子どもの教育に関する記事を読むなら「KIDSNA(キズナ)」

教育

「教育」についての記事をまとめたページです。(12ページ)子どもの習い事、英語教育、お受験、食育、しつけなど、ママ、パパが今一番知りたい内容盛りだくさん。幼児期の子どもから小学生まで、いつ誰からどんなことを学べばよいのか、年齢別で詳しく解説。明日から使える情報満載、ぜひご覧ください。

  • 容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    容量気にせず写真を保存!簡単整理で子どもの思い出をフォトカレンダーに残そう

    手軽に撮影できるようになり、スマホの中が子どもの写真と動画でいっぱいのママは多いのではないでしょうか。一方、写真の整理やその後の活用方法に悩んでいるママが多い様子。今回、キズナ編集部ではママ達に子どもの写真整理についてのアンケートを実施しました。ママ達のリアルな悩みと、その解決策についてご紹介します。

    株式会社TIMERS

    PR

  • トイトレはいつから?2歳から始める取り組みと保育園との連携

    トイトレはいつから?2歳から始める取り組みと保育園との連携

    子どもが2歳頃になると、「いつからトイトレを始めようか」「保育園との連携は必要?」と考え始める方もいると思います。今回は、先輩ママや保育士の方々に、トイトレを始めたとき、どのように進めたのか、子どもへの声かけや保育園での取り組み方を聞いてみました。

  • シールを使ったトイレトレーニング大作戦。手作り台紙や電車のシールでやる気アップ

    シールを使ったトイレトレーニング大作戦。手作り台紙や電車のシールでやる気アップ

    トイレトレーニングがなかなか進まなくて悩んでいる方もいらっしゃると思います。そこで、子どもが大好きなシールを使ってみてはいかがでしょうか?手作りのシール台紙や電車や動物などのシールで子どものモチベーションを上げる、トイレレーニング方法についてご紹介していきます。

  • 3歳の子どもへの読み聞かせ。おすすめの絵本と聞かないときのコツ

    3歳の子どもへの読み聞かせ。おすすめの絵本と聞かないときのコツ

    3歳は、言葉がスムーズになったりと目覚ましく成長する時期です。「どんな絵本を読み聞かせよう」「聞かない場合はどうする?」など、3歳の絵本の読み聞かせについて悩むママもいるでしょう。たくさんのことを吸収する大切な時期におすすめの絵本や読み聞かせの体験談、やり方のコツなどをご紹介します。

  • 幼児の激しい夜泣きの対処法は?昼寝との関係と上手に付き合うコツ、体験談

    幼児の激しい夜泣きの対処法は?昼寝との関係と上手に付き合うコツ、体験談

    子育て中のママ・パパたちを悩ませる幼児の激しい夜泣き。どうして泣いているのかわからず、何をしても泣き止んでくれないこともしばしばです。涙を流すわが子の横で泣きたくなってしまうこともありますよね。そんな夜泣きの体験談と、先輩ママ・パパはどのように対処してきたのかをご紹介します。

  • 絵本で生活習慣を教える。2歳におすすめの絵本の特徴と読み聞かせのポイント

    絵本で生活習慣を教える。2歳におすすめの絵本の特徴と読み聞かせのポイント

    言葉が一気に増え、おしゃべりが上手になる2歳児。少しずつ文章のある内容の絵本も理解できるようになってくるので、絵本の選択幅も広がります。そこで今回は、2歳児の子どもといっしょに絵本を楽しむポイントについてお話しましょう。読み聞かせのやり方やコツ、ママたちの体験談もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    4歳になると、会話も上達して、人とのコミュニケーションが上手に取れるようになる年齢といわれています。もうそろそろ習い事をさせようかな、と考えているママも多いでしょう。そこで今回は、4歳から始める習い事について詳しく紹介していきます。同じ悩みを持つママの体験談もあわせてご紹介するので、是非参考にしてみてください。

