夫婦喧嘩の仲直りができないとき。ママたちにきく、きっかけや方法

夫婦喧嘩の仲直りができないとき。ママたちにきく、きっかけや方法

夫婦喧嘩をしないために気をつけていること

夫婦喧嘩をしてなかなか仲直りできないとき、仲直りのきっかけやタイミングを知りたかったり、手紙など相手にあわせた仲直りの仕方が気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、夫婦喧嘩で仲直りしたきっかけや仲直りする方法、夫婦喧嘩しないために気をつけていることを体験談とともにご紹介します。

夫婦喧嘩で仲直りできないときの悩み

夫婦喧嘩をしたときの仲直りができないことに悩んでいるママもいるのではないでしょうか。実際に、どのようなことで悩んでいるのか聞いてみました。

「仲直りのきっかけやタイミングがつかめず、夫婦喧嘩が長引いてしまうことがあります。他のママたちは、どのようなことをきっかけに仲直りしているのか知りたいです」(30代ママ)

「夫婦喧嘩してしまうと、話しかけにくい雰囲気になってしまい仲直りできないことに悩んでいます。そんなときでも仲直りする方法があれば教えてほしいです」(20代ママ)

夫婦喧嘩をしたときの仲直りのきっかけやタイミングがわからず、仲直りできないことや仲直りする方法が知りたいという声がありました。実際ママたちはどのように夫婦喧嘩の仲直りをしているのでしょうか。

夫婦喧嘩で仲直りをしたきっかけ

夫婦喧嘩をしたとき、どのようなことをきっかけに仲直りしたのか聞いてみました。

子どもの話をする

寝ている子ども
iStock.com/kohei_hara

「子どもが音楽を口ずさみながらダンスを踊っている姿を見て『上手になったね』と声をかけたことで仲直りしました。お互い子どもの話題は話しやすいことから、仲直りしたいときは子どもの話題をきっかけになることがあります」(30代ママ)

子どもの話題をきっかけに仲直りをすることもあるようです。子どもが幼稚園の出来事を話してくれる会話のなかで自然と会話に混じったり、子どもに「喧嘩はダメだよ」と言われて仲直りしたという声もありました。

家族のイベント

「週末のおでかけ計画を立てる相談で自然と仲直りしました。喧嘩していたことを忘れて楽しい話題に会話がはずみました」(30代ママ)

家族のイベントの話題をきっかけに仲直りすることもあるようです。楽しいことを話すと自然と仲直りできたり、仲直りするきっかけになるというママもいました。

普段通りに接する

「喧嘩をしても翌日は普段通り接するようにしています。『おはよう』と挨拶すると夫も普段通り挨拶を返してくれるので、それで仲直りと考えています」(40代ママ)

「夫婦喧嘩の後でも普段通り、夫婦でソファーでテレビを見ているとお互い好きな番組が始まると自然と会話をするようになります。そのタイミングで『さっきはこめんね』と謝るのが我が家のパターンです」(20代ママ)

普段通り挨拶をしたり接することが仲直りのきっかけになることもあるようです。喧嘩をしてもコーヒーを入れていっしょに飲むことで仲直りのきっかけになるというママもいました。

夫婦喧嘩の仲直りの方法

タイミングやきっかけがつかめず仲直りができないこともあるかもしれません。夫婦喧嘩の仲直りする方法を聞いてみました。

直接謝る

「喧嘩が長引くのは嫌なので、最後は謝ってその場で喧嘩を終息させるようにしています。私が悪かったと思うことを伝えてしっかりと謝ると、夫も謝ってくれるのでお互いに嫌な気分を引きずりません」(40代ママ)

直接謝り仲直りするという声がありました。面と向かって謝るのは恥ずかしいので、ソファーで隣に座った状態で謝るというママもいました。

手紙やメールをする

封筒
iStock.com/tolgart

「仲直りをするタイミングがつかめず仲直りできないときは、手紙を書いてダイニングテーブルに置いておいたり、夫が持って行くお弁当袋に入れたりします。手紙を書くと素直に気持ちを伝えられるような気がします」(30代ママ)

「夫婦喧嘩をすると直接話しかけにくいので夫が会社に行った後メールをします。メールで謝ることで夫もメールで謝ってくれたり、帰宅したときに謝ってくれます」(20代ママ)

仲直りのタイミングがつかめないときや直接話しにくいときなど、手紙やメールで仲直りするというママもいるようです。話して伝えることが苦手なので夫婦喧嘩の仲直りは手紙でするという声もありました。

夫の好物を作る

「夫婦喧嘩の仲直りをしたいときは、晩酌のおつまみを夫の好きなもの用意します。すると夫が喜んでたくさん話すので、会話が弾み自然と仲直りできます」(30代ママ)

「夕食に夫の好きなビーフシチューを作って仲直りのきっかけにしています。普段はあまり作らないので『どうしたの?』という夫の言葉に対して『こめんね』を伝えて仲直りします」(40代ママ)

お酒のおつまみや夕食などで夫の好物を作り仲直りすることもあるようです。スイーツ好きの夫にチーズケーキを作るというママの声もありました。

夫婦喧嘩しないために気をつけていること

夫婦喧嘩はなるべくしたくないと考えるママもいるのではないでしょうか。夫婦喧嘩をしないために気をつけていることを聞いてみました。

コミュニケーションをとる

「お互いの予定などを言った、聞いていないなどが喧嘩のきっかけになることがあります。朝食のときなど顔をあわせたときに、夫の帰り時間や子どものことなど家族の予定を夫婦で共有するようにしています。お互い予定を把握しておくことで、計画を立てやすく夫婦喧嘩が少なくなりました」(30代ママ)

「子どもが寝た後に、夫婦でテレビを見たり、お酒を飲んだりと2人の時間をとるようにしています。2人の時間を作ることで夫婦関係がより深まるように感じます」(20代ママ)

家族の予定を夫婦で共有したり、夫婦の時間を作ったりとコミュニケーションを大切にしているママがいるようです。コミュニケーションを取ることで夫婦間の信頼関係を築くこともできるかもしれません。

お互いを思いやる

「夫がやってくれたことに対してお礼をきちんと言うように意識しています。最近は夫もお礼をしっかり言ってくれることも増え、喧嘩になりそうになることも減ったと思います」(30代ママ)

「相手の動作や態度など、ちょっとしたことでイライラしないようにしています。私がイライラしていると家の中の雰囲気も悪く楽しくなくなってしまうので、夫の気分が晴れるように、笑顔で楽しくいられるようにしています」(20代ママ)

お礼の気持ちをきちんと伝えたり、楽しくなるように考えたりして思いやる気持ちを大切にしているようです。自分が思いやりを持って接することで夫婦喧嘩をしなくなったというママもいました。

夫婦喧嘩のきっかけを見つけて仲直りしよう

公園で遊ぶ家族
iStock.com/Yagi-Studio

夫婦喧嘩は、子どもや家族の話題をきっかけに仲直りをしているそうです。タイミングがつかめず仲直りできないときは、直接謝ったり手紙を書いたりして仲直りする方法があるようです。普段からコミュニケーションを取ったり、思いやったりして夫婦喧嘩をしないように気をつけているという声もありました。

夫婦喧嘩をしたときはいろいろな方法を試しつつ、夫婦にあった仲直りの仕方を見つけられるとよいですね。

2018年12月22日

家族の関連記事

カテゴリ一覧