パートの面接の電話をかけるとき。話す内容や事前に準備すること

パートの面接の電話をかけるとき。話す内容や事前に準備すること

タイミングや話し方で意識したことなど

パートの面接の電話をかけるとき、どのような準備をしたらよいかや、電話内容の流れなどを知りたいママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、求人情報やスケジュール帳など電話をかける前に準備しておきたいものや、タイミングや話し方など、パートの面接の電話をかけるときに意識したことなどについて体験談を交えてご紹介します。

パートの面接の電話をかけるとき

電話
leungchopan/Shutterstock.com

仕事復帰しようと考えるママがパートの求人先に面接の電話をするとき、どのような不安を感じるのでしょうか。ママたちに聞いてみました。

20代ママ
久しぶりの就職活動でとても緊張しています。何を話したらよいかわからず不安なので、電話のやりとりの流れが知りたいです。
20代ママ
飲食系のパートに電話で応募しようと思ったのですが、飲食店での仕事の経験がないのでどの時間が忙しいのかがイメージできません。電話をかけるタイミングはいつがよいのか気になります。
パートの面接の電話の内容の流れを知りたいママや、電話をかけるタイミングが気になるママがいるようです。パートの面接の電話をスムーズに進めるには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。

パート面接の電話をかける前に準備したこと

パートの面接の電話をかけるとき、どのような準備をするとよいでのでしょうか。ママたちに聞いてみました。

求人内容やスケジュール帳を用意する

スケジュール帳
Brian A Jackson/Shutterstock.com
30代ママ
自分の予定がわかるスケジュール帳と筆記用具を準備しておきました。電話では、面接の日程だけではなく、勤務が開始できる日も聞かれたので準備しておいてよかったです。
面接の電話をかけるときに、スケジュール帳や筆記用具を用意したママがいました。スマホでパートの求人を見つけたママのなかには、求人内容をノートにまとめておいて電話のときに確認できるように準備したという声もありました。

電話ができる静かな環境を作る

30代ママ
面接の電話をかけるときは、電波のよい静かな場所を選びました。スマホのバッテリーも充電されていることを確認してからかけました。
先方に失礼のないように、電話をかける環境を整えたママがいました。小さな子どもがいるので、面接の電話をかける間だけ子守りをパパに頼んだというママの声もありました。

気持ちの準備をしておく

20代ママ
子育てでブランクがあったので、パート面接の電話で上手に話せるか不安でした。主人に電話の練習相手になってもらい、本番に備えました。
面接の電話の練習をしておいたママのなかには、志望動機についての受け答えも練習したという声がありました。電話で話すことが苦手な場合は、簡単な台本を作っておくとよいかもしれません。

パートの面接の電話の流れ

パートの面接の電話では、どのようなやりとりがあるのでしょうか。電話の内容のおおまかな流れをご紹介します。

挨拶し担当者に取り次いでもらう

例「お忙しいところ恐れいります。〇〇と申します。求人広告を見てお電話をさせていただいております。 ご担当の△△様はいらっしゃいますでしょうか?」

まずは挨拶と自分の名前を伝えることがマナーのようです。求人情報から担当者の名前がわからない場合は、ご担当の方はいらっしゃいますかと聞くのが一般的なようです。担当者が不在の場合は、いつ電話をすれば担当者とお話ができるかを聞いておくとよさそうです。

担当者に繋がったら求人について聞く

例「お忙しいところ恐れいります。〇〇と申します。パートの求人広告を拝見したのですが、求人の募集はまだされていますでしょうか?」

担当者に電話が繋がったら、求人の応募の電話であることを伝えましょう。すでに募集が締め切られていたり採用が決まっているケースもあるので、求人の募集がまだ行われているかを確認するとよさそうです。

面接の日程や持ち物を確認する

面接の日程を決めたら、当日は誰宛に伺えばよいか、何時までに伺えばよいのかも忘れずに聞くようにしましょう。履歴書以外に必要なものはあるかなど、持ち物の確認もしておくとよさそうです。