  • 日本語が先か、英語が先か。0歳から子どもに英会話を習わせる効果的な順番

    日本語が先か、英語が先か。0歳から子どもに英会話を習わせる効果的な順番

    2020年に英語が小学校の正式教科になることから、今子どもの英語教育に関心が集まっています。確かに、日本語の読み書きと違って、親なら誰でも教えられるというものでもないので、不安を持つお母さんたちも多いことでしょう。今回は、『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本・欧米いいとこどり育児を提唱する平川裕貴が、0歳からの子どもの英語教育では日本語と英語のどちらが先が効果的なのかというお話をします。

    平川裕貴

  • 2歳になると急に夜泣きが再開!その原因とママの体験談から学ぶ対策法

    2歳になると急に夜泣きが再開!その原因とママの体験談から学ぶ対策法

    乳児の間は激しかった夜泣きも1歳を過ぎると落ち着いてぐっすりと寝てくれたのに、2歳〜2歳半になるとまた夜泣きが始まってしまい困惑…そんな経験はありませんか?なぜ2歳になると夜泣きが再開してしまうのかその理由と、家族が子どもの夜泣きに向き合うための方法を先輩ママの体験談と共にご紹介します。

  • 3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    動きが活発で、上手なおしゃべりもできてくるのが3歳児だといわれています。イヤイヤ期の2歳を過ぎて、だんだんと感情のコントロールができてくる時期でしょう。今回は、3歳の子どもに習い事をさせるメリットや、おすすめの習い事を体験談を交えてご紹介します。

  • 【座談会】幼児教育ってどうしている?ママたちが絶賛する話題の教材とは?!

    【座談会】幼児教育ってどうしている?ママたちが絶賛する話題の教材とは?!

    幼児教育、みんなはどうしているのか気になりますよね。いつ、何から始めたらよいのか悩んでいるママもいるのではないでしょうか。今回は幼児のママに集まってもらい、幼児教育に対する悩みや気になることについて話してもらいました。子どもたちの幼児ドリル体験の感想も併せてご紹介します。

    株式会社文理

    PR

  • 子どものお小遣いはいつから?いくら渡す?小学生のお小遣い事情に迫る!

    子どものお小遣いはいつから?いくら渡す?小学生のお小遣い事情に迫る!

    子どもの成長において、お金の価値や使い方を知るのは大切なこと。今後の生活に大きくかかわるからこそ、家庭で教えてあげたい。そこで役立つ方法のひとつが「お小遣い制」。では何歳からどのくらいの金額で、どのように渡すべきか。そんなお小遣い制のあり方について考えてみました。

  • メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    子どもの習い事で人気があるもののひとつに、水泳があります。子どもに水泳を習わせたいけれど、いつからはじめたらよいのか悩んでいるママは多いと言われています。水を怖がる子どもも多いので、どうやって子どもに興味をもたせるのか迷ってしまうケースもあるでしょう。そこで今回は、同じ悩みを持つママの体験談とともに、水泳を習わせるベストなタイミングとメリットをご紹介します。

  • 【小児科医監修】エアコンの汚れが子どもの健康への影響に。エアコン掃除が大切な理由

    【小児科医監修】エアコンの汚れが子どもの健康への影響に。エアコン掃除が大切な理由

    エアコン掃除はどのようにしていますか?フィルターの掃除だけではエアコン内部の汚れやカビを完全にきれいにすることはできません。汚れたままのエアコンで汚い空気を子どもが吸い込むとさまざまな病気になる可能性もあります。内部にたまったカビ汚れまできれいに掃除できるエアコンのクリーニングについて紹介します。

