子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年04月15日

生後2ヶ月の赤ちゃんの1日のスケジュール。睡眠など生活リズムを整えるコツとは

生後2ヶ月の赤ちゃんの1日のスケジュール。睡眠など生活リズムを整えるコツとは

生後2ヶ月の赤ちゃんのなかには、夜中の睡眠時間が長くなる子もでてくるようです。その反面、睡眠時間が短かったり昼夜逆転の生活に悩んでいるママもいるかもしれません。生後2ヶ月の赤ちゃんの睡眠事情と1日のスケジュールについて生活リズムを整えるためにママたちが意識していたことを紹介します。

生後2ヶ月の赤ちゃんの特徴

ママたちに生後2ヶ月の赤ちゃんについて聞いたところ、個人差もあるようですが、物を目で追うようになったり、表情も少しずつ豊かになってきたという声がありました。「あー」「うー」など声を出し始めたり、口を動かすことが多くなるため、よだれが増える子もいるようです。

生後2ヶ月頃になると、夜にまとまった時間寝る子も増える一方で、まだまとめて寝られずに1回あたりの睡眠時間が短い子もいるのではないでしょうか。

睡眠はいつとっているの?

生後2ヶ月頃は、1日のほとんどを寝て過ごす時期のようです。ママたちにこの頃の赤ちゃんの1日のスケジュールを聞くと、14時間から15時間睡眠をとっている場合が多かったとの体験談が集まりました。

しかし、まだ睡眠リズムが整っていないため、昼と夜の区別がつかず昼夜逆転の生活になってしまうことに悩んでいるママもいるようです。

「夜中の3時や4時に授乳をする毎日が続き、睡眠不足のところに赤ちゃんの泣き声で起きるのでイライラしてしまうときもありました。生後2ヶ月のときは自分の睡眠が十分にとれず眠かったこともあって、きちんとした生活リズムにしたいという思いがより強かったかもしれませんね」(4歳、2歳児のママ)

睡眠不足感じたり、生活リズムが整わないことに悩むママの声もありました。

1日のスケジュール

生後2ヶ月の赤ちゃんのスケジュール
i.Stock.com/ilatas

ママたちに生後2ヶ月の赤ちゃんの1日のスケジュールを聞いてみました。

1日を家で過ごす日のスケジュール

生後2ヶ月の赤ちゃん 家で過ごす日のスケジュール

生後2ヶ月の時期は授乳と睡眠が中心で、毎日繰り返しの生活になるため、授乳の時間が分からなくならないようにタイマーやパソコン、手帳などに記入をして管理しているママもいるようです。

外出した日のスケジュール

生後2ヶ月の赤ちゃん 外出した日のスケジュール

生後2ヶ月の赤ちゃんと外出する場合は、11時から15時の時間帯を選んで外出しているママもいるようでした。

遠出はできないかもしれませんが、スーパーや近所を散歩するなど少しの時間でも外出することで赤ちゃんは外からの刺激をもらえ、ママ自身もリフレッシュできるためよく外出していたというママもいました。外から帰ってきたあとはよく寝てくれるという声もありました。

1日のなかで意識していたこと

生後2ヶ月の赤ちゃんとの1日の生活のなかで意識していたことをママたちに聞いてみました。

規則正しい生活をする

「朝起きる時間とお風呂の時間を決めて、規則正しい生活を心がけていました。毎日同じ時間に同じ行動を繰り返して、基本的な生活リズムが身につくように意識していました」(2歳児のママ)

「上の子が生後2ヶ月のときは生活リズムを子どもに合わせていましたが、下の子は上の子の保育園の時間などに合わせて生活していたので、自然と起きる時間や寝る時間が規則正しくなりました。生活リズムを整えると生活が大分楽になり、規則正しい生活をすることの大切さを実感しました」(4歳、2歳児のママ)

寝つきやすい環境を作る

「お風呂からあがったら電気を薄暗くして、テレビもつけずに寝つきやすい環境をつくっていました」(2歳児のママ)

「生後2ヶ月のときは、寝る時間を決めてテレビや電気を消して寝られる状況をつくっていました。その時間には静かにしてもらうなどパパにも協力してもらっていました」(4歳、2歳児のママ)

昼間は外出する

生後2ヶ月の赤ちゃん スケジュール
i.Stock.com/vitaliksun

「昼間はスーパーや近所にお散歩へ行くなどなるべく外に出るようにすると、疲れて寝てくれることが多かったです」(小3、小1のママ)

