感情のコントロールができてくる時期でしょう。今回は、3歳の子どもに習い事をさせるメリットや、おすすめの習い事を体験談を交えてご紹介します。

  • 子どものお小遣いはいつから?いくら渡す?小学生のお小遣い事情に迫る!

    子どものお小遣いはいつから?いくら渡す?小学生のお小遣い事情に迫る!

    子どもの成長において、お金の価値や使い方を知るのは大切なこと。今後の生活に大きくかかわるからこそ、家庭で教えてあげたい。そこで役立つ方法のひとつが「お小遣い制」。では何歳からどのくらいの金額で、どのように渡すべきか。そんなお小遣い制のあり方について考えてみました。

  • メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    子どもの習い事で人気があるもののひとつに、水泳があります。子どもに水泳を習わせたいけれど、いつからはじめたらよいのか悩んでいるママは多いと言われています。水を怖がる子どもも多いので、どうやって子どもに興味をもたせるのか迷ってしまうケースもあるでしょう。そこで今回は、同じ悩みを持つママの体験談とともに、水泳を習わせるベストなタイミングとメリットをご紹介します。