    株式会社カジタク

    PR

  • 1歳児向けの絵本読み聞かせ法。夢中にさせる読み方のコツとママの体験談

    1歳児向けの絵本読み聞かせ法。夢中にさせる読み方のコツとママの体験談

    言葉や表情に反応するようになる1歳ごろは「もっと絵本の読み聞かせをしてあげたい」と感じるママも多いようです。しかし、どんな本を選べば良いのか分からないとか、いつも読み聞かせをしてもあまり聞いてくれない、などの悩みを抱えているママもたくさんいます。1歳児向けの絵本の選び方や、読み聞かせのやり方やコツをご紹介します。

  • 子どもに人気の音楽系習い事。歌やバイオリン、ピアノの月謝や購入費用を調査

    子どもに人気の音楽系習い事。歌やバイオリン、ピアノの月謝や購入費用を調査

    歌が上手になる、楽器が弾けるようになる子どもの音楽系習い事、実際にどのくらいの費用がかかるのか知っていますか?歌やピアノ、バイオリンなど習わせてあげたいけれど、費用がわからずなかなか手が出せないとお困りのママのために、個人、グループレッスンで変わる月謝や楽器購入時にかかる費用など調査しました。

  • 【管理栄養士監修】子どもを食中毒から守ろう。残暑時期のお弁当作りの注意点と対処法

    【管理栄養士監修】子どもを食中毒から守ろう。残暑時期のお弁当作りの注意点と対処法

    子どもをもつママたちが、暑い時期、気になるのは食品の腐敗や食中毒でしょう。実際、何に気をつければ良いか知りたいところですよね?今回は、管理栄養士の中津川かおりさんに、残暑時期のお弁当作りに注意したいポイントと対処法について教えていただきました。

    中津川かおり(管理栄養士)

  • 体を鍛える習い事「空手」は何歳から始める?教室の選び方や習わせるメリット

    体を鍛える習い事「空手」は何歳から始める?教室の選び方や習わせるメリット

    子ども習い事にもたくさんの種類がありますが、最近は体を鍛えながら、さらに礼儀作法を身につけることができる「空手」を習わせたいというママが増えているといわれています。男の子はもちろん、護身術として女の子の習い事としても浸透してきているようです。何歳から習わせるのがベストなのか、先輩ママの体験談とあわせてご紹介します。

  • 0歳児が喜ぶ絵本の読み聞かせ。色や音で興味を湧かせよう

    0歳児が喜ぶ絵本の読み聞かせ。色や音で興味を湧かせよう

    子どもへの絵本の読み聞かせに、いつから、という決まりはありません。読み聞かせには、0歳児の赤ちゃんにもいい影響があると言われています。何をして遊んであげたらいいかわからない、という人は、まずは絵本の読み聞かせに挑戦してみてはいかがでしょうか。今回は、0歳児の赤ちゃんが喜んでくれる、読み聞かせのコツをお伝えします。

  • 寝ない、泣く、など新生児の寝ぐずりで悩んだママたちが試した克服方法とは

    寝ない、泣く、など新生児の寝ぐずりで悩んだママたちが試した克服方法とは

    出産を終え赤ちゃんとの生活が始まると、幸せな反面、辛いことや悩みもたくさんありますよね。特に多くのママやパパがぶつかるのが、赤ちゃんの睡眠に関しての問題。我が子は全然寝ない、眠くなると泣くばかりでどうしたらいいかわからないと、誰かに助けを求めたくなることもあるでしょう。今回はそんな、新生児の寝ぐずりについての体験談をご紹介します。

  • 自我が芽生え始める2歳児の習い事。種類やメリット・デメリットを紹介

    自我が芽生え始める2歳児の習い事。種類やメリット・デメリットを紹介

    「自分でやりたい」という気持ちが、だんだんと強く出始めるのが2歳児といわれています。1歳のころに比べ体力もついてくるので、活発に動き回る時間が増えてきます。できることもどんどん増える2歳児は、習い事を始めるのにぴったりといえるでしょう。どんな習い事を始めればいいのかわからないというママたちにもわかりやすく、2歳児が通える習い事についてご紹介します。