「生後2ヶ月のときには赤ちゃんも遊べ、ママ同士が集まって育児相談もできる保育園の園庭開放に行っていました」(2歳児のママ)

ママたちは、生後2ヶ月の時期に生活リズムをつくれるようにいろいろなことを意識して生活していたことが分かりました。

なかには、授乳やオムツ替えの時間を携帯のアプリを使って管理しているママもいました。携帯だと荷物にならず持ち運びも楽で、外出先でも便利に使えたとの声もありました。

赤ちゃんもママも楽しく過ごせるスケジュールを

生後2ヶ月の赤ちゃん スケジュール
i.Stock.com/Sasiistock

生後2ヶ月頃になると、赤ちゃんの生活リズムを意識して過ごし方を考えるのもよいかもしれませんね。規則正しい生活を心がけ、赤ちゃんが夜まとまった時間眠れるように、さまざまな取り組みをしているママもいるようです。

授乳と睡眠が中心となる生活のなかで適度な外出が生活リズムのポイントになってくるかもしれません。ママも赤ちゃんも楽しんで過ごせる1日のスケジュールを考えてみてはいかがでしょうか。

家族の関連記事
  • new

    生後6カ月の赤ちゃんが寝ない理由。夜や昼間寝ないときのママたちの工夫や対応法

    生後6カ月の赤ちゃんが寝ない理由。夜や昼間寝ないときのママたちの工夫や対応法

    生後6カ月の赤ちゃんが、夜やお昼寝の時間に寝ないことで悩むママもいるのではないでしょうか。夜中起きることが続くと、どうしたらよいのかと考えることもあるかもしれません。今回の記事では、赤ちゃんが寝ないときの悩みやママたちが考える理由、夜寝ない赤ちゃんへの工夫や昼間寝ないときの対応をママたちの体験談を交えて紹介します。

  • 生後3カ月の寝かしつけ方。寝かしつけにかかる時間やコツとは

    生後3カ月の寝かしつけ方。寝かしつけにかかる時間やコツとは

    生後3カ月の赤ちゃんの寝かしつけはどのような方法がよいのかと悩むこともあるのではないでしょうか。寝かしつけにどれくらいの時間がかかるのか気になるママもいるかもしれません。今回は、生後3カ月の頃の寝かしつけの悩みや寝かしつけにかかる時間、寝かしつけ方とコツをママたちの体験談を交えてご紹介します。

  • 新生児の手形や足形の取り方。インクや粘土を使った方法やいつ取るかのコツ

    新生児の手形や足形の取り方。インクや粘土を使った方法やいつ取るかのコツ

    新生児の成長の記録に小さな手形や足形を残そうと考えるママもいるのではないでしょうか。子どもが大きくなったときに思い出として楽しみたいと考えることもあるかもしれません。今回の記事では、インクや粘土などの手形や足形を取るためのグッズや取り方、いつ取るかのコツをママたちの体験談を交えてご紹介します。

  • 生後6カ月の寝かしつけ。かかる時間と抱っこやおしゃぶりを使った寝かしつけ方

    生後6カ月の寝かしつけ。かかる時間と抱っこやおしゃぶりを使った寝かしつけ方

    生後6カ月の赤ちゃんの寝かしつけに時間がかかったり、就寝時間が遅くなったりすることもあるのではないでしょうか。どのような寝かしつけ方がよいのか悩むママもいるかもしれません。今回の記事では、寝かしつけの悩みやかかる時間、ママたちが行っている抱っこやおしゃぶりを使った寝かしつけ方を紹介します。

  • 生後11カ月の生活リズム。1日のスケジュールと生活リズムを整えるポイント

    生後11カ月の生活リズム。1日のスケジュールと生活リズムを整えるポイント

    生後11カ月の赤ちゃんはどのような生活リズムで過ごすようになるのでしょうか。就寝時間や起床時間が一定しなかったりとリズムが安定しないこともあるようです。今回の記事では、生後11カ月の赤ちゃんが生活リズムを整えるポイントや一日のスケジュールをママたちの体験談でご紹介します。

  • 新生児のベビーシートはどう選ぶ?種類や乗せ方、レンタルや購入について

    新生児のベビーシートはどう選ぶ?種類や乗せ方、レンタルや購入について

    新生児を車に乗せるときに使うベビーシートをどのように選べばよいのか知りたいママもいるのではないでしょうか。購入するかレンタルするかで悩むママもいるかもしれません。今回は、新生児のベビーシートをいつから使ったのか、選んだ種類、購入とレンタル、ベビーシートへの乗せ方について、ママの体験談をご紹介します。

カテゴリ一覧