【室内遊び10選】おうちで子どもの創造力と好奇心を引き出す

【室内遊び10選】おうちで子どもの創造力と好奇心を引き出す

自由に外出できない日々がつづき、さらには梅雨も始まって、そろそろおうち遊びのアイディアも尽きてしまうころではないでしょうか? KIDSNAがこれまでに紹介してきた、子どもの創造力や好奇心を引き出す室内遊びの記事のなかから選りすぐりのものをピックアップしました。すぐに試せるアイディアばかりなので、おうち時間にぜひ取り入れてみてください。

外出自粛期間が長引くなか、お部屋で子どもと遊ぶときのバリエーション不足に困っている方も多いはず。先が見えない毎日にうんざりしてしまいますが、考え方によっては子どもの創造力や好奇心を伸ばす特別な時間にできるかもしれません。

年齢別や遊びの種類に分けて、すぐに試せる室内遊びのアイディアをご紹介していきますので、おうち時間の充実にお役立てくださいね。

【1歳】積み木やブロックなどを手を使った遊び

1歳の子どもといえば、そろそろひとりで歩けるようになったり、手をつかって物をつかんだりできるようになってくるころ。できることが少しずつ増えて、遊びのバリエーションがぐっと広がってくる子どもも多いでしょう。定番の積み木やブロックを始め、おうちで簡単にできる手作りおもちゃも紹介しています。

【2歳】ごっこ遊びやクレヨンでお絵描き

ママやパパのおしゃべりをまねしたり、クレヨンやハサミなどの道具を使うこともできるようになってくる2歳の子ども。おままごとやお店屋さんごっこをはじめとしたごっこ遊びや、クレヨンを使ったお絵描きを一緒に楽しんでみませんか?

【3歳】身近なものを使った工作

3歳になると、子どもによっては道具を使う遊びの幅が広がり、工作を楽しめるようになってきます。牛乳パックや段ボール、木の葉やどんぐりなど、身近にあるものを活用した工作で、子どもの好奇心を伸ばしていきましょう。

【年齢別】室内ゲームや運動遊び

そのほかにも、年齢に合わせていろんなおうち遊びを試してみましょう。年齢別に、子どもの成長に合わせた室内遊びや運動遊びを紹介しています。おうちのなかでも楽しく遊ぶためのアイディアが満載です。

年齢を問わず楽しめる折り紙

また、何歳の子どもであっても難易度を調整しながら遊べるのが折り紙です。猫やカエルなどの生き物から、季節にちなんだアイディアまで、子どもと一緒に楽しむための知恵を紹介しています。

子どもの身体と想像力を育むアクショントイ

「おうちにあるものではもう遊びつくした!」という場合は、アクショントイの導入を検討してみてはいかがでしょうか。ジャンプしたりよじのぼったり、おうちのなかにいながらも心と体を動かし、子どもの成長を促すようなおもちゃをセレクトしています。
「室内遊び」に関する記事がもっと読めるKIDSNAアプリのダウンロードはこちら

2021年06月16日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

おうち遊びの関連記事

カテゴリ一覧