重要事項を復唱して電話を終える

面接の日時や場所などの重要事項は、復唱し確認するとよいかもしれません。電話を終えるときは、相手が切ったあとに切ることも大切なポイントのようです。最後まで落ち着いて、丁寧に対応するよう心がけるとよいでしょう。

電話をかけるときに意識したこと

パートの面接の電話をかけるとき、どのようなことを意識したのでしょうか。ママたちに聞いてみました。

かけるタイミングに気をつける

時計
Seregam/Shutterstock.com
30代ママ
飲食店のパートに応募しようと思い求人先に電話をしました。ランチやディナータイムなどの忙しい時間帯を避けたので、担当者とゆっくり話すことができました。
30代ママ
事務関係のパートに就きたくて応募の電話を入れました。会社の営業時間が9時から18時までだったので、始業時間から1時間後くらいに電話をかけました。
求人先の職種によって電話をかけるタイミングを意識したママがいました。営業時間内であっても、相手のお昼休みや営業終了間際の電話は避けたほうがよさそうです。

話し方に気を配る

20代ママ
カフェのホールのパートに応募したくて電話をかけました。電話では声のトーンを明るくハキハキ話すよう心がけました。実際お会いした担当者が、電話の印象がよかったと言ってくださいました。
20代ママ
緊張すると早口になってしまうので、パートの面接の電話をするときは、ゆっくり丁寧な言葉で話すことを心がけました。事前に聞きたいことをリストアップしておいたのもよかったです。
声のトーンや話す速度などの話し方を意識して、パートの面接の電話に臨んだママがいました。応募の電話も面接の一部と考えて、相手に失礼のない会話を心がけるとよさそうです。

遠慮せずに質問する

40代ママ
パートの面接会場まで車で行く予定だったので、電話の際に駐車場の有無を聞きました。事前に駐車場と会場の距離を調べられたので、当日は余裕を持って行くことができました。
30代ママ
面接当日に職場体験があると言われたので、持ち物や服装について質問しました。「動きやすい服装で」とのことだったので、パンツスタイルのセミフォーマルな服装を選んで面接会場に行きました。職場体験でしゃがむ場面があったので、服装を確認してよかったと思いました。
面接の日程以外にも、疑問に思ったことや心配なことを電話をかけたときに、担当者に質問したママがいました。事前に聞きたいことは求人情報からはわかりにくいので、確認したいことなどをリストアップしておくのもよいかもしれません。

しっかり準備をしてパート面接の電話をしよう

電話するママ
szefei/Shutterstock.com
パートの面接の電話をかけるときは、求人情報や自分のスケジュールが確認できるものを用意し、できるだけ静かな環境で電話ができるように準備したママがいました。

電話をかけるタイミングも、先方の営業時間や休憩時間、業態などに配慮するとよさそうです。

話し方に気を配り、わからないことは遠慮せずに質問するなどして、好印象で面接につなげられるとよいですね。

2019年12月05日

専門家のコメント
14
    のの先生 保育士
    電話をかける前に、自分のスケジュール帳を用意、用事の記入漏れがないかチェックしておきましょ
    いちぽ先生 保育士
    まず電話をかける前にじぶんのスケジュール帳を用意して予定を把握しながら話すようにしたいです
    あー先生 保育士
    面接の電話をかける時間帯悩みますよね💦わたしの場合保育園幼稚園なので、お昼寝の時間帯に面
    せおみ先生 保育士
    電話をかけた際、名を名乗り、用件を話します。そして、担当の方を確認します。一度言われた事を
    たんぽぽ先生 保育士
    話す内容はあらかじめ、残業などあるか?子供の行事や急な熱などで休めるか?など条件優先的に質
    めい先生 保育士
    電話の前に面接において、自分の可能な時間などを考え、スケジュール帳とペンを用意しておきます
    みー先生 保育士
    何を見て電話したのかを伝えます!
    その電話である程度聞かれる事もあるので、出勤可能な曜日や
コメントをもっと見る

仕事